FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

行ってまいりました帝都2016 書き綴れるのか全てを その9 103系の思い出

2016blog-0402
残念ながら生首状態になっている103系。
JR東日本に在籍した車両独特の改装がなされています。

元来ゴム押さえであったガラス窓が押さえ金で強固に固定されています。
後々、西日本に在籍している103系と異なって、ゴムを置き換える形で施工されているので
それはそれで引き締まって良い感じですよね。
2016blog-0448 ここで当方の103系フォルダから過去の画像を引っ張り出してきました。
走っている電車はまるで駄目、停まっている電車ならなんとか撮れていた時代です。
FinePix4900Zで撮ったものですが、いやー、意外ときれいに撮れてるよなぁ、というのが
当方の印象です。

左のトタ29編成、特徴車であるクモハ103-139が異彩を放っています。
今や車種統一が極力なされつつある首都圏でも、十数年前はこのような魑魅魍魎状態だったのですね。

で、この画像をよく見てみると、当時東京の湾岸部にあった人工スキー場こと「ザウス」が
ちょっとだけ写ってます。もう閉鎖された後かと思われますが、いやー、バブリーだよなぁ
2016blog-0450
まぁ、武蔵野線は今でも各種205系や209系など、魑魅魍魎状態が続いている感もあるのですが…
13年前の帝都訪問では、色んなところの103系を見ておこうと思い、観光もせずにただがむしゃらに
電車に乗り続けたものでした。

鶴見線も今や数少なくなった205系が活躍する線区ですが、
当時は初期製造の103系がわんさか在籍している、まるで一時の阪和線のような場所でした。
2016blog-0449
そして何にしても外せないのが常磐快速線のこれ。
当方も今迄何度か書き綴ったこともあるかも知れません…が、
関西では見ることができなかった青緑1号の車体色、15連もの長大編成で爆走するその姿!!

これを見て、乗って、堪能するために何度も当方は帝都に足を運び、2chの趣を同じくする人たちと
オフ会を開催したこともありました。当方の鉄道趣味が一つの頂点を極めた瞬間です。
2016blog-0451
その時、最後に乗ったのがクモハ103-123が取手方につくマト35編成。
後期型モーターを積んだ人気車でした。

懐かしいなぁ
2016blog-0452
今や上野駅のこのホームにはE231系が行き交い、中電と呼ばれていた
交直流電車を含めて東京以遠まで直通するようになってしまいました。
なんとも、時代の移り変わりってもんは…

それから13年、少しづつではありますが、関西圏の103系が消滅しようとしています。
2016blog-0403
さて、2016年に戻りまして。

103系はもちろんのこと、201系まで消滅してしまった今の首都圏。
この台車も、その201系のものですね。
2016blog-0404
ラーニングゾーン、この展示の感じですと
鉄道を取り巻く色んな仕事を見て、体験して、知ってもらうのが
その目的であった様子。
2016blog-0405
そりゃラーニングゾーンなんだからそうですわね。

因みに当方が来訪した時点であと6日だった模様。
間に合ってよかった。

韓国・義王の鉄道博物館で展示車両が全部塗装中などどいったハプニング?アクシデント?も
ありましたしね…
2016blog-0406
みさき公園の展示車両のように、断面は程よく処理されています。
これもノッチ回したりブレーキ掛けたり、扉開閉ができたりするのでしょうか。
2016blog-0407
路線図は様々な線区のものが各ドアに仕込まれていますが、
塗色が青22号だけに、京浜東北線なのか何なのか
2016blog-0408
最後の所属は京葉線であったため、細々とした仕様は京葉区(京葉車両センター)の
状態で残っている感じ。
マリンドリーム幕も出せる…のか。実際表示していた時期もあると記憶しています。

さて、この103系ですが…なんでも新しいカラーリングを募集しているそうで…
それが103系のオリジナルを重視したものなのか、我々鉄ヲタを落胆させるものなのか。
うーむ、気になります
関連記事
  1. 2016/10/27(木) 23:58:27|
  2. バブカセ

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。