FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

Prius DH73 また不調

2013blog-0976.jpgCPU換装を経て、まだまだ元気なPrius DH73P2。

ですが、近頃また調子が悪い。
暫し処理が遅れたり、起動が遅かったり、できなかったり。

HDDじゃないと信じつつ、CMOSクリアと内部の清掃を行います。
2013blog-0977.jpg相変わらずの超薄型筐体に豪熱Pentium Dの組み合わせ。
先日の換装後、暖かくなってきましたが…ちょっと筐体が熱くなってきました。
盛夏の暑さに耐えることができるのか?
2013blog-0978.jpg通気ダクトのパンチングネットに埃が堆積しています。

Pentium4の651の頃よりも、明らかに詰まるのが早い。
2013blog-0979.jpgそのPentium Dを頑張って冷やしているのが、この小径ファン。
物の見た目ほど騒音が酷いこともなく、エンコードなど高負荷の
作業の際にちょっと音がするくらいです。

ただ、Smithfieldの頃はブンブン唸っていました。

埃を歯ブラシで掻き取りましょう。
2013blog-0980.jpgスッカラカンになった筐体に、各パーツを据えていきましょう。
2013blog-0981.jpgこうして、全バラ・組み上げを行うことで、あら不思議、
元気に復活してくれるのです。

長時間電源を切ることと、CMOSリセットが効いているのでしょうか。

RAID構成だったDH73P2の場合は、BIOSでHDDモードをIDEに
切り替えるのを忘れないようにしましょう。
2013blog-0982.jpgさて、組み上げてから再起動。

ん?よくわからんが修復をしているみたいです。
2013blog-0983.jpg結構こういった画面が続き、完了した後は
元気に動いています。
これがポシャると、色々不便なので…

これからも頑張ってくださいお願いします(懇願)
 
関連記事
  1. 2013/04/09(火) 00:40:19|
  2. パソコン

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する