FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

RC-X90 FL管不点灯修理

2011blog-184.jpg私の大切なコレクションであるRC-X90。
コレクションルーム兼寝室の片付けを行う際にCDを聴こうとCDをセットするも、TOCを読まない。
まぁ古いし仕方ないか…とFMを流してお片づけ…
電源を切ろうとすると、

あれ、電源入ってるのに表示が消えてる。なんだこりゃ
2011blog-185.jpgうちの個体もFLがだめになってしまいました。
ですが、コンデンサを貼り替えれば治る可能性があるという情報を得て
作業に取り掛かります。

この処方を発見されて、そして公開していただけたたことに感謝します。
ありがとうございます。

画象はメモ書き。アンテナ等の配線の色を覚えておきます。
2011blog-186.jpgさて、これが問題の基板です。
裏蓋をパックリするだけでアクセス可能です。
この基板がFLに大きく関わっているとのことです。
2011blog-187.jpgネジ数本で外せます。
2011blog-189.jpg画像中央が当該コンデンサその1。
TOSIN 50V 47μF 85℃。
2011blog-188.jpgで、これがその2なのですが、色がおかしい。
2011blog-190.jpg日ケミKMGの120℃に交換します。
2011blog-191.jpgきれいに染まっているのでただの色違いかと思っていたのですが、
同じTOSIN TSMの85℃。マジで変色していました。
液漏れやニョッキリでなく、こうなることがあるとは…
2011blog-192.jpgあとは、元あった場所にKMGを植えるだけ。
2011blog-193.jpgこちらも植え終わりました。
これで治ったらいいな~
2011blog-194.jpgやったー!!治ったー!!
ウレシー!!
2011blog-196.jpgCDが読まない件ですが、ここらの調整では無理でした。
今後の課題にしておきましょう。
       
関連記事
  1. 2011/11/09(水) 23:02:51|
  2. バブカセ

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する