FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

シャリイCF50Z リアフェンダー周りの考察

2012blog-1262.jpg先日、テール周りの考察をし、ある程度は形になりそうな感じだったので、
2012blog-1327.jpgこのようなステーを作製しました。
キャリアベースの穴も開け直して、元あった穴は埋めておきます。
2012blog-1328.jpg上から見るとこんな感じです。
ボルトの頭が+ネジばかりで賑やかになってもう一つなので、
ここは変更を予定しています。
テールレンズもうまいこと逃せたので、この位置で進めて行きましょう。
2012blog-1330.jpgリアフェンダーも位置決めできるようになりました。
2012blog-1329.jpg後ピンになってしまいましたが、シャリィの元来からある
フェンダー取り付け穴と、アルミフェンダーを繋ぐステーも
作成しないといけないようです。

この辺り、電蝕を防ぐために完全絶縁しないといけません。
グロメットやブッシュを活用して、浮かせるつもりです。
2012blog-1331.jpg先日、落札したものを開梱します。
ホイールです。14インチ、リトルカブのホイールになります。
フロントフォークが独特のリンク式なので、今回のテレスコフォークには
流用が困難なのですが、綺麗なリムだけでも欲しかったので
落札しました。
2012blog-1332.jpgうーん、スプロケットハブがダブってしまいました。
お、メーターケーブルが付いています。やったね♪
2012blog-1333.jpgで、フロントブレーキドラムはといいますと、シューの大きさから見る限り、
ドラム径は同じっぽいですが、
細々と構成部品が違うので、流用はできない様子。
当然、アクスルシャフト型が違い、(カブは10mm、郵政カブは12mm)
ドラムの位置も違う(カブは進行方向右、郵政MD50は左)ので
何にしてもハブはMD50/90のものが必要になってきます。
2012blog-1334.jpgこれが郵政カブことMD50のブレーキドラム。

外周に溝があります。
2012blog-1335.jpgこちらがリトルカブのもの。

溝がありません。
2012blog-1336.jpgとりあえず、転がすときに支障の無いよう、
タイヤだけいただきました。
スポークはとりあえず不要なホイールをバラして練習してから
リムの入換をしようと思います。

そしてこれ。17インチ用のフェンダーなので、タイヤがしょぼい…
予定ではTT100Aという、もう少し大きく太いタイヤにする予定なのですが
これは…どうなることやら
 
関連記事
  1. 2012/08/08(水) 23:32:34|
  2. オートバイ-シャリイCF50Z

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する