FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

シャリイCF50Z 考察その2

2012blog-1081.jpgJazzばかりやっていても飽きてくるので、

こうして他の工程も混ぜてみるのもいい暇つぶしになります。
モンキーは…錆止め塗料を入手してから出ないと進まないんですよね
2012blog-1082.jpg先日の考察で撃沈した三つ又は、CD50のものを使用します。
2012blog-1083.jpgですが、ハンドルストッパー構造がCDとシャリィでは違うようで、
ロックtoロックが激狭になってしまいます。
これは改善せねば。
2012blog-1084.jpgダックススポーツの三つ又と比較。
これはこれで、ストッパーが無いので
曲がり放題であります。
2012blog-1085.jpgトップブリッジも、CD50で揃えます。
ナロースパンかつ、下方にオフセットしているので
あまり好みではない形状です。
2012blog-1086.jpgさぁ、フォークを挿し込んで…

ガバガバやないか!!!!!!!!!!!

なんと、ダックススポーツのフォーク径は25φだったのです。
そりゃあかんわ…もうフォークは買いません。カラーを製作します!!
2012blog-1087.jpgガバガバのフォークはとりあえず置いといて、
前回叶わなかったMD50のホイールを装着します。

あぁ…ぴったりフィット。
互換性というか、共通化というか。
パズルを組みあわせる感覚で楽しめる純正流用が
楽しいです。
2012blog-1088.jpg今度はリア周りの考察。
スイングアームピボットのブッシュが劣化しているので
抜いてみようと思ったのですが…

寸切りボルトが破断してしまいました。
ジムニーのブッシュ抜きに使用したプレス機が必要のようです。
2012blog-1089.jpg新しく入手したガソリンタンク。
とんでもない色に塗られていますが、
そこんとこはどうでも良くて、タンクキャップの前にあるそれ、
燃料計のセンディングユニットがある近頃のシャリィ用が
欲しかったのです。
2012blog-1090.jpgスイングアームピボットを削って、リア周りを入れることに
成功しました。
が、それによってまた問題が数点出てきました。
2012blog-1091.jpg左右を繋いでいる部分、名称はわからないのですが
ここがフレームに干渉します。
あぁ、これはどうしようかな~
2012blog-1092.jpg元来は内挟みであるシャリィに、外挟みのスイングアーム。

この辺りも色々と煮詰める必要があります。
2012blog-1093.jpgそしてここ。
リアショックが致命的に短いです。
ここはスイングアーム側を加工して、リアショックマウントを
相当嵩上げすることで対処しようと思います。
2012blog-1094.jpg仮組みでこんな感じ。

いやー、これ、相当でっかい単車になりそうです。
でも、今からワクワクしてきます。ちゃんと完成させたいなぁ
2012blog-1095.jpg今後は、リア周りをまともに仕上げて、

シート高の考察もしましょう。
課題はそれなりに多いほうが楽しい…か?
 
関連記事
  1. 2012/07/17(火) 21:00:29|
  2. オートバイ-シャリイCF50Z

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する