FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

鉄ヲタ祭りの休日6 吹田総合車両所 一般公開・2

2012blog-2453.jpg前回の続きです。
屋外にて留置されている大和路線の201系です。
この形式、元々は東海道線の普通電車として、京都から須磨、西明石の間を
行ったり来たりしていたのですが、新車である321系に代替され、
大阪環状線と大和路線に分配されたもの。環状線のオレンジ色は
東京の中央線で見ることが出来ましたが、
このウグイス色は今迄存在しなかったので塗り替えられたときは衝撃的でした。
2012blog-2454.jpg北陸方面への特急「雷鳥」で使用されていたパノラマグリーン車、クロ481。

シャープなマスクが印象的ですが、向きの関係でお尻しか見えません。
2012blog-2455.jpgその奥には!!
クハ103-1です。日本の高度経済成長期を大量輸送で後押しした「国電」の
中枢となった形式です。近頃までは関東でも、そして大阪近辺でも
普通に見ることができましたが、今は大阪環状線・阪和線・奈良線などで
それなりの数が残存しています。

クハ103-1はその先頭車(およそ800両くらいか?)の1号車(試作車を入れると5号車)となるんです。
いつかは、整った姿で公開されることを心待ちにしておきましょう。
2012blog-2456.jpgその右には柵で囲われた空間が。
「くろしお」用だった381系が置かれている。

こりゃ、解体スペースだな
2012blog-2457.jpgよく見ると、色んな車両のものと思われる残骸が…

新型車両のデビウと共に、こうして消えゆく車両が
あることも忘れないでおきましょう。
2012blog-2458.jpg??
これ、何かの塗料使いまわしてるような…
2012blog-2459.jpg車両展示スペースに到着。
これは事業用車でして、画像のように運転台のない車両を運搬するために
様々な車両を操作できる機器を備えていたり、どこでも(直流区間だけですが)
走れるように保安装置が備えられています。

関東では急速に姿を消していますが、こちらではまだまだ重宝されています。
2012blog-2460.jpgこちらの分は回送表示が紙で貼られています。

あんまり出番がないのか、それとももう使用されないのか
2012blog-2461.jpg「くろしお」新型車両の287系。「こうのとり」と同型となります。
今後は汎用特急車として…って他に入れるところがもう無いか
曲線が多い紀勢本線は、それに対応するために車体傾斜ができる381系と
「オーシャンアロー」こと283系が使用されてきましたが、この287系は
その機能を持たせていないのが不思議なところ。
2012blog-2462.jpg夜行の急行列車だった「きたぐに」で主に使用されていた583系。
寝台をセットできるように天地も限界ギリギリまで拡げられた重厚な車体が魅力です。
「きたぐに」も季節臨時列車になってしまい、出番も少なくなったのですが
相変わらずこの車両の人気はすごいです。この周りだけ人の多いこと多いこと。
2012blog-2463.jpg敷地のすみっこで置かれている…怪しい車両のようなもの。
なんでもジェイアール西日本メンテックという系列企業が制作した
モックアップであるとのこと。
2012blog-2464.jpgん、そういえばこれ、
最新型と最古参の特急並びになるのでしょうか。

まだ「こうのとり」の183系があるからわかりませんね。
2012blog-2465.jpg先日の記事でもあった223系。反対側にたどり着いたようです。

先程は確認できなかったのですが、吹田行きなんですね
2012blog-2466.jpg車内の案内表示。ちゃんと車外の表示通りに案内されるのに驚き。
2012blog-2467.jpgうーむ、こりゃまたよくわかんない物体が…

何かを検証するためのモックアップでしょうか。
2012blog-2468.jpg綺麗に剪定された緑地。そこには…
「貨車よ 永遠に走れ 貨車検修の 栄光ある 歴史を閉じる」とあります。
現在は旅客車しか担当していないようですが、元々は貨車の検修も
やっていたということなのでしょう。
国鉄分割民営化の際に、貨物輸送はJR貨物として別組織になったので、
現在は…関西ですと広島に工場機能があるようです。
2012blog-2469.jpgその横には安全たぬき。
その後ろにはゴジラ(のようなもの)

結構カオスです。
2012blog-2470.jpgさて、これで見学も終了、家路につきましょう…

というところで、実はもうちょっと続きます。
 
関連記事
  1. 2012/11/10(土) 23:09:41|
  2. 鉄ヲタ

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する