FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

CB250FT・ホーネット その22 メーター続き

2014blog-4550.jpg当方が使用するKOSOのメーターには、温度計が2系統あります。
まぁ油温計はいつしか追加するということで、まずは水温計の
フィッティングをしましょう。

ホーネットの水温センサーはタンク下、サーモスタットのところに付いています。
ラジエタの横に付いているのではないので注意してください←当方も間違えている
2014blog-4551.jpgKOSOのセンサー。サイズはPT1/8。オートバイの水温計としては
一般的なサイズのようです。

シールテープを巻いて…
2014blog-4552.jpg右が純正の水温センサー。
2014blog-4553.jpgこのようにして装着、そして配線はハーネスに沿わせて

メーターまで持っていきます。
2014blog-4554.jpgこれは速度センサー。

イモネジで突き出し量が調整できるようになっています。
2014blog-4555.jpgこのように、ディスクプレートの留めボルトに添わせて…

ネジ頭が通る頻度で速度を算出しているのですが、
極低速だと、どのような表示をするのだろうか
2014blog-4556.jpg本来であれば、キャリパーの留めボルトに

共締めして固定するようになっているのですが、HONDAのこのタイプだと
下側がやたら外に出ているので、このように固定できません。
2014blog-4557.jpgこんな感じで、ステーを作らないといけないか
2014blog-4558.jpg今はとりあえず、簡易に固定します
2014blog-4559.jpg配線も車体に合わせて作っていかないといけません。
2014blog-4560.jpgコネクタはいわゆる110型というもの。

通販などで容易に入手できます。
2014blog-4561.jpg通電ができるようになったので、動作確認をしてみましょう。
ワクワク…

おお!!オープニングセレモニー!!
こりゃかっこいいぜ!!
2014blog-4562.jpgこのRX2Nメーターですが、液晶の文字盤が2種類あるようでして、
スピードの表示が真ん中にあるもの、そしてこのように
上に来ているものもあるんですよね。当方はまさにこのタイプが欲しかったので
できれば現状がわかる中古のほうが良かったりしたわけです。
 
関連記事
  1. 2014/12/09(火) 00:33:32|
  2. オートバイ-ホーネット250

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する