FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

我が屋敷の照明 ちょっとだけLED化

2015blog-1054.jpg我が屋敷のリビングに吊られている和風な照明。
昔に鶴浜のIKEAに行った際、安かったのでついつい買ってしまったのですが、
なんだかんだで5年は使用しています。
2015blog-1055.jpg中の電球は、所謂「電球型蛍光灯」で運用していました。徐々にW数の大きい物が
普及してきたので、その際に60W型→100W型とステップアップしていったのですが、

これから夏に向けて、窓を網戸にしていると、網戸を掻い潜ってくる小さな虫が
結構多く、何らかの対策が必要とされていました。
2015blog-1056.jpgなんでも、蛍光灯に対してLED電球は紫外線の量が少なく、
それによって光源が虫に見え難いので、寄ってくる虫が少ないそうだ。
まぁ色味のこともあるので、一概にそうとは言い難いようですが…

LED化するのは良しとして、現状が100W級なので、それと同等でないと
意味がありません。ですが、近頃になって良い製品が廉価で買えるように
なってきているのです。
2015blog-1057.jpg今回購入したのは日立の100W相当、LDA17L-Gです。
NECでもまったく同じ型番があるので注意したいのですが、
そちらも評判の良い商品のようです。
2015blog-1058.jpgいいことばかりが書き連ねてあります。
2015blog-1059.jpgこういった冷却フィンの付いたLED電球は、今迄でも
あったのですが、この形状でかなりの広範囲を照らせるように
なっているそうです。
2015blog-1060.jpgさっそく交換してみます。
上が電球型蛍光灯、下がLED電球です。
明るさは互角ですね。色味も悪くない。

元々の電球型蛍光灯が黄色みが強かったので、むしろ良いかも
2015blog-1061.jpg傘?球?を付けてみます。

さすがの広範囲照射型です。天井までムラ無く照らせています。
これは満足度の高い商品ですね。
2015blog-1062.jpg続いて。
我が屋敷の照明は、その殆どがダウンライトなのです。
エドワード鈴木氏の拘りであると当時聞きましたが、
E17口金で斜め挿しのそれは、あまりに寸法の制約がきつすぎて
電球型蛍光灯などが使用できなかったのですが、
Panasonicが独自の斜め型電球をずっと販売してきました。
2015blog-1063.jpg今回、調光器非対応型で断熱対応のものが安くなっていたので
まとめて購入してみました。まずは台所の照明にて試用します。

ここは使用頻度が高いので、省エネ効果は期待できるでしょう。
2015blog-1064.jpg元々、反射板の形状を活かした「ウオールウオッッシャータイプ」の

ダウンライト。クリプトン球ですと綺麗に反射板を照らします。
2015blog-1065.jpgクリプトン球とのサイズ差はこんなもの。
ちょっと大きいですね、入るかな…

型番はLDA6L-H-E17/BH/Sというもの。
amazonで1700円くらいでした。
2015blog-1066.jpgまぁご存じの方は多いかと思われますが、
根っこの部分が可動式になっていて、どんな器具でも
光源を下向きにできるとういう、まさにIdeas For Life。
2015blog-1067.jpg我が屋敷のダウンライトですと、もうギリギリ。
最初のつっかかりがみつかれば、あとは電球が潜っていくだけなので
なんとか装着ができました。
2015blog-1068.jpg点灯。 おお、明るい。
元々付いていた電球が60Wで、今回のものは
40W級なのですが、引けをとらない明るさですよ
全てを下に照らすことに注力しているからでしょうか。
2015blog-1070.jpg最後に。

これがクリプトン球。
2015blog-1069.jpgそしてこれがLED電球。
せっかくのリフレクタが全く使われていないわけで、
ダウンライトの設計思想に反するわけですが、
台所で手元が明るく照らされれば良いので
今回の試験導入は成功でしょう。
 
関連記事
  1. 2015/05/25(月) 00:08:12|
  2. 家電製品

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する