FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

SONY S-Frame DPF-X75

2011blog-042.jpg中庭のホテイアオイは、遂に花まで咲くようになってしまいました。
日替わりで各々の株から紫の可愛い花が咲いています。

一昨年栽培したときは途中で枯れたり腐ったりして失敗したことを思うと、
よくぞここまでこれたもんだと感心してしまう。
2011blog-043.jpgさて、当方は相変わらずの毎日ですが、なんと弟に息子ができました。
これで我が家の血筋も保たれたもんだ。いやはや、頼もしい限り。

私のことは…うん、聞かないでください
2011blog-044.jpgさて、そんなわけで子供ができたらやっちゃうことの一つが
写真撮影。二度と無い一瞬を大量に切り取るわけですが、
母親からフォトフレームの話を聞く。
偶然ではないが、今年親戚も子宝に恵まれまして、ハイセンスな祖母が
写真をフォトフレームにモリモリ入れて楽しんでいるそうな。
2011blog-045.jpgと、いうわけで我が実家にもフォトフレームを、と思い立ち調べてみることに。
しかしなんだ、このフォトフレームというもの、所謂マルチメディアビューワなのですが、
操作性や演出に凝ることと、スタンドアロンで使える便利さはいいところを突いていると思います。

調べた結果、IPS液晶で視野が広く、日本メーカで安心なSONYのDPF-X75に決めました。
ヤフオクにて展示品・保証1年付き、市価の半額でGetできました。
2011blog-046.jpgいろんな国で容易に使いまわせるように、ACアダプタはこのようにプラグが
独立するようになっています。
2011blog-048.jpg流石はIPS液晶。斜めってもこの余裕の映り。
実家では、棚の上に置いて使用するだろうと思われるので、
この視野角の広さは願ったり叶ったりです。
2011blog-049.jpgこどもの写真や、犬やら猫やら集合写真と手持ちのいろんな画像を詰め込んで
早速実家に持って行きました。
さすが日本メーカ。使い易く工夫はされていますが、データ転送や細かい設定では
また実家に出張せねばならないかなと思います。まぁ徒歩でも5分かからないので
良しとしましょう。
 
関連記事
  1. 2011/08/21(日) 00:09:03|
  2. AV機器

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する