FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

AZワゴンR デフォッガー/リアワイパースイッチ LED自照化

2011blog-164.jpg一つ前の記事で書いたスイッチ照明の作業に取り掛かり、本日竣工しました。

で、当該のリアワイパースイッチですが、こんなところにあります。デフォッガーは反対側に。
MC/MD系でも後期になるとステアリングコラムにあるフロントワイパースイッチに組み込まれて
操作性は向上し、ここはカードホルダーになっていたりする。

あれ…てことは、後期のコラムスイッチを移植したほうが…考えないことにします
2011blog-165.jpg元々付いているスイッチに照明を仕込もうと思っていたのですが、
構造上面倒になりそうなのと、マイナー後モデルは照明が追加されているので
素直にスイッチを落札。

なにやら関係ないスイッチまでありますが、これを利用するかどうかは
また今度にします。コラム上はちょっとアレなのですが、我が家の車は
全てコラム上なんですよね…
2011blog-166.jpgスイッチ比較。
シレッと追加されたイルミ。
2011blog-183.jpgスイッチをコネクタ側から。
ピンアサインまで調べてみました。

このとおり、デフォッガーは既設配線の組み換えが必要です。


今更1型に照明を仕込もうとする奇特な人はなかなか居ないと思いますが、
参考に…なるで…しょうか
2011blog-169.jpg因みに、光源は当然のようにムギ球です。
点けても薄ボンヤリと点くだけなので、LED化します。
基板が見えてるワイパースイッチはこうしちゃいます。
2011blog-170.jpg定電流ダイオードを介して、確認。
イイヨイイヨー
2011blog-171.jpgさて、デフォッガーのスイッチですが…
何やら様子がおかしい。
2011blog-172.jpg基板がスイッチ筐体に組み込まれている
特殊形態です。
これは先程のような細工がしにくいな…

麦球のソケットにLEDを無理やり組み込んで導通確認…OKでした。
これならワイパースイッチも同じようにできたか。
2011blog-173.jpgコネクタを作ります。
既設のコネクタに組み込めれば、整備性も向上して( ・∀・)イイ!!
コネクタは転がっていたハーネスから適当にget!
まぁ何でも入るっしょ!!

と思っていたのですが…
2011blog-174.jpg定電流ダイオードは、イルミ電源の上流に組み込んでしまいます。
折損が無いように、支えを添えてハーネステープで巻き巻き。

…コネクタが入らない~!!
2011blog-175.jpg後日、サイズの合いそうなコネクタピンを
シリコンハウス共立で入手。

さぁ、作業開始です。
2011blog-176.jpgで、これがコネクタピン。サイズ的には問題なさそうだ。

先に外して調べれば良かった…
スイッチを買う際には、解体時にハーネスブチ切りされている方が
コネクタピンを流用できて便利だと思います。ハイ
2011blog-177.jpgさぁ、気を取り直してハーネス作るか!!

イルミ電源はカーステレオのILLから分岐します。
2011blog-178.jpgコネクタピンを挿入します。

入るかな?
2011blog-179.jpgよっしゃ入ったー!!
2011blog-180.jpg点灯試験。

OKOK!!
2011blog-181.jpgデフォッガーの組み換えと電源組み込みも無事完了、

これで完成です!!
2011blog-182.jpgてなわけで点灯。

高輝度緑LEDの甘い色調で良い感じに光っています。
これで夜間のリアワイパー操作も怖くない。
 
関連記事
  1. 2011/11/05(土) 18:57:05|
  2. AZワゴンR

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する