FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

ソウルに行ってきたニダ 3 初冬のソウルタワーへ

2012blog-2607.jpg相変わらず、ソウルでの記事が続きます。
書きだすとこりゃ1週間はいけるな…台北のも記事にするべか。

南大門市場はこの通り賑やかなもんです。結構な広範囲でこうして
ワイワイガヤガヤやっているようで、アジアンパワーを感じてしまいます。
2012blog-2608.jpgそれにしても、奇抜な建物が多いです。地震が少ない土地柄なのか。
なんでもこの国の人口の1/3はここソウル特別市に集っているとのことで…
そりゃ賑わうわな。
2012blog-2609.jpg消防車。当然韓国車で、HYUNDAI製です。
真っ赤でなんとなく日本のとよく似てますね。
で、電話番号も119なんです。
2012blog-2610.jpgそんな場面を横目に、私たちは結構な高さまでやってきました。
ソウルを観光された方なら、ああ、ここかと思われることでしょう。
2012blog-2611.jpg街を貫く大きなトンネル、その料金所です。
それもあってか、何にしても空気が悪いです。
まだそれほど排気ガス浄化に対しての
環境対策がなされていないのでしょうか。
2012blog-2612.jpgここから山の麓まで、このような乗り物、斜行エレベーターに乗ります。
日本でも東京の飛鳥山公園や長崎なんかで見ることができますね。
2012blog-2613.jpgブロンズガラスなので、景色がセピア調に。

天井まで総ガラス張りなので、夏季は結構キツそうです
2012blog-2614.jpgここから山上まではロープウエイです。

こちらでは、ケーブルカーと呼ばれているのか
2012blog-2615.jpg乗車券。
6000ウォンとのことで、当方の換算レートだと500円と少々。
乗り物のお値段は、総じてリーズナブルと思われます。
2012blog-2616.jpgこうして見ると、結構起伏が多かったり、山があったりと
新しい発見があります。
空気の悪さ故に、遠くは霞んでいて眺望はそれなりといった感じ。
2012blog-2617.jpg山上に到着です。
なんだか城壁のようなものが作られていて、
その上を民族衣装を着た兵士?コスプレのお兄さんが
延々と城壁の上を行き来しています。延々と…
2012blog-2620.jpgどうやら、ここで民族衣装コスプレイ撮影ができるようです。

行き来しているお兄さんは、その引き立て役といったところだろう。
一日中、城壁のような物の上を行き来するのであろうか…
2012blog-2618.jpgさぁ、到着です。
ベタですけど、ソウルタワーに到着です。
2012blog-2619.jpgはぁ…

そりゃそうだ、山の上にそびえてるから雄大に見えるわけで、
山頂から見るとそこそこのタワーにしかみえないわけで…

登ればよかったのですが、…まぁいっかという判断に至り
そこらを散策するのみいとどめておきました。

えーと、散策で1記事、その夜でもう1記事、
いいかげんにバイク記事を書け!!と怒られてしまいそうですが、
まだまだソウル編が続きます。
 
関連記事
  1. 2012/11/24(土) 23:28:39|
  2. 海外街歩き

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する