FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

激安LEDイルミネーション 常時点灯改造

2012blog-724.jpg中庭のイルミネーションが球切れしてきまして、何か替わりになるものを探していました。
元来はニトリで5年以上前に売られていたアンバー色でストレートのものを使用していまして、
LEDは3.5φ、またタイマーで回路を切っても、元の設定を覚えているお利口さんでした。

さて、それに替わるものを模索するために、落札してみました。
本体680円、送料860円でした。
2012blog-725.jpg中庭の白い窓枠に這わせるので、クリアーコードであることは必須でした。
ヤフオクだと商品画像しかわからないので、どうだろうと思っていたのですが…

うん、これは日本橋だとフレンズの店頭でよく売られているやつとおんなじですね
2012blog-718.jpgで、やはりというか、電源コードを抜いたら
ちゃらんぽらんな点灯パターンからスタートします。ハァ…
そのまま引き下がっても面白くないので、調べてみます。
殻割り自体は箱の精度も良くなく、ツメで留まっているだけなので容易です。

※この機器はACアダプタレスで、箱内で100Vを減圧しています。
危険ですので資格持ち、心得のある方のみ施工してください
2012blog-719.jpg知恵袋の回答ですと、エミッタとコレクタを短絡させると良いそうです。
やってみる。
点かなくなりました。どうしよう。

暫く頭を抱え込み、次の方策を考える。
2012blog-720.jpgトランジスタの型番は、PCR406と記されています。

型番で検索すると、ドイツ語のサイトが出てきました。
これと全く同じ基板の画像が。短絡位置まで記してくれていました。
ヤッター!!
2012blog-721.jpgどうやら、この基板の場合は短絡させるのは
エミッタとベースのようです、ハイ

これで常時点灯…OKでした!!
2012blog-722.jpgちなみに、当該のトランジスタ型番で画像検索すると、
いろんな国でこのイルミネーションコントローラが殻割りされているようです。
なんたるワールドワイド…
2012blog-723.jpgで、ルンルン気分で据え付けていたら…
寸足らずでした。

また、日本橋のフレンズ店頭に並んだ際に、ロング版を購入するとしましょう。
 
関連記事
  1. 2012/05/24(木) 22:17:57|
  2. 家電製品

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する