FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

変態なオトナの休日・閉館間近の交通科学博物館へ(完) 9

2014blog-0622.jpg30分間、待つのは結構…暇かもしれません。

当然、ジオラマの車両は停まったままです
今は電話で時間つぶしができますが…
2014blog-0623.jpg横にぶら下がったモニターで、西日本エリアの特急列車の映像が流れます。

これがちょっと古い映像で、今はない車両なんかも結構出てきます。
これでちょっと、暇つぶし…
2014blog-0624.jpg運転時間が迫るにつれて、なかなかの人の入りとなってまいりました。
15:30。運転開始です。

今朝のニュース記事であったのですが、
全国津々浦々にある鉄道博物館のジオラマは、コンピュータで自動運転するのですが
ここ交通科学博物館のジオラマは、係員による手動運転とのこと。
2014blog-0625.jpgで、その記事なのですが、
ここ交通科学博物館のジオラマは昭和40年代から稼働しているのですが、
現姿での移設は老朽化で困難とのことで、閉館後は解体されてしまうとのこと。
まぁ、移設することを考えて構築されているわけでもないので致し方無いでしょう。
2014blog-0626.jpgせっかく最前列をキープしたんだし、流し撮りの練習でもしようか。
しかしなかなかうまく行きません…

ちなみに走行している車両ですが、キハ189や287系こうのとりなど、
最新のものが意外と多いのです。
2014blog-0627.jpgほどなくして、夜の演出に入ります。
光天井がライトダウンします。
この辺りが好きなんだよな~
2014blog-0628.jpg車内灯が備えられた車両が走っていきます。
光の帯が綺麗に流れていきます…が
集電がうまくいかないのか、明滅しながら走り去っていきます…
2014blog-0629.jpgおーっと、ここでガリバー登場です!!

さすがに寄る年波には勝てないのか、サンライズエクスプレスが
脱線してしまったようです。
2014blog-0630.jpgEF81牽引のブルートレイン。日本海でしょうか。

珍しく流し撮りが決まりましたので載せましょう(9割は失敗です)
2014blog-0631.jpg夢中な時間というものは、本当にすぐに経っていくもので…
あっという間に運転は終わってしまいました。

ああ、これでこのジオラマも見納めかー…しんみりしてしまいます。
2014blog-0632.jpg運転が終了してからも、所定の場所までの回送列車が走ります。
これがあるので、なかなか人が掃けなかったり。

これから閉館に向けて、運転回数が1回増えるそうです。
2014blog-0633.jpg留置線には、いや、結構色んな車両があるんですね。
実働状態にあるかどうかはわかりませんが、103系、105系、475系や
スーパーレールカーゴのようなものも。
2014blog-0641.jpgいやー。面白かったなぁ。

いつまでもここにあれば良いなぁと思いながらも、
突き付けられた閉館という現実。
2014blog-0642.jpgそれでは、虹の橋を渡って(本当にレインボーブリッジという名前です)
現実世界に戻りましょう。
さようなら、交通科学博物館…

※と言いつつ、実は2月末に奥さん連れて再来訪しています。
 
関連記事
  1. 2014/03/08(土) 00:02:11|
  2. 鉄ヲタ

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する