FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

緑サザンリバイバル絶賛開催中 15 近頃の撮影活動その2

2015blog-1974.jpg9月18日。
7000系の壮大なさよなら運転もクライマックスが迫ってきました。
この日は何かと用事をつけて、午前半休をいただきました。

なんで午前かって??言うまでもない。7037側を順光で撮るためですよ!!
そして平日なので!!誰も居ない箱作9号踏切!!最高ですね
2015blog-2004.jpg今回、というかいつもの機材ですね。EOS20DとEF80-200の2.8L。
近頃はガチな人も南海沿線に現れるようになり、
すんごい機材を持ち込む人も多い中で肩身が狭いですが…
2015blog-2005.jpg今回は、構図の平均化を狙って、ミニ三脚を連れて来ました。
Velbonのウルトラマキシミニです。この機材にはまさしく重荷過ぎますが…
思えば、80-200Lの三脚台って初めて使ったような気がします
2015blog-1975.jpgセッティングがまだの時点でこんなのが来るから困ります。
平日は8連急行がいっぱい来るので良いですね。

急行1904列車。和歌山港からやって来る運用ですね。
今更ながらですが、泉北3000系もまさかフェリー連絡列車を担当することになろうとは
思ってもいなかったことでしょう。
2015blog-1976.jpgここでどんなボツ画像でも削ぎ落として整えちゃう
トリミング野郎が見参です。

7時過ぎなので光線状態がまだよろしくないですね
2015blog-1977.jpgなんとなくほっそり見える…そいつこそが1003F。

できればバリ順で撮りたかったなぁ
2015blog-1978.jpg特急0506列車。

9月中旬の7:14頃でこんな感じです
2015blog-1979.jpg急行1704列車。

この列車はその後空港急行に化けて、日中になっても8連で空港を往復する
運用に入ります。

この日は8000系が充当されました。
2015blog-1980.jpg普通6702列車。

上画像の半分だとこんな感じ。APS-Cの画角だと左右がかなり余ってしまいますね
2015blog-1981.jpg急行1906列車。

これも和歌山港からのフェリー連絡を担う列車です。
そして8連運用なので、3000系や9000系が充当される確率が高いことも
当方を撮る気にさせるのです。
2015blog-1982.jpg普通6808列車。

さっきから8000系ばかりがやってきますね。
2015blog-1983.jpg急行1706列車。

ちょっと油断するとこのザマです。
パンタグラフがギリギリ…
2015blog-1984.jpg特急0508列車。

もう光線状態を気にすることもなさそう。
ここらで鉄ヲタの方が一人やってきました。鉄トークをしながら撮る感じとなりまして…
ここ箱の浦は、キャパもそれなりにあってロケーションも良いので、ネタ列車の際には
鉄ヲタが大挙して押し寄せてきます。で、当方なんかはいつもその場の人に恵まれて、
充実したひとときを過ごせるのですが、
その鉄ヲタの方いわく、箱の浦S字の方で穏やかではない状況が散見されれうようになったそうな。
何にしても、2m近くある超巨大三脚!!あれは凄いインパクトですが、
歩道を完全に塞いでしまうので、注意したところ…まぁお察しください、とのことだ。
2015blog-1985.jpg急行1708列車。

この辺りから急行も6連に差し替わります。
貫通幌の台座が地金のままである特徴車・1008Fですね
2015blog-1986.jpg普通6812列車。

そして現在、最後に大規模な修繕を受けた7157Fです。
屋根肩のランボードが全て撤去されて、これもまた特徴車となりました。

この辺りの編成が最後まで残って、そう、140周年に何かがあるとしたら…
2015blog-1987.jpg本日の緑サザンは、特急0510列車より。
この合間だけ、ちょっと陰ってしまいました。なんてこった

当方の技術だとこれが限界ですね…
なんとか、さよなら看板と絡めて撮っている枚数も増えてきました。
2015blog-1988.jpg急行1710列車。

お目当ても走り去ったので、鉄ヲタの方と鉄トーク。先述の穏やかではない状況のこと、
JRや他の人気大手私鉄などでは結構殺伐としていることもあるそうな。
それに比べれば南海沿線はまだ穏やかであろうか。ここ箱の浦も、近隣の住人の方達からは
比較的好意的に見られているようで、声を掛けてもらえるというありがたい空気がまだ残っています。

が、あまりにも自分勝手な行動が加熱するようになると、そのうち何かがありそうだ。
今のゆる~い空気をいつまでも。
淡輪7号、箱作9号、箱の浦階段下カーブをホームグラウンドとする当方の願いです。
2015blog-1989.jpg普通6704列車。

下っていった2000系が折り返してきました。

画像左下に写ってしまっているのは雑草です。
近頃の雨を受けて、ものすごい勢いで育ってしまいました。
近いうちに伐採されることに期待しますか…
2015blog-1990.jpg普通6814列車。
この辺り、ダイヤパターンがまだ不均等なので、
たてつづけに普通車がやってきます。

17m車はこの8時台にあと2本やってきます。見事にラッシュピークの上りを
外した充当っぷり。
2015blog-1991.jpg出勤の準備もあるので、本日箱の浦の部、〆は急行1712列車を。

鉄ヲタの方に感謝の意を伝え、踏切上の水ナス屋さんで一袋購入して、
一旦帰宅します。

まだまだ続く。
 
関連記事
  1. 2015/09/21(月) 00:12:08|
  2. 鉄ヲタ

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する