FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

夏だ!エアコン清掃まつり 日立RAS-2810NX 分解清掃・向きも変えます その3

2014blog-2915.jpg石膏ボードにはアンカーというわけで…
そう、今回つける側、電器屋さんが無理と言ったのにはわけがあるようで
外壁に向いた側には木のパネルが入っているのですが、こちらの壁、
そう、クローゼットに面した壁には何も入っていないのです。
なるほど…そういう理由だったのか。
2014blog-2916.jpgまぁ、そんな壁でも付くでしょうし、何があっても自己責任…というわけで。

ドリルでネジをぶっ込みます。
ウイイイイイイイイイイイイィィィィィィィィィ…

ズボッ
2014blog-2917.jpg大穴が開いてしまいました。アンカー作戦はボツということで。

そういえば、過去に上司の家のテレビを壁掛けにした際、壁内の垂木を探して
そこにマウントをねじ込んだ記憶が。試してみましょう。

ダイワハウスで家を買うと、ハウスケアセットが付いてくるのですが、その中に
壁内の構造を調べる針のようなものがあるのです。

大概の場所ではズボズボと刺さってしまうのですが、あれ、ここは浅い!!
木が通っています!!
2014blog-2918.jpg壁内に不等間隔で垂木があるのを確認できました。

これだけ通っていたら、エアコンも固定できるでしょう。
2014blog-2919.jpg壁掛けステーにはたくさん穴が空いているので、

適当にネジを縫えば固定が可能です。
2014blog-2920.jpgよっしゃ!!室内機の固定ができました。

これでクールナイトを過ごせる可能性がグッとアップしました!!
2014blog-2921.jpgさぁ、あとは組み立てだなぁ…相変わらず、シロッコファンを組み込むのが
当方は苦手です。もうこういった作業は最後にしたいところ。

今はエアコンクリーン(運転後に送風して内部を乾燥させる)機能を
常用しています。
2014blog-2922.jpgルーバーモーターの組み立て。
この機種も左右ルーバーが付いているので、
モーターは2つ付いています。

このルーバー側がガコッと顎がはずれたようになる機構も
この機種限りとなった様子。
2014blog-2923.jpgこの機種の型番などで検索していると、廃棄エアコンの画像を
貼っているサイト(これもまたニッチな趣味ですね…)を発見し、
このRAS-2810NXが廃棄されている画像も見つかりました。
えー!!もう代替されたりするんだなと思いつつ、そう、
このエアコンは2002年秋冬モデルなんです。
12年も前の機種なんだから、そりゃ代替もされるか…
2014blog-2924.jpgまだまだ、当方は使い続けますよ!!だってお金もないし…
昨年は電子レンジとテレビが壊れて(テレビは直しましたが)代替しましたが、
我が屋敷には10年選手の家電製品がまだまだ大挙して稼働しているのです。

11年選手が冷蔵庫、洗濯機、8年選手が食洗機やIH、1階のエアコン。
一応、貯蓄はしておかないといけませんね…
2014blog-2925.jpgシロッコファンの枠が決まれば(いや、筐体が歪んだようで大変でしたが)
あとは逆順で組み立てるだけ。
コンセントを繋いで、電源スイッチを投入、通電させて…
2014blog-2926.jpg暑くて仕方がないので、中央にある緊急運転スイッチをON!!

すかさず出てくる涼風に勝利を確信します!!
2014blog-2927.jpgさて、室内はまぁそれで良いのですよ。
それから寝室は扇風機のサポートに頼らずとも、
ベッドまで涼風が届くようになりました。
電器屋さんができないと言っても、屈せずにサッサと付け替えればよかったのです。
もう8年経つのに今更これですから…

で、忘れてはいけないのが屋外の化粧カバー。まだ開きっぱなしなんですよ
2014blog-2928.jpgというわけで梯子を買いました。伸縮式で3.2mまで伸びます。

なんだ、コンパクトにしまえるし、これがあれば2段、3段梯子なんか要らなさそう
2014blog-2929.jpg…と思っていたのですが、3.2mって
2階の床にようやく届くような、そんな位置でしか無いのです。

これじゃ何もできない…
2014blog-2930.jpgそれでも買っちゃったんだから、頑張って化粧カバーを付けてみます。

用は下側で溝にはめておいて、それを上に繰り込めば良いんです。
2014blog-2931.jpgちなみに、この梯子は軽くて使いやすいのは使いやすいですが、
その分、剛性が全くありません。かなりフラフラしますので、登った状態で
電気ドリルで穴あけなどといった力を入れた作業はできません。
軽作業用として活用してください。

当方はしっかりしたものが欲しいので、この梯子は
そのうちヤフオクに放出します。
2014blog-2932.jpgとりあえずだ、それでも化粧カバーを付けるというミッションは
何とかこなせました。
これで我が屋敷のエアコンが抱えていた問題も解決です!!

今年の夏も、相変わらず危険なくらいの暑さが続いています。
火力発電をフル稼働させて補っている昨今の電力事情を鑑みると、
節電を行うことは大事であり、必要なのですが、
過度の我慢はいとも簡単に死を招くことになります。

明日を今日のように生きる為には、自分を甘やかすことも
大切なのです。
 
関連記事
  1. 2014/08/12(火) 00:39:44|
  2. 家電製品

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する