FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

ソウルに行ってきたニダ 3 初冬のソウルタワー2

2012blog-2621.jpgおー、こりゃ絶景だ!

カメラをS80からG5に交代します。
2012blog-2622.jpgここソウルの地質なのでしょうか、
遠くに見える山は岩肌が所々露出していて、私が住む辺りの山とは
えらく異なった表情をしています。
2012blog-2623.jpgツリー?ん?
2012blog-2624.jpgおびただしい数の南京錠です。
近場ですと、神戸のビーナスブリッジにこんなのがあったような。
どこでも恋人たちの熱い思いというのは一緒なんですね、ハイ

南京錠以外に見ることができるのがスマートフォンのカバー。
思いを記しやすく、カメラ穴に南京錠を共締めできるからでしょうか。
2012blog-2625.jpgローアングルから。

広角レンズがあるともっと映える建物かと思われます。
2012blog-2626.jpg漢江をのぞみますが…このザマです。

空気が良ければ江南の方ももっと見れたかも知れません。
2012blog-2627.jpgそれにしても、南京錠の数がえげつないです。
どんだけラブラブシティなのでしょうか。

ここで奥さんとウロウロしていたら、若い女の子が「シャシントリマショウカ?」と
当方たちのツーショット写真を撮ってくれました。
いやー、親切な人が多くて嬉しいです。で、ちゃんと日本語が喋れる人が結構多い。
嗚呼…英語すらろくに喋れない自分が…
2012blog-2628.jpg何が書かれているかよくわからないのですが、
多分、景色が見れなくなるからここには
南京錠を掛けないでというものかと思われます。
2012blog-2629.jpgここソウルの象徴をモチーフにしたマスコットキャラクター。

HAECHI(ヘチ)と呼ぶようで、台座には韓英中日の説明文が
記されています。
2012blog-2630.jpgトイレも超眺望仕様。

近頃、色々と手入れされたようで
各々の施設はとても綺麗です。
2012blog-2631.jpg公園…なのですが、なんだかシェイプアップできる
遊具がいっぱい置いてあります。
麓にはなんとダンベルやベンチプレスのようなものまで
置いてあって、驚いてしまいました。
2012blog-2632.jpgロープウエイが通過したので撮ってみる。
下りも利用したイ場合は2000ウォン追加でOKですが、
散策したいので上りのみで…

しかし、階段が結構適当で、踏み台の幅がバラバラでして
かなり歩きにくいです。
2012blog-2633.jpgここら近辺でよく見る鳥。
鳩も多いのですが、これは見たことがないなぁ…

あとで市街地でも見掛ける辺り、移動・生息範囲は広いようです。

※調べてみると…カササギという種類で、韓国の国鳥?だそうです。
日本には北九州など一部地域でしか生息していないとのことで…
2012blog-2634.jpg結構寒いのですが、なんとか紅葉は残っている感じです。
日本で見るもみじと種類が違うのでしょうか、
何にしても見るものが色々と新鮮で、それがまた
海外旅行の魅力なのでしょうね。
 
関連記事
  1. 2012/11/25(日) 23:22:08|
  2. 海外街歩き

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する