FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

Jazz フロントホイールだけレストア

2012blog-1214.jpg先日、ラード君のボバー仕様Jazzと並べてから、当方のJazzが
野暮ったく見えて困ります。
純正ルックが好きなので、その辺りはいいのですが、いかんせん
サビサビでボロい。
なんとかしなくちゃと3年以上放置していましたが、ちょっとずつ頑張っていきます。

シャリィ、モンキー、Jazzと、当方の2012年は4サイクル原付がアツ…暑いです
2012blog-1358.jpg部品取り車のホイールです。

くすんではいますが、腐食には至っていない様子。
2012blog-1359.jpgこういったときは、地道にピカールですね。
この通り、ピッカピカになります!!

この世にこれ以上やりがいのある作業はあるのだろうか
2012blog-1360.jpgスポークを塗るために買ってきたシルバーの塗料です。

個人的に扱いにくく、用途に合わなかったのでモザイク発動です
2012blog-1361.jpg刷毛でチマチマ塗りこんでいきます…

が、あまりにビカビカしすぎるのと、塗膜があまり強くないので
これは…と思い、シンナーと歯ブラシで剥がしてしまいました
2012blog-1362.jpgというか、最初からこれにしておけば良かったわけですね。
防錆性能の高さと、施工の容易さでこれの右に出るものは無いでしょう。
ローバルです。高価ですが、職場でもこれの作業性、速乾性には
助けられています。
2012blog-1363.jpg作業を始めましょう。
塗った先から乾燥が始まり、とても塗りやすく、
控えめなグレーは、スポークにもよく馴染みます。
輝きが欲しい場合は、ローバルシルバーという姉妹品もあります。
2012blog-1364.jpg…未使用の時点で、入れ物の3/5くらいし入ってません。寂しい
2012blog-1365.jpg出来上がり。
曲面を塗るので、結構見落としがあるので
手間のかかる作業です。

なんだか変な色合いですが、時間が経つにつれて黒ずんでくるので
スポークっぽくなることでしょう。
2012blog-1366.jpgリム内側にも塗布しておくといいそうです。
ヌリヌリ
腐食していた箇所は丹念にワイヤーブラシで擦っておきました。
2012blog-1367.jpgうわぁ…

買った時から結構傷んでいましたが、そろそろスポークが
折れてしまいそうな勢いです

この辺りの沿岸は波が穏やかなので、これでも塩害はマシな方かと思われます。
2012blog-1368.jpgジャッキアップして前輪を抜く。
このフロントフォーク…キッツいですね

今度はこれもやります
2012blog-1369.jpg比較。
部品取り車のスポークは、表面の錆くらいでどうにか止まっていたので、
これからはローバルの耐用試験となります。
2012blog-1370.jpgタイヤの入換をします。
当方は無理矢理マグナ50用のD404を入れているので
フェンダーとのクリアランスがぎりぎりです。

このタイヤ、Jazz純正と比べると剛性が高いようで
リムから剥がすだけでも結構大変でした。
2012blog-1371.jpgビードワックスは面倒くさいので
シリコンスプレーで代用して装着完了。

いやー、見違えました。
フォークを綺麗にしたらもっと良くなりそうですね。
2012blog-1372.jpgそう、この辺りも…

ヘッドライトも結構傷んでるなぁ…どうしよう
 
関連記事
  1. 2012/08/11(土) 20:50:15|
  2. オートバイ-HONDA Jazz

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する