FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

AZワゴンR 黄色くなったヘッドライトをどうにかします

2014blog-0488.jpg我が屋敷で…いやまさかバイクまで運ばされれるとは思っていなかったでしょうね…
今までのオーナーからすれば魔改造はされるわ高速連続走行はされるわで
散々なこき使われようですが、とっても便利な万能車、これからも頑張ってもらいます。
2014blog-3098.jpgさて、これはワゴンRに限った話ではありませんが、
ヘッドライトに樹脂レンズを使用している自動車がさけて通れないのが
レンズコーティングの黄変です。
2014blog-3099.jpg写真ではマシなように見えますし、実際これよりも黄ばんでいたり、
磨りガラスのようになったMC系ワゴンRは多々存在するのですが、
やっぱり、ちょっとだけでも黄ばんでいるとみすぼらしいものなのです。
2014blog-3100.jpg重い腰を上げて、研磨してみます。
高価な薬剤を用いれば、布で磨くだけで取れたりするそうでして、
ハゲラ君のムーヴカスタムをHIDにした際のレンズも、そんな薬で磨いたとの
話を聞いて見てみたら!!思った以上に綺麗になっていました。
そういう手法もあるのね…とそれを横目に
2014blog-3101.jpg当方は人海戦術です。

サンドペーパー、くたびれた400番で粗削り。
2014blog-3102.jpgお、研ぎ汁が黄色い。これは効果が期待できそう。
2014blog-3103.jpgちょっとだけ番手を上げて、粗い傷をだいたい消して…

最後はどうせクリアを塗るのでそこまで丁寧にはしません
2014blog-3104.jpg←アフター ビフォー→
2014blog-3105.jpgビフォーも磨いちゃいましょう。

この研ぎ汁を洗い流せば、コーティングが剥がせていない場所も
目視で確認できるので、そこを集中的に研ぐことでOK。
2014blog-3106.jpgできあがり。

これでクリア塗ってうまくいかなかったらどうしよう…
未だにMC系後期のマルチリフレクターレンズは高いです
2014blog-3107.jpgついでに防護メガネの傷もクリアで埋めてしまいましょう。

これは意外とうまくいきました。
2014blog-3108.jpgその他、クリアを塗るものでまとめてやっちゃいます。

この時、一昨日の記事にあるシャリィのハブを塗り忘れるのです。
ガンを清掃してから気づいてもアフターカーニバル。アホですね
2014blog-3109.jpgさて、細かい傷で磨りガラスのヘッドライトですが、
2014blog-3110.jpgクリア塗布でこの通り!!

目論見通りの結果となるか??
 
関連記事
  1. 2014/09/07(日) 00:32:14|
  2. AZワゴンR

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する