FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

HONDA Jazz フロント周り流用の検討 3

2013blog-0401.jpg今日は寒かったです。本当に寒かったです。
北国の人にとっちゃ序の口の寒さなのでしょうけれど、
温暖な瀬戸内海気候であるここら辺りで最高気温4℃は辛かったです。

※画像はパンジーですが、そのうちチューリップが生えてきます。
2013blog-0402.jpgCBX125カスタムのスポークは、結局クリッパーで全部切ってしまいました。

ハブだけにして、省スペース化します。
いやー、もうモノばかりが増えて増えてスペースが…
2013blog-0392.jpgうーん、またしても、変なものが届きました、ハイ

ネット解体屋は便利なのですが、この品物は同日落札でないと
同梱が出来ない出品者なので、うまいことまとめ買いしないと、
送料などの面で旨味が出てこないのです。
2013blog-0393.jpgブツは…
CB125JXのフロントディスクローター。
JXとはいっても、結構色んなタイプがあるのですが、
今回の分は80年代になってから、ヘッドライトが角目になり、
ブレーキが進行方向右側に移って油圧ディスクになったものとなります。
2013blog-0394.jpg特徴は5穴であること、
そしてディスクローターの厚さリミットが3mmであるもの。

これを用いれば…
2013blog-0395.jpgそう、CBX125カスタムのホイールハブに装着ができるのではないか、
ということです。

それでは、検証してみましょう。
2013blog-0396.jpgローター直径。

おお、一緒。240mmです。
2013blog-0397.jpgオフセット。
ここも同一です。

本当は、もっとオフセットしてくれていたら良かったのですが…
2013blog-0398.jpgそして、CBX125Cのハブには…
うん!!ピッタリです。
この辺り、他のCBのもの(ホークIIIやCB250RSなど)では
ボルト径が8mmになるので、CB125JXのものでないといけないのです。
2013blog-0399.jpgと、いうことで…

更に考察。これはローターのオフセットを外側にするに際し、
CBX125カスタムのディスクローターを切削して、
それをスペーサーとする目論見です。
2013blog-0400.jpgスタッドボルト長が少ないので、このままでは
ロックナットが噛みません。

またしても、妄想が楽しくなって来ました。
 
関連記事
  1. 2013/02/09(土) 00:51:45|
  2. オートバイ-HONDA Jazz

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する