FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

ハゲラ君の車道楽(軽薄編)

2012blog-269.jpgさて、今回もまたまたハゲラ君の登場です。
アルテッツァはホイールやマフラーを変更して更にバージョンアップしちゃってます。
いやはや、車道楽が爆発してま すね…

まずは昼食。今回は奥さんと3人で「紀淡」に行きました。天津飯がたまりません。

(※画像のボンネットは半開け状態です)
2012blog-270.jpgさて、今回のお題。

ボンネットを軽量化したいそうです。

アルテッツァは車格に対して頑丈に作りすぎた故か、鈍重のレッテルを貼られてしまったようで
軽量化はパワーユーザーの永遠の課題のようです。
2012blog-272.jpgというわけで、カーボンボンネット登場。当然、ヤフオク中古です。

ストライカーが摺り減っていて、なかなかロックが掛かりません。
社外の外装は色々と大変ですね…

出品者の説明文にはTRDかも?という期待が持てる文言がありましたが
ハゲラ君曰くパチモンだそうで…本物は吸音材がそのまま装着できるらしい。
2012blog-271.jpgそんなわけで、今回のオーダーには
吸音材の装着が含まれています。

あくまでも、大人のセダン???として乗りたいですしね。
2012blog-274.jpg寸法はある程度合うので、ドリルでゴリゴリ穴を開ければ
簡単に吸音材をつけることができました。

これ、うちのAZワゴンRにも処方しようかな…メカノイズが結構入ってくるんですよね
2012blog-273.jpgボンネットピンは、元来からメンバーに開いている穴に付けるようにしていたようです。

ですが、画像の進行方向右側は、なにやら2重構造になっていて
穴が半月くらいしか開いていないので、そのままではネジが入りません。
リューターで削る必要があります。
2012blog-275.jpg装着完了!!

ですが、何やら浮いています。
水切りゴム?を外さないとこうなってしまうのでしょうか。
2012blog-276.jpg外観。
カーボンボンネットですが、塗装がなされているので
一見普通なのがいいんです。

が、こういう素材って塗装が乗りにくく、また塗膜にヒビが入るんですよね。
2012blog-277.jpg横から外観。ショートオーバーハングなので車高を落とすと引き締まってますね。

ボンネットが軽くなった分、前の車高が上がるかなと思ったのですが、
測ってみたところ、全く変化がありませんでした。
こんなもんなのかな~。
 
関連記事
  1. 2012/03/13(火) 23:09:02|
  2. ハゲラ君の車道楽

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する