FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

微笑みの国タイランドへ・マハチャイへ向け発車

2013blog-2849.jpg列車は、ほぼ定刻に発車。
ディーゼルエンジンの野蛮な響きとともに
のそのそと列車は走り始める。
2013blog-2850.jpg暫くは、市街地のカオスな情景が広がるが、
数駅をこなすと、辺りが開けてくる。

プラットホームに転がっているのは撤去された枕木のよう。
こうした左右で離れた枕木って、省力化軌道が増えてきた今ならまだしも
日本ではそれほど見ることができませんね。
2013blog-2851.jpgWat Sing駅と思われます。
この手前のWat Sai駅もそうなのですが、
寺院の真横に駅がある感じです
2013blog-2852.jpgここで、列車の行き違いをします。

保安装置は基本的に無いようで、ここでは無線と、
行き違いができる駅に配属された保安要員のみで
列車を走らせているそうです。
本数も限られているので、これで大丈夫なのでしょう。多分

数分、いや、10数分待つことで対向列車が到着。
2013blog-2853.jpg対向の列車もNKF形です。
それなりの輸送密度があるようで、4両での運転がデフォルトのよう。
たまに冷房車が来るそうですが、この編成には
組み込まれていませんでした。
 
ここで、ウオンウィアン・ヤイ駅を発車する列車の車窓からの動画を。
なんともカオスな情景です、そしてかなりの高速運転!!これは面白いです!!

2013blog-2854.jpg沿線、というか路盤周辺の整備はあまりされていないようで、
木の枝がたまに車体に当たってバサ!!ガサガサ!!とものすごい音がします。
あまり窓の傍にいては危険です。
それでも、マハチャイまでの区間はマシだったかと思われます
2013blog-2855.jpg踏切を通過。
遮断棒はおめでたい紅白カラー。
それにしても、画像のようにバイクといすゞ車が多い。
2013blog-2856.jpg※何駅かはもうわかりません

とにかく、人の集まるところにはビジネスチャンスがあるようで、
様々な物が売られています。そして人も集まる。カオスです
2013blog-2857.jpgで、画像真ん中の横断幕?には
このような画像が。
ちゃんと車両をメンテナンスしたりしてまっせ♪ということか??
ハングルも大概だったが、ここの国の文字も全く読めない…なんなんだこりゃ
2013blog-2858.jpgどんどん郊外へと列車は走り続けます。

ここまで来ると、このようにアマゾンの原住民のような(なんじゃそりゃ)
家まで出てきます。この家、川の上に建ててるってことか!?

とにかく、車窓の非日常感は最高です。
ああ、来てよかった、やっぱ海外でも鉄ヲタしないと。
関連記事
  1. 2013/10/14(月) 02:09:24|
  2. 海外街歩き

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する