FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

PIONEER Private X-A7

2009blog-282.jpgいきなり基板の画像ではありますが、
これはPIONEERのバブル時代極まりない頃にリリースされた
Private X-A7というミニコンポのイコライザ/スペアナ基板。

FL管に繋がる半田がプアなためか、半田にクラックが入って
不点灯が頻発していたのです。
2009blog-283.jpg お約束な煤。

綺麗に拭き取って、視認性の向上につとめます
2009blog-284.jpg 半田モリモリ完了。

盛りすぎ??いつものことです
2009blog-285.jpg 基板を収納したユニット。

これだけの基板を置く為だけに、ハコを作ってしまうのだ。
バブルってのは、凄いもんです。
2009blog-286.jpg 

続いて、ボリウムの不具合を修理しましょう。
いわゆる「ガリ」が酷く、音も安定して出ない。
これでは実用できません。

アンプ部分はキャビネット天板ににスリットが入っており、
そこから内部への埃の侵入がものすごいです。
気持ち悪いので、完全に除去します。

2009blog-287.jpg 

パネルや基板の各パートは、容易に外せるので

くまなく掃除機のノズルを持っていくことができます。

2009blog-289.jpg 外されたボリウムの可変抵抗。

接点部分はコテコテに汚れていました。

綿棒と接点復活剤で綺麗に仕上げて…
2009blog-288.jpg 組み付け完了。
2009blog-290.jpg リモコンも汚れていて、電池も吹いていたので、

全バラ洗浄です。
2009blog-291.jpg 完成。
不具合箇所は全て復活OKです。

と、ここでようやく全景の画像が出てきたわけです
迫力のサウンドは、さすがバブルコンポといった感じ。
2009blog-292.jpg 黒光りするアルミフェイスは、バブル時代のみんなの憧れ。

グライコが電子制御で、カセットデッキも電子カウンター。
当時は、それなりに中堅機だったのでしょうね。

2年ほど前に当方が友人から譲り受けたもので、
今回になってようやく重い腰を上げて修理・清掃を行いました。

当方の手元に置いていても仕方ないので、
ヤフオクで里親探しでもするか…
2009blog-293.jpg チューナのディスプレイ部。
ここから多様なメッセージを発信する。

初期状態で「誕生日を入れてくれ」と促された。
おそらく、誕生日の起動時には…
関連記事
  1. 2009/05/18(月) 23:54:57|
  2. AV機器

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する