FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

南海電車まつりに行ってきました その14 宙を舞う通勤ズーム

2016blog-0576
いつもは21m車が吊られているこのイベント。
17m車の2200系だと吊り上げ位置が両端ギリギリになります。
2016blog-0577
帯やロゴはこのようにマスキングされています。
この辺りは劣化してもタッチアップで補修されているのが現状です。
2016blog-0578
この非日常な光景に、観客もこの通り。
2016blog-0582
一通りの行程を済ませ、定位置に据えられる。
2016blog-0583
暫くの期間を経て、2202Fは運用に復帰することとなります。
2016blog-0584
さて、最後にここを見ておきましょう。
年々充実していく古レール展示です。
2016blog-0585
今年は、このような落書きコーナーが展開されています。
思い思い…いやなかなかな書き込みがなされていますね
2016blog-0586
うんうんと同意できるものから、
うーん…と思わされるまで。

それにしても、走るレジェンドと化した6000系。
来年も全車健在のまま移行するのでしょうね…
2016blog-0594
さよなら7125とありますが、
7125Fはとりあえず年は越せた模様です。

1000系は当方が車端ボックスでまったり通勤するために
南海線にある程度残しておいてください…
2016blog-0604 熱意のこもった提案も。
確かに、南海線の特急車は予備がたっぷりなのですが、
高野線系統はなんでこうもカツカツなのでしょうか。

中央に、走るスケベイスこと泉北の12000系搬入のことが書かれています。
確かに、31日早朝に和歌山市に輸送されてきたそうで…

当方も、昔のようなヒマがあれば和歌山市まで見に行ったのでしょうね
2016blog-0587
そして秘蔵っ子な写真展示。
2016blog-0588
大阪堺間鉄道が開業した時の記事でしょうか。
当時は大和川への架橋が遅れたため、手前が終点で
渡船で堺まで通じていたとのこと、
今だと完全に立体交差となった軌道を10分ちょっとで走破してしまうなんば→堺間。
なんと便利な時代になったもんですよね
関連記事
  1. 2016/12/30(金) 23:08:29|
  2. 鉄ヲタ

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。