FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

CB50S NS50Fリア足回り換装の考察 仮組み編2

2013blog-1355.jpgさて、CB50にアルミスイングアームを装着すると…

何故かブレーキアームが干渉します。
後ピンで申し訳ないのですが、このようにロッド引きの部分が
幅広になったスイングアームピボットに当たるのです。
2013blog-1356.jpgならば仕方あるまい。
ステップも交換しないといけなくなります。
ここで3通りの方法があって、
1・当時のCB50用改造パーツ(MRD製など)を探して付ける
2・モンキー用を加工する
3・何かのものを流用する
…となるのですが、1と2はそれぞれ人気車種とカルト旧車の改造パーツなので
超高値でしか流通していません。
2013blog-1357.jpgで、これなのですが、CBR250FOURの純正品です。
リアドラムブレーキかつタンデムステップが別体なので、
CB50への流用例が数件見られ、これは良さそう!!と
ネタをパクらせて頂きました。

画像の状態ではスイングアームピボットにステップ下側をはめ込んでいますが
これだと着座位置がまるで正座のようになってしまうのでボツとなります。
2013blog-1359.jpgというわけで上側をピボットに。
ここからは手探りでのフィッティングとなります。
嗚呼、前途多難
2013blog-1360.jpg純正マフラーは、純正ステップの小脇を通るので
このステップにすると当然のごとく使えません。

そのうちAPE100エンジンにした際に、シリンダー長が伸びるので
どのみちマフラーは交換しないといけないのですが、さぁ、どうしよう。
2013blog-1361.jpgストップランプのスイッチホルダーはステップに付いているので
その辺りは楽勝ですが、リターンスプリングはどうしよう。
しかしこうして悩んでいる時って楽しいなぁ…
2013blog-1362.jpgブレーキロッドはステップが後退する分、短くなるのですが
…このモンキー用ではさすがに短かすぎる。
カブ用(約450mm)だと逆に長いので、シャリィ用(約400mm)となるのですが、
この前モンキーに使っちゃったし。
うん、新品買うか。しかしまだ在庫あるのかがわからん。12V辺りのパーツナンバーで
検索してもどうも当たりが悪いのだ。
2013blog-1364.jpgスイングアームピボットに挿れるカラー(配管を切ったもの)を

作成するために、再度チェーンラインを検証。
2013blog-1363.jpgん?チェーンラインを出すためには
いちばん右に寄せるのがいいのか!?

そうなると、全体的に13mm右に寄ることになるので
リアショックの取り付けが困難になっちゃうぞ?
2013blog-1365.jpg素っ裸のホイールをゴリゴリ引き摺って検証するのは
精神衛生上よろしくないので
タイヤを付けてしまうことにします。
2013blog-1366.jpgチューブタイヤなので柔らかい。
アッサリ入ってしまいます。

前回の失敗を活かして、あのタイヤレバーは使わずに
マイナスドライバーだけで嵌めこんでしまいました。

今度はタイヤレバー買おう…
2013blog-1367.jpgそしてキャストホイールになったリア周り。

まだこれから、課題は山積しています。
なにせ、このスイングアームにはリアブレーキトルクロッドの
ブラケットなんて都合の良い物は付いていないんです(モンキー用だから当然)
2013blog-1368.jpgステップ、右側ばかり検証していますが
左側はもっと大変そうなのです。
CBR250Fはエンジンから直でチェンジペダルが出ています…
要は、リンク式のペダルとブラケットの加工が必要ということです。

更に!!スイングアームピボットを上側にすると、下側がチェーンに干渉しそうです。
これだとドライブスプロケットの大径化ができない!!さぁどうする!?
 
関連記事
  1. 2013/05/10(金) 00:16:00|
  2. オートバイ-CB50S

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する