FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

大森メーター 水温計の照明をLEDに

2012blog-2438.jpg先日、SJ30の追加計取り付けで挫折してしまったわけですが、
まだまだここで消えもせずにくすぶっています。

症状を洗ってみると、タコメーターは針が踊ってダメ、水温計は終了していました。
タコメーターは後々の記事にできるくらいの手間を遂行中です。
で、水温計は機械式の場合、針が動かないという状態はもうアウトということで…
2012blog-3036.jpgヤフオク即決(イチキュッパ)で安かったので、新規に調達してしまいました。
前回の小径タイプは…そりゃそうなんですが、視認性に
難があったので、今回はもうひとつ大きいものにしました。

で、いつ切れるかわからない電球は、早いことLED化しておこうという
わけで、今日の作業となりました。
2012blog-3037.jpgボディを保護して、カシメをこうしてほどいていきます。

専用のツールを作れば、もっときれいに起こせるかも知れません。
2012blog-3038.jpg半分ほどカシメを起こせば、あとは瓶詰めのフタを緩める感じで
カパッと前半分が外れます。

針は30度の位置で基準というかゼロ点みたいです。
そのまま抜いてしまいましょう。
2012blog-3039.jpg内部。
機械式なので、結構いやらしい構造になっています。
これにおける電球交換、基板は当然のように外せませんので
この中にハンダゴテを突っ込んでチマチマすることになります。

右側の電球、やりにくそうです…どうしよう
2012blog-3040.jpg息を止めて、チマチマと…
電球が取れました。
この後、どちら側が白配線(この場合ILL+)に繋がっているかテスターで見て
LEDを半田付けします。ちなみに+は外周の方、画像のパターンだと
右になります。
2012blog-3041.jpg今回使うLEDはこれ。T10のソケットに入ったSMD。
千石電商でお値段50円。

これをバラして、足を基板に半田付けします。
バラシですが、これは接着剤かなんかは使われていないので
足を起こすだけで分解できます。抵抗が入っている側が+です。
2012blog-3042.jpg熱収縮チューブで足を保護します。
2012blog-3043.jpgそしてまずは、楽な側を基板に立たせて試す。

点灯はOK、ですがメーターパネルとの距離が近すぎて
照度のムラがひどすぎます。
2012blog-3044.jpg足を寝かせて、引っ込めてみます。
これで改善はしましたが、まだまだムラが…

まぁいい、もう一個も付けてしまおう。
2012blog-3045.jpgうーん、まだムラがひどいです。
 2012blog-3046.jpgLED基板を少し外周に向けて、拡散を狙います。

うーん、基板が外せないので、これ以上のことはできません。
2012blog-3047.jpg買った状態で、ガラスに変な模様が入っていて
げんなりしていたのですが、これはガラス内側のものということが
わかったので、拭いてみたらOK!綺麗になりました。
2012blog-3048.jpg指針は白のほうが好きなので、
カッターナイフで赤の塗料を剥がして、
白でペイントしました。
画像ではまだムラが見えますが、実際に見たら…まぁいいかという感じ。
2012blog-3049.jpg最後に、動作テストをします。
これで動かなかったらもう立ち直れませんが、

…おお、動いた、よかった。
あとはSJ30に載せるだけ、ですね。
 
関連記事
  1. 2012/12/27(木) 01:29:23|
  2. ジムニー

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する