FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

CB250FT・ホーネット その38 LEDウインカーを自作してしま…えるかな

2015blog-1087.jpgそれでは、ウインカー形状に沿って
どれだけLEDを埋めることができるか考えてみます。
画像の状態が最大かと思われますが、絶縁距離(ウインカーボディとの)
や、光ったときのことを考えると…

結局はストレートに6個を2列に配置することとなりました。
2015blog-1088.jpgそれでは…
基板をウインカーに沿った形に切っていきます。
色もクリアレンズにした際に目立たないような色を選びました。
ガラスエポキシ基板です
2015blog-1089.jpgパイロット品は、慎重にリューターのカッター刃で切ります。

後々のものは、普通にハサミでボリボリ切って、
ヤスリで整形しました。
2015blog-1090.jpgこんな感じで収まります。
2015blog-1091.jpgネジ穴はこの辺りか。

ピンバイスでコジコジ開けていきます。
2015blog-1092.jpgLEDを基板に据えてみます。
2015blog-1093.jpgそれでは、先に抵抗を付けていきます。
2015blog-1094.jpgこれでいいかな…

あ、右下はこれじゃ点かないや
2015blog-1122.jpgイメージとしてはこうなります。Flux LEDは4本足の2つづつが
カソードとアノード、要は+と-になっているので、それを活かせば
簡単に繋いでいくことができます。
2015blog-1095.jpgうーむ、Flux LED
これは便利だな
気に入った
2015blog-1096.jpg裏側。

半田ブリッジも隣同士だけで済むのです。
2015blog-1097.jpg試験点灯。

OKですね
2015blog-1098.jpgそれでは、一気に付けてしまいましょう
2015blog-1099.jpgところがです。

ネジが立つ場所は、避けておかないといけないのです。
2015blog-1100.jpgここですね。

上画像のようにLEDの足を切って、球の間は細線でジャンプします
2015blog-1101.jpg純正ウインカーの線を切って、基板と合体。

さて、次は点灯試験ですよ
 
関連記事
  1. 2015/05/27(水) 22:20:24|
  2. オートバイ-ホーネット250

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する