FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

CB250FT・ホーネット その48 フロント手直しの第一歩 アルマイト剥がし

2015blog-0949.jpgホーネット250。

CBR900RRとおんなじサイズのタイヤを履いたおバカマシーンなわけですが、
それすなわちフロントは16インチなんですよ。別に16インチだからって駄目なわけでは
無いとは思われるのですが、巷では17インチ化がメジャーとなっています。
2014blog-3489.jpg当方もそれなら!!と入手したのがこれ。NC39のフロントフォーク。

無駄に倒立っぽい、ツーピースっぽいルックスのものを落札してしまいましたが
ホーネットの攻撃的なルックスにはこれくらいが良い!!と自分に言い聞かせています。

さて、純正の状態もそれなりに乗ったんだし、そろそろフロント組み替えますか
2015blog-1542.jpg左キャリパー(になる予定のもの)に、新品パッドを仕込みます。

しかしこれ、何のキャリパーなんだろ…パッドはホーネット(ほか様々な車種)用が
スンナリ入りはしたのですが…
ひょっとしてだ、右のホーネット用と違った特性の場合、

まぁブレーキングでよじれたりはしないと思うけど
2015blog-1543.jpgホーネットの前オーナーこと中荷さんが、もう使わないからあげるよと
画像の物をくれました。

…ホーネット、ドノーマルだったのですが、いずれはホースを換える予定だったのでしょうか
いずれは何かに使うことにしましょう。

大量のパッキンは助かりますね。
2015blog-1544.jpgそして、中古で買ったステンメッシュブレーキホース。
PLOTのSWAGELINEです。元々はゼファー750に付いていたもの。
長さも適当なので落札しておきました。
2015blog-1569.jpg概算で長さを見てみます。

うーん、ちょっと長いかな
まぁ取り回しで遠回りをさせるとちょうど良さそう
2015blog-1545.jpgで、当時のカスタムの流行りでしょうか、アルマイトで
ド派手に着色されています。
近頃はこんなのも流行らないようで、メッシュブレーキホースも
フィッティングやホースが落ち着いた色彩のものが人気のようです。

…と思ってるのは、当方だけ?
2015blog-1546.jpgさて、当方のホーネットにはケバい色彩は必要ありません。

白黒写真のようなモノトーン的仕上がりが目標なのです。
というわけで!!検索したら!!これが使えるとのことで!!
2015blog-1547.jpg早速ドブ漬け
2015blog-1548.jpgおお!剥がれてきた

ですが、物によって剥がれ方が違いますね
2015blog-1549.jpgそのうち泡が出てきました。
2015blog-1550.jpgつまみ出してみて、スコッチブライトで磨きます。

おお、綺麗ですね
2015blog-1551.jpgあんまり漬けすぎると真っ黒になりますが、

これも磨けばすぐに綺麗になります。
2015blog-1552.jpgホースのクランプも漬けてみます。

右は元々からシルバーのもの。
2015blog-1565.jpg左が元々シルバーのもの。

スコッチブライトで磨けばそれなりに輝きます。
2015blog-1566.jpgさて、今度はフィッティングもドブ漬け

…だが、浅かった

ナット部分は比較的アルマイトが硬いようで、
なかなか色が落ちません。
2015blog-1554.jpgペットボトルを深くなるように切って、

多めに入れたパイプ洗浄剤に再びドブ漬け。
2015blog-1553.jpgじっくり時間を掛けて漬け込むと
2015blog-1568.jpg…一個だけ色が残っているのは、

これだけ最初の段階で漬けなかったからです
2015blog-1555.jpg何度かじっくり漬けると…

うむ、納得のアルミ地になりました。
2015blog-1564.jpgこのままでも良いのですが、

装着が済んだら2液クリアを筆塗りしようと思います。
2015blog-1556.jpgキャリパーに付けてみる。
2015blog-1563.jpgこの黒と銀だけの質素さが良いのです。

色でアピらなくとも、しっかり性能が発揮できればと。
これが当方の考え方なんです。
2015blog-1557.jpgさて、キャリパーをこれだけのものにしたのですから

マスターシリンダーもそれなりのものにしましょう。
2015blog-1567.jpgデイトナ・ニッシンのラジアルマスターです!!

ラジポンラジポンって、何がどう凄いんだと
調べてみましたが…なるほど、こりゃ凄い

採用しない訳にはいかないと思い、ヤフオクで即決落札。

予備のレバーとか色々付いてきたのでいい買い物でした。
2015blog-1559.jpgそれでは仮付けしてみましょう。

タンク別体式のマスターなので、タンクステーの角度を
しっかり決めておかないと…このようになってしまいます

ステーは作成しようかな…
2015blog-1560.jpgホースの取り回しも下見しておきます。
2015blog-1561.jpgこんな感じでしょうか。

車体と干渉するところは固定したり養生しておきましょう。
2015blog-1562.jpgさて、ブレーキ周りはどうにかなりそう。

次はフロントフォークですね。
ブレーキローターの金色アルマイトも剥がしてみましょうか
 
関連記事
  1. 2015/07/27(月) 23:24:05|
  2. オートバイ-ホーネット250

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する