FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

長いことほったらかしてしまった

 
2009blog-241.jpg 

2009年も4月となり、当方も就職してから初めての異動がありました。

今までは南港にある事業所にて詰めていましたが、
大正区の鶴町というところに勤務することになりました。

ニュートラムから急行バスへの転換ですが、
少しだけ通勤時間が短くなりました。

2009blog-244.jpgそんなバタバタで当Blogぼ更新が滞っていたわけではアリマセンが、
ようやく書く気になったので、今回はこれでいきます。

決して牛肉が入っているわけではないです。
 2009blog-245.jpg開梱。
2009blog-246.jpgレカロシートです!!
渋いグレーのLXタイプで、比較的コンパクト。
内装が厚いJB32には良く合いそうですね。
2009blog-247.jpgクリーニング+リ○ッシュ散布後、
春の陽気で天日干し。
2009blog-248.jpgで、JB32に装着する為にはシートレールが
必要ですが…
2009blog-249.jpgJA12Cの純正シートです。

あまりに落札価格が安かった為、無償にて
譲渡していただけました。感謝です。
2009blog-250.jpgさて、このシートからレールをいただくわけですが、
是非とも活かしたい機能がこれ。

シートバックを倒したらレールのロックが同時に解除される機能です。
2009blog-251.jpgシートとレールを分離して、
どういった付け方が良いか考える。

J**2系は、JA11などの簡素なレールとは違って
座面をサイド止めする凝った構造なので…アタマガイタイ
2009blog-252.jpg上記画像の鋼材を、レールの立ち上がり部分の
サイドに留める作戦でGoです。

まずは邪魔な部分をカットして整形する。
2009blog-254.jpg鋼材をカットして穴を開けて整形する。

今回用いた鋼材はたまたま家に転がっていたもので、
普通では手に入りにくそうな形状をしている。

アングル材では無駄があるので、何かで代用ができたら
DIYでシート換装も可能になりますね。
2009blog-253.jpg仮に付けてみる。

結構いい感じ。
2009blog-255.jpg

塗装してシートに結合する。

今迄何度もレカロシートのステー自作は行ってきましたが、
コイツは~11比だと結構大変でした。

2009blog-257.jpgシートベルトのバックルは、ステー部分を曲げなおして
装着してみました。
2009blog-258.jpg完成!!

のつもりでしたが、ここで重大なミスが発覚しました。
純正シートを見ればわかりますが、、車体外側になる方の
レール据付高さが低いのです。
このまま付けたらシートが傾いて収まって…

結局、外側のステーは作り直しました。
2009blog-259.jpg前期型と後期型の細かい違いなのか?
シートスライドレバーの形状が後期型は
ちょっと親切になっています。
2009blog-260.jpgさて、助手席側のこの機構をどうして活かそうものか。
シートバックを倒した際にこのワイヤを引ければ
完璧なのですが…
関連記事
  1. 2009/04/13(月) 23:47:16|
  2. ジムニー

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する