FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

USBホストへの長い道…AQUOS ZETA SH-04FのUSBホスト性能を試す 2

2014blog-2175.jpgさて、昨日の記事で無事にUSBホスト機能が試せた

当方のSH-04F。要は、この時点でEM・oneαはお役御免なのですが、
あのいかにもデジタルガジェットなスタイリングは…やっぱり手元においておきたい。
2014blog-2176.jpgで、カードリーダーなのですが…ジャンク200円で購入したものですが、
どこかの機関で使用されていたものなのか、コネクタとケーブルが
瞬間接着剤のようなものでくっついていたのです。ケーブルの廃止を
考えていたので、無理くり引っこ抜いたら…壊してしまった
2014blog-2177.jpg仕方が無いので、修理方法を考える。

コネクタは廉価で買えるらしい。日本橋にて購入。100円くらいだったはず。
200円のカードリーダーを修理するのになんだかなぁ…ですが、
これで直るのなら良しとしましょう。
2014blog-2178.jpgカードリーダー自体はネジだけで殻割りできます。

コネクタの半田を吸い取り線でジワリと吸いとる。
結構丁寧に、追い半田までして除去しました。
2014blog-2179.jpgなんとかパターンを破壊せずに壊れたコネクタを

除去できました。
2014blog-2180.jpgパターンを確認。

まぁいけそうですね。
2014blog-2181.jpg更に確認。

メーカ及び形状が異なりますが、うーむ。端子のピッチも
殆ど変わらなさそうですし、大丈夫と思われます
2014blog-2182.jpgそれでは、チャッチャと半田付け。

パターンに予め半田を薄く乗せて、その上からコネクタを置いてシャッと加熱。
なんとか付いたっぽい。
2014blog-2183.jpgあんまり重要なデータが入っていなさそうなSDカードで確認。

ちゃんとパイロットランプが点いていますね。

Windows上でデータの読み込みができていることを確認。
2014blog-2174.jpg一応、電話に繋いで確認。

いけてますね。修理成功
2014blog-2185.jpgコネクタと筐体の隙間ですが、これは元からのようです。
2014blog-2186.jpgそれでは、持ち運びがやりやすいように、最短の構成で

MiniUSB→ケーブル→MicroUSBの変換ケーブルを作りましょう。
2014blog-2187.jpg物は変換名人のUSB Aメス→MiniUSB Bオスの変換コネクタ、

そして100均のUSBホストケーブル。
これを組むと、10cm弱で変換ケーブルが誕生します。
2014blog-2188.jpgできあがり。

これならカバンでも邪魔になりませんね。
2014blog-2189.jpg接続確認。

CFカードをカードリーダーに挿し込む。
2014blog-2190.jpgそして、カード内の画像をビューワアプリ(Quickpicなど)で展開します。

Quickpicですと、初期画面のフォルダの列に「100CANON」などの
フォルダが出てくるのでとっても便利。本体のSDカードにもコピー可です。
2014blog-2191.jpg指でグイー!!っと拡げると、ホラこの通り。
方向幕の中でも特に細かい英字でピントの峰を捕まえるのです。

ここまでやってでも、当方はEOS20Dに拘っていきます。
うーん、液晶が大きい30Dにするべきなのかなぁ…
 
関連記事
  1. 2014/06/27(金) 00:53:27|
  2. 携帯電話

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する