FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

なんとサザンが泉北に!! せんぼくトレインフェスタ2014に行って参りました 5

2014blog-3959.jpg床下見学に供されている車両です。7000系です

Tc車だと移動もしやすそうですね
2014blog-3960.jpg7503F。

あれ、昨日の記事で搬出されたのは7503Fと書きましたが、これは間違いでしたね
現在消息不明なのは7504Fです。
2014blog-3961.jpg別で置かれている台車。

モノリンク式のSS147/047台車。7000系のものですね
南海のそれと違って形式銘板などは綺麗にマスキングされています。
これは泉北高速鉄道では徹底されているようでして、その他の機器でも
それを目にすることができます。
2014blog-3962.jpg車止め。

レールにはボルトで締結されている様子。
2014blog-3963.jpgそれではピットに入ります。

間違いなく頭を打つので、ヘルメットを貸与されます。
2014blog-3964.jpg当方は鉄ヲタ集団と親子連れに挟まれてのピットイン。

鉄ヲタは楽しそうにあれやこれやと撮ったり見たり。親子連れは
サッサと見るので私の後を突っついてきまして…サンドイッチでした
2014blog-3965.jpgATS車上子。2年前ほどにリプレイスされています。

これはATS更新に伴うものでしょうか。
2014blog-3966.jpg車輪の踏面。これだけの面積であれだけの車重を支えているんですね
2014blog-3967.jpgブレーキシュー。

まだこの時点ではユニットブレーキは採用が見送られたのですね
2014blog-3968.jpgそれでは、床下に入り込みます。
2014blog-3969.jpg外された「大阪府都市開発」の銘板跡。
2014blog-3970.jpgジャンパ栓受け。

鉄道ピクトリアルの巻末広告でお馴染みの「ユタカ製作所」製ですね
写真がぶれちゃってますが
2014blog-3971.jpg電蝕防止用のシューが収まっているケーシング。

Tc車でも存在するのですね
2014blog-3972.jpg空気ダメですね

このような凝った銘板が貼られています。ペンキ書きの事業者が
殆どと思われますが、これはリッチ仕様ですね
2014blog-3973.jpg床板と床下配管。

これ、更新の際に配線の引き替えを行うときはメッセンジャーで
延々と引くのでしょうね…大変だなぁこりゃ
 
関連記事
  1. 2014/10/23(木) 00:52:25|
  2. 鉄ヲタ

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する