FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

本番です。職場ツーリングFor高野山・護摩壇山 前編

2012blog-2500.jpg先日より準備を進めていた職場ツーリングですが、ついに本番となりました。

元々というか、何というか…今年度から当方の職場に異動してきた方たちの
バイク乗り率が結構高く、更に、かのラード君と隣の勤務班になったことが
こういうことに繋がってきたのでしょう。
当方も刺激されたのか何なのか、4Lモンキーとシャリィのレストア、
そして中型二輪免許の取得と、今年度はバイクの年でした。
2012blog-2501.jpg遂にRV BOXが本領を発揮します!!

いつも出勤に使っているカバン、水筒、工具、雨合羽、カメラetc…
まだまだいけそうです。おみやげも入っちゃいますね
2012blog-2502.jpg出発。
いつもと違う向きにJazzを走らせる。
今日の天気ですが、午後から夜にかけて大気の状態が不安定になるそうで…
なんとか夜まで持って欲しいと願いつつ…
まだ晴れ間も多く、良い感じです
2012blog-2503.jpg重合場所はJR和歌山線の高野口駅。まずは和泉山脈を越えないといけません。
行きと帰りはルートを分けたいので、風吹峠を選びます。
画像のバイパスは怖いので、旧道をひた走ります。
2012blog-2504.jpg和泉砂川。
この時間で、この辺りでも紀州路快速は座れないんですね…
椅子が致命的に少ないのがなぁ
2012blog-2505.jpg道の駅でトイレ&一服。

水筒に入れてきたお茶で暖まります。

風吹峠は対向車こそ多いものの、意外と空いていて安全に越えることができました。
途中のトンネルだけは粉塵が凄まじく、しばらくの辛抱を強いられましたが
2012blog-2506.jpg広域農道を東進。
この道は信号も少なく、起伏やカーブも程よくあって
とっても走ることが楽しく感じられます。

防寒対策は程々に取って来ましたが、
それでも朝は寒い!!
2012blog-2541.jpg間もなく高野口駅です。
でもちょっと早く着きすぎた…ということで
撮影タイムです。
2012blog-2542.jpg後打ち失敗!!

また帰りにでもリベンジするか
2012blog-2507.jpg高野口駅到着。
先に居たのは今回のメンバーでは最年長の主任さん、
まぁOlympicさんとしておきましょう。
バイク歴も長く、今回のリーダーをお願いしてます。

なんでも、ラード君のJazzにトラブルが発生して、ちょっと遅れているそうで…
2012blog-2509.jpgこの駅、昔は貨物の取扱があったっぽいですね。
それっぽい今は使われていない側線痕と、日通の事業所。

昔はここら近辺の物流拠点だったのでしょうか。
2012blog-2508.jpg駅前はとても綺麗に整備されています。
トイレもあるので待ち合わせには最適。

ところで、ここの駅前に「葛城館」なる国の登録有形文化財となっている
とっても美しい旅館であった建築物が存在していることを、これを書いている際に
知ったのですが…
なんで気づいていないんだ、俺?
2012blog-2510.jpg    Olympicさんのマシンはなんと…
これ、知ってます?
HONDAが大型原付スクーターことリードのパーツを流用して
収納抜群の車体を被せた「ブロード」というスクーターです。
12インチで大柄、スクリーン付きの車体は、ツーリングにも良さそうですが、

あんまり売れなかったみたいで超希少車。発売されるのが10年早かったか…
2012blog-2511.jpgさて、ラード君ともう一人、今年から一緒に仕事をしている…
狂ったように体を鍛えていて筋骨隆々、マッチョなのでMaccho君としましょう。

…なかなか来ない、またどこかで止まっちゃったのかな…と思っていたら
2つの爆音が!!
道中で合流できたようで、これにてメンバー勢ぞろい、出発です。
2012blog-2512.jpgOlympicさんはブロード90、Maccho君はなんとバルカンクラシック1500、
そしてラード君と私はJazz。なんともごった煮な面子ですが、みんなの無事の帰着に
向かって、マシンを走らせていきます。

さぁ、ここからワインディングです。
クルーザータイプや小排気量のオートバイが多数なので、結構苦戦になりそう
2012blog-2513.jpg飛び抜けて排気量がでっかいバルカンクラシックですが、バンク角の少なさは異常でして
そこで我々原付組とバランスが取れている感じです。
前後極太12インチの変態仕様であるラードJazzは、攻めこむとタイヤが滑って怖いそう。
ブロード90は勾配がきつくなるとJazz組並に走らなくなってキツそうですが、コーナリングは上々。

当方のJazzですが…いやー、フロントフォークを硬くしたことが良い方に向いているようで
結構イケます。イケるといっても、あくまで原付の次元での話ですが
2012blog-2514.jpg休憩一回で高野山に到着。
ああ、原付でも頑張ればここまで来れるんだな~!!
いつもは小間使いばかりのJazzですが、こうして見ると
とても頼もしく思えます。

電車で来る際は大門にはなかなか寄ることがないので、
久々に見る大門のインパクトは絶大でした。
2012blog-2515.jpg  聖地・高野山を変な組み合わせの一団が走り抜けます。
ブロードと当方のJazzはノーマルマフラーなので至ってサイレンスですが、
中華マフラーのラードJazzとバルカンのVANCE&HINES管からの
攻撃的なサウンドが聖地にこだまします。
後ろについてもらうと、暴走族と漁船に追いかけられている気分です。
2012blog-2516.jpg奥の院まで来ましたよ。

でも、今日はお寺周りはナッシング。
ただただ走って、目的地を目指すのです。
2012blog-2517.jpgおお!どこかで見たことがある塗色のバスですね。

コレを見て思ったのですが、観光列車の天空にまだ一回も乗ったことが無いんです。
紅葉の綺麗なときに乗りたいですね…って今か、なにやってんだ 俺は

後半に続く。
 
関連記事
  1. 2012/11/13(火) 22:19:22|
  2. オートバイ

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する