FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

行ってまいりました帝都2016 書き綴れるのか全てを その5 鉄道博物館に潜入

2016blog-0351
券売機にて入場券を購入。
再使用前提のICカードが出てきます。
2016blog-0352
エントランス。
スケジュールの関係?で日曜日に入館したので、
ファミリーがたくさん来館しています。
本来なら当方のようなヨゴレの鉄ヲタは平日にひっそりの方が適しているわけですが、
明日明後日は関東私鉄乗りつぶしの旅に使いたい!のです。
2016blog-0353
そりゃ鉄道の博物館なんだから…というわけで、
入場ゲートは改札機を模したもの。

ICカードをかざしていざ入場。
2016blog-0354
館内の案内も見ずに、虱潰しに歩き回る。

まずはエスカレーターで2階に行ってみますか。
2016blog-0355
薄暗い空間を抜け、見えてきたのは、
鉄道雑誌やWebサイトで見たことがある見下ろしの景色!!

こりゃすごいなー!
2016blog-0356
何やらアメリカンな印象の客車。
ふふーん、凄いなぁ、でもレプリカでしょ?と説明文を見たら、
本物の「開拓使号客車」というもので、鉄道記念物に指定されているそうだ!!

なんだか凄いぞここ…普通に御料車(皇族専用車両)も置かれてるし…
2016blog-0357
EF 58 89

スマートなボディと華やかりし活躍で、今でも根強いファンが多い電気機関車。
この89号機が動態であった頃は、西に150号機、東海に122号機と157号機、
そして東日本に61号機が存在していたのですが、そんな状態が15年前まで
普通であったというのが…

車体に様々な形態があるのがこの機関車の魅力ですが、このでっかい庇、
これはこれでカッコイイですね
2016blog-0358
来館者が多いので、人を抜いた構図で撮るのが難しい…

このクモハ40も、外観の写真は後ほど…となりました。
しかし何だ…こんな古典的な電車も、15年前までは普通にイベント用として
走ることができていたんですよね。
2016blog-0359
当時の車内を再現、というわけで名探偵コ●ンの犯人のような
真っ黒マネキンが配置されています。
旧型国電といえば、床から生えたポールダンスのような捕まり棒が生えている、
というのが当方の印象ですが、新性能車の世代で消滅し、現在に至るまで
試作車などで試用されたりはするものの、本設置には至らないんですよね。
2016blog-0360
電球色の暖かい色調が歩き疲れた体を癒やし?ます。

さて、暫く休んだら…次は何を見に行こうか
関連記事
  1. 2016/10/21(金) 23:45:31|
  2. 鉄ヲタ

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。