FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

大阪市営交通110周年イベント 保存車両特別公開in森之宮検車場 7

2014blog-3345.jpg時間が限られています。
サッサと色んなものを記録していきましょう。

この24系(になった23系)はここ森之宮で改造を受けたのではなく、南港の
大阪車輌工業でこの一連の工事を施工したとのこと。
北加賀屋から南港、そして中央大通を通って森之宮へ。
咲州トンネルは車両輸送ができるのでしょうか?
2014blog-3346.jpg休日なので工場は基本的にお休み。

整然と片付けられています。
2014blog-3347.jpgその隣。

規制線の先にこのような掲示が。
2014blog-3348.jpg20-01編成。

B編成と書かれていますが、入場した際にA編成(手前に置かれていた分)と分割され、
簡易運転台を境に2両と4両になって検査を受けるというもの。
工場の有効長が長編成では足りないために、このような小技で
こなしているのですね。オデコに小さなヘッドライトが見えます。
2014blog-3349.jpgこの姿を見るのも今回が最後。

自分より後に製造された車両がこうして引退していくのを見るのは
辛いもんです。
2014blog-3351.jpg整然と列べられた物品。

交通サービスは外郭団体ですね。
2014blog-3352.jpg消火器の交換や管理などを委託されているのですね。

1両に1個は備え付けられているので、その数は相当なものになりそう
2014blog-3353.jpg24-56編成は…まぁ改造内容は現在の新20系メニューに沿ったものと思われます。

また走り出したら色々と見てみましょう。
2014blog-3354.jpgパンタグラフ遊びができます。

物は冷改後の60系に装備されていたもの。
2014blog-3355.jpgスイッチを押すとカチャンと鍵が外れて、

空気圧で上昇します。
2014blog-3356.jpg画像中央が鍵ですね。

降下時は圧縮空気が抜けてシナシナ~と降下します。
2014blog-3357.jpgお、これは地下鉄ホーン体験装置ですね!!
小さなお子様に大人気でしたが、何にしても人数が少ないので
踏み放題でした。

左にある抵抗(緑の棒)は音量を絞るために用意されたもの。
2014blog-3358.jpg思い出してみてください、大阪の地下鉄がホーム進入時に鳴らす

あの音。擬音にするとだな…ボォワーンって音。いいですよね。
2014blog-3359.jpg八幡電気産業㈱の製品。これは車には載せるのをためらいそうな大きさですね

順番待ちもないので何回もボワンボワン鳴らして遊んでいました。
まぁ、鳴らすだけならPS2のゲーム(Train Simulator 御堂筋線)でできますが、
本物もやっぱイイもんです。
2014blog-3360.jpg後ろのカバーにはアンプなどが入っているとのこと。

ここの係員さんも色んな話をしてくれて楽しかったです。
 
関連記事
  1. 2014/09/01(月) 00:52:15|
  2. 鉄ヲタ

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する