FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

南海電車まつり2013その7・工場見学6

2013blog-3127.jpgパンタグラフ昇降実演。
後ろのは極限まで伸びている感じ…
安治川口の貨物ターミナル駅で待機している電気機関車が
よくこういった感じになっています。
架線の吊架位置が高いのでしょうか。
2013blog-3128.jpgメンテナンスもほぼ終了した感じの台車。

6000系のものでしょうか
2013blog-3129.jpgいっぱいならんだボルスタアンカー。

これが付いている台車の方が格好良いですよね
2013blog-3130.jpgピット内に大量に転がっているエアーサスペンションの
ダイヤフラム状になったゴム。

さすがにS型、SU型ミンデン台車のものは統一されているのだろうか
2013blog-3131.jpgド…ドライブシャフト???
※電車(特殊なものは除く)にはドライブシャフトはありません

そう、昨年も紹介したと思われる、伊勢鉄道の台車です。
2013blog-3132.jpg黒い台車は南海の工場では異質なもんです。
2013blog-3133.jpg国鉄DT50系台車の系譜であろう形態ですが、

型式はFU56系台車で、製造は新潟トランシスとなっています。
FUってやっぱり、富士重工のことなのだろうか
※調べてみたところ、富士重工業の形式とのことです
2013blog-3134.jpgこのダイヤフラム、夢に出てきそうなくらいに
工場のあらゆる所で見ることができました。

耐用年数はどれくらいなんだろう…
2013blog-3135.jpgFS092A。
Aのサフィックスが付くのは6000系用になるそう。
80年代に製造されたものなので、ブレーキも片押しになって
重厚な車体に対してやや軽い感じになったような気がします。
いつもはボルスタアンカーに隠れてよくわからないのですが、
メーカーズプレートがあんなところに付くいているんですね
2013blog-3136.jpg何気なく撮った画像なのでよくわからないのですが(こんなのばっかり)

…あとでまた、調べてみよう
 
関連記事
  1. 2013/11/10(日) 00:38:14|
  2. 鉄ヲタ

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する