FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

スーパーカブ C90H 細かい清掃とあんどんテール考察

2015blog-0423.jpgキャブレターから漏れていたガソリンで汚れていたエンジン。
キャブクリーナーで汚れを溶かして、ちょっとだけでも
綺麗にします。
2015blog-0424.jpgジェネレーターカバーを外します。

あー、そりゃ3万も走ればコテコテになりますね
2015blog-0425.jpgエンジン側だけでも綺麗にします。

パークリと歯ブラシでチョチョイのチョイ…
というほど楽ではありませんでした。

当方、こういう時のためにホテルの歯ブラシは
必ず持って帰ります。
2015blog-0426.jpg綺麗になったところで、
スプロケ軸のシールも交換しましょう。

マフラーを傷めないように、ダンボールを敷いて
寝かせます。
2015blog-0428.jpgスプロケ軸のシール 91203-GBG-900と、

シフター軸のシール 91208-KB4-671です。
2015blog-0427.jpgそれではシールを抜きましょう。
2015blog-0429.jpg引っ掛けれる形状のツールがあったので

これで引っ掛けて…
2015blog-0430.jpg折れてしまった

…輸入物の処分品だったし仕方ないか
2015blog-0431.jpg結局、マイナスドライバーですよ…

取れたからこれでも良いのですが
あとは逆順に打ち込むだけ。似たような径のパイプをあてがって
コンコンするだけです
2015blog-0432.jpgさて、このカブは90なので、よくある馬蹄形のテールランプではなく
ホームベースのような形状のランプですが、なんだか色気がない。

…というわけで、丸っこいレンズを持ってきます。
元々はシャリィに使用していたレンズで、調べてみると古いCDや
あんどんカブに使用されていたもののようです。
2008blog-137.jpgあったあった。会社の人に売ったジョルノも写ってます。

懐かしいなぁ…まだ我が屋敷のコンクリートも
黒ずんでないですね。真っ白
2015blog-0433.jpgスーパーカブのテールレンズ、これがすぐ外せるものと

思っていたら…なんだこりゃ、かなり奥まで配線が続いてる
2015blog-0434.jpgなんと…シート下まで一本です
2015blog-0435.jpgタンクを外さないと、配線のコネクタに
辿りつけないのですが、シートを外さないと
タンクが浮かない…結構面倒くさい構造になっていますね

スーパーカブは、テールランプ固定ネジが露出しているので、
盗難対策でこうなっているのでしょうか?
考え過ぎか…
2015blog-0436.jpgなんとか外せました。
2015blog-0437.jpgネジのピッチはあんどんもHA02も一緒でした。

あとはラバーマウント部分をどう誤魔化すかですね。
HA02のつば付きボルトはガバガバになるので使用できません。
適当にM5のボルトを使うのが得策である様子。
2015blog-0438.jpgそれにしても…この辺りの錆が一番ひどいのですが、

…まぁ浮き錆よりちょっと進んだ感じでしょうか。
やっぱり、ここを見てしまうと再塗装の必要を感じますね。
 
関連記事
  1. 2015/02/20(金) 00:38:46|
  2. オートバイ-スーパーカブC90H

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する