FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

南海電車まつり2015 行って参りました 4

2015blog-2445.jpg今回は6200系の中でも特異車とされる6521Fが入場しています。
暫くはVMCの抵抗制御で走り続けるようです。
この車両、順当にVVVF化が施工されればまたしても回生ブレーキが使える
省エネ車に戻れるんですね
2015blog-2446.jpg2モトラックは数台在籍している模様。

レイトンハウス仕様はいつも決まったところに置かれているので、
それぞれに配属が決まっているようだ
2015blog-2447.jpg6521Fはドア開閉体験車に供されていました。
あー、これ非更新車だとあのドアエンジンで遊べたんだよなぁ…
それなら並んでプレイしたかも
2015blog-2448.jpgたまに幕回しがなされて、変幕が掲示されます。
今年はリクエストは無かったようです。

たまに代走で走ることがある一般車の特急ですね
2015blog-2449.jpg全景。

改めて思いますが、電車って大きいですね
2015blog-2450.jpg何気なく置かれているドラム缶。

緑濃淡じゃないか!!
2015blog-2451.jpg長良川鉄道の台車。

ディーゼルカーのものなので、ドライブシャフトも一緒に整備されています。
2015blog-2452.jpgこちらは毎度おなじみ南海のミンデン台車。

これは6521Fのもの…でしょうね。入場してるの6521Fだけですし
2015blog-2453.jpg普段は見えない、ブレーキの伝達機構。

端っこが鎖みたいになってますね
2015blog-2454.jpg車体側との擦り板でしょうか
2015blog-2455.jpgブレーキシリンダー。

太さが違うのは、ブレーキシューが両抱き(1台車8枚)と片押し(1台車4枚)の
違いでしょうか
2015blog-2456.jpg連結器。

南海ではおおまかに2種類の連結器が使われていますが、
左のタイプである密着自動連結器は、7000系の淘汰に伴い
数を減らしつつ有ります。
2015blog-2457.jpg

てか、この写真。
そのもの7000系ですね。7031Fかぁ。もう見ることもできないんだなぁ
 
関連記事
  1. 2015/10/30(金) 22:07:05|
  2. 鉄ヲタ

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する