FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

Z50J1 フェンダーなど防錆塗装

2012blog-1898.jpgいやー、天気が良いです。
今まで溜まっていた懸案を、一気に塗って進めてしまいましょう。

この前一気に塗っとけって???スミマセン

金タワシと食器洗剤で下地馴らしをして、乾燥させます。
2012blog-1899.jpg余っている段ボールを用いて、ミスト飛散を防止させようと目論んでみましたが、

…うーむ、吹いた分だけ戻りがある…
箱内を負圧にしたら良くなりそうですが、うーむ。
2012blog-1900.jpg小物は何かに吊るして…
ワイパーゴムの芯があったので、これで吊ってみます

これはフェンダーのステーです
2012blog-1901.jpgトップブリッジライトステーも隅々まで丹念にエスコを
吹き込みます。

この辺りになると段ボール内で吹くのが面倒くさくなってきます
2012blog-1902.jpgあの錆だらけのフロントフェンダーも、ここまでキレイ???になりました。

…大丈夫かな
ちょっとスプレーガンの使い方にも慣れてきたようで、
塗膜も艶が出るようになって来ました。
2012blog-1903.jpgうーん、やっぱり、ゆず肌だ

…続けましょう
2012blog-1904.jpgハンドルロックを忘れていました。

これも残さず塗っておきましょう。
2012blog-1905.jpgスイングアームや三つ又も塗って…

そう、この時点で既に塗料がなんだか余り気味です
2012blog-1906.jpg背後のAZワゴンRには、またしてもミストが付着しています。

また粘土クリーナーでナデナデしないといけないのか…
ああ、塗装ブースが欲しい、ガレージが欲しい、隣を気にしなくてもいい
バックヤードがある豪邸が欲しい
2012blog-1907.jpgタンク裏、そうだ、ここも塗らないと!

下地はある程度で放っておいたものですが、エスコは綺麗に
馴染んでくれます。こりゃいいね

手についてもピンク石鹸で簡単に流せるので、この点は
P◯R15よりアドバンテージがあります。
2012blog-1908.jpgここまでやっても、塗料が余っているので…
2012blog-1910.jpgCD50のトップブリッジMD90のキーシリンダケース

塗ってしまいましょう。
まだまだ余っているので、JB32のリアバンパー内部を防錆処置しておきます。
2012blog-1909.jpgそして、フロントスプリングと、フォーク径矯正スペーサーも塗ったところで
ようやく塗料が底をつきました。

途中で足りなくなって、継ぎ足しすることを思えば、これで良いのでしょう。

さぁ、次回はアルミパーツの下地処理を行いましょう。
 
関連記事
  1. 2012/09/28(金) 00:24:08|
  2. オートバイ-Z50J1

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する