FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

JB32 まだまだ続く…偏芯ブッシュ挿入

2009blog-069.jpg時系列はちょっとバラバラになりますが…
これは1月20日の分。
ストレートから様々な工具が届きました。

これはチューブレスタイアの補修キット。
700円くらいでした。安い
2009blog-070.jpg早速、JB32の患部に処方しましょう。
刺さっていたネジは結構長くておどろいた。

プライヤで引っこ抜くと、エアがシューシュー出てきました。
2009blog-071.jpg リーマーで患部を処理した後、
このようなツールで茶色い物体を挿し込む。
2009blog-072.jpg 完成。
しかしなんだ、色調がウ○コみたいで困ったなこりゃ

30分ほど放置して、空気を充填してからはみ出た分を
切除してできあがり。
チューブレスは便利だ。
2009blog-073.jpg 

引き続き、こんなものを製作します。
原材料は職場に転がっていた廃材。
ロッカーなんかの仕切りだろうか。

2009blog-074.jpg ここより、1月21日。
ヤフオクで購入したジャッキが届きました。

15㌧もの荷重に耐えるタフな日本製のイカした赤い奴です。
ヤフオクで2500円でした。
2009blog-075.jpg ジャジャーン!!

秘密工場で製作した枠と組み合わせて
簡易プレスの完成です!!

これくらい強度を持たせてやれば大丈夫とは思うのですが…
2009blog-076.jpg早速、JB32のアームを外して、
ブッシュを抜いてみましょう。
保護メガネを装着し、万全の体制で挑みます。

何度かポンピングしていくうちに…ん、動かない。
恐る恐るあと一押し…おお、動いた!!
2009blog-077.jpg やった~!!
抜けました。最高の瞬間です。
作ったかいがあったもんだ。

これでこれからのブッシュ交換にも
末永く活用できます。
2009blog-078.jpg あとは、逆の順序で偏芯ブッシュを組み込みます。
偏芯するだけに、穴の位置決めは慎重を重ねて…

本当は治具を製作するのが好ましいのですが、
ノギスで適当に測って挿入してしまいました
 2009blog-080.jpgまぁ、適当でも普通にボルトが通ったから良しとしましょう。
これが偏芯ブッシュ挿入前のアーム取り付け部。
 2009blog-079.jpgこれが挿入後。
変化がおわかりいただけるでしょうか。
2009blog-081.jpg 今回使用した、廃材を活用した治具。
前回、ビードブレイカーで試した際には
無理だろう…と思った箇所でしたが、
なんとか今回も自力にて廉価に対処することができました。
2009blog-083.jpg 

さてさて、これは1月15日に処方した分です。
JB32に仕込む秘密グッズですが、
台座の瀬戸物が割れていました。

ガラス管がグラグラしており、このままでは
使用不能になりかねません。

ヤフオク物は注意しないとなぁ

2009blog-084.jpg …2液性のエポキシボンド~
2009blog-085.jpg ねるねるねるねして、ヌリヌリ…
ガッチリ固まりました。
これは期待できそう。
2009blog-086.jpg 先ほど切断していた鋼板は、テールランプの台座でした。
工藤自動車のフォークテールにて、
意外とかんたんに縦テール化できそうなので、
配線も先に作ってしまいましょう。
2009blog-087.jpg ハイ、できあがり!!

じゃなくって、在庫に4極カップラがありませんでした。
明日は日本橋に買いに行きますかな。
 

関連記事
  1. 2009/01/21(水) 22:37:59|
  2. ジムニー

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する