FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

AVIC-T10/20 車速を引く

2009blog-355.jpg当方のナビは相変わらずのこれ。
AVIC-T10と後継機のT20を愛用しています。
操作性は超もっさり、ナビとしてはあんまりですが、
VGAで精細な地図が描画できるので、現在地の確認には
とても役立っています。
2014blog-1450.jpgこのナビは、GPSとジャイロセンサーによる自車位置の演算を
行っているのですが、これに加えて速度センサを繋ぐことで
更に精度を増すことができるそう。
このナビ、稀に交差点を超えてしまいそうな時に
案内を出したりするんですよね…
2014blog-1451.jpgクレードルに空き端子があるのですが、これが車速の入力になる。
当然、純正のキットは高価なので、ちょっと良い方法はないかと
検索してみると…
2014blog-1452.jpgやはりこういう時はみんカラがドンピシャです。
なんでもアリ物のミニミニピンプラグ(2.5φ)が使えるそうだ!!
この情報はとてもありがたい!!
というわけでデジットにて購入。
画像のように、4極のものが必要になります。
2014blog-1453.jpg車速の取り出し、当方の場合はメーターの裏からいきます。
2014blog-1454.jpg当方のAZワゴンRは、1型に5型のメーターを無理くり付けていますので

所々、ジャンパーにて線を入れ替えている箇所があります。
2014blog-1455.jpgまぁ酷いジャンパーです…やり直そうにも溶かしてしまいそうですし

茶色はエンジン回転信号、要はタコメーターに行っている線。
横取りしているのは、永井電子のマルチモードメーター No.4050への
信号線となります。
2013blog-1730.jpgこの4050という製品、表示がVFD、要はFL管なので

表示がとても綺麗なのです。
(画像左下参照)
2014blog-1456.jpgそして、この緑の線がつながっているのが車速線。

ここから横取りしてしまいましょう。
2014blog-1457.jpg4極ジャックには、このようにGND側を繋ぐだけでOK。
2014blog-1458.jpgそして、対になる部分には横取りギボシを作って

信号をいただいてしまいましょう。
2014blog-1459.jpgゴチャゴチャしてますが…

ULTRA 4050の緑線、これが車速になるので
これに割り込ませれば、当方の個体の場合はOKです。
2014blog-1460.jpgあとは、インパネ内部を這わせて、他の線と一緒に

クレードル後部から引き出して、ジャックに差し込めばOK。
2014blog-2192.jpgナビの設定(メニュー→[設定・編集]→[各種情報])から、

車速パルスが出ているか見ることができるので、それを確認して完了です。
2014blog-2193.jpgパルスが出てますね。
接続後は、確かに自車の位置精度が高まった感じです。

AVIC-T20の内蔵地図にないトンネル(当方の場合26号バイパスのアレ)などでは
それが顕著に感じられるような…
 
関連記事
  1. 2014/05/08(木) 00:21:00|
  2. AZワゴンR

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する