FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

SH-01D ちょっとだけ綺麗に

2013blog-2159.jpg2012年2月に購入し、かれこれ1年半近く使ってきたSH-01D。
高性能かつ高精細な画面を持つ新型が多々リリースされ、
そろそろ過去の機種になろうとしていますが、
奥さんの個体含めまだまだ使用していこうと思うのです。

というか、これくらい枯れた機種になってくると
保護フィルムなどは探しても見つからないのです。

この辺り、機種ごとの専用設計になってくるので
致し方ないのですが、どうしても店頭より通販となってしまうのです。

で、型番+保護フィルムの名前で検索すると、ヨドバシカメラの
通販サイトが出てきました。

そしてなんと!!送料が無料です。こりゃAmazonと戦えるスペックですね。
2013blog-2151.jpgてなわけで注文。

ゆうパックですかさず到着。
2013blog-2152.jpg今回購入したのは、SH-01Dのリアカバー SH56と

ASDECのARコートがなされた保護フィルム AR-SH01Dです。
2013blog-2154.jpgASDECのシートは高品質かつ低反射で携帯電話の頃から
とても気に入って使っていたのですが、当方のヤスリのような手だと
このように擦り切れてしまいます。

まぁ、1年半触り倒したのでこんなもんでしょうか
2013blog-2153.jpg当方は、カバー無しのスリムな形態で使用していたので、
外装はもうボロボロ。

ですが、画面と背面が主となるスマートフォンですと、リアカバーの
更新でなんとかそれなりにリフレッシュできるのでは?という目論見。
2013blog-2155.jpgフィルムの貼り替えは、ホコリの少ない場所で行うのが良いそうだ。

と、いうわけでカメラレンズ用ブロアとホコリ取りのセロテープで臨みます。
2013blog-2157.jpgまぁ、いくら画面と背面が綺麗になっても、エッジ部分のこういった
メッキはいとも簡単に剥げてきます。

この辺り、敢えてみすぼらしくなりやすくしているのだろうかと
勘ぐってしまいます。
2013blog-2156.jpg画面はこの通り、新品の輝き。
剥がしたシートは経年によって黄変していたようで、
白い壁に貼るとちょっと黄色っぽくなっていました。

本来であればもう少し早めに貼り替えたほうが良いのでしょう。
2013blog-2158.jpgそうだ、メッキ剥げはエッジだけでなく、こういった部分にも
及んでいました。

これ、どうにかできないもんかなぁ?
 
関連記事
  1. 2013/07/06(土) 00:24:08|
  2. 携帯電話

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する