FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

PowerShot Pro1 掃除後のテスト撮影

2014blog-0177.jpgさて、先日前玉をバラすという禁じ手を使ってまで汚れを除去した
私のPowerShot Pro1。

やっぱキメたあとは鉄撮りでしょうということで…
2014blog-0411.jpg夜勤明け。福島駅にやってきました。
環状線駅撮りではよく見掛ける駅なのですが、
光線状態がよくありません。夏向けの撮影地のようです。
2014blog-0412.jpg201系が接近します。
これは暫く残りそうなので、103系をできれば撮っておきたいのですが…

とはいっても贅沢言ってはいけません。東京ではもう乗れない電車なんですし
2014blog-0413.jpg明るくなったり、暗くなったりで
画像のようにやたらアンダー気味になったりします。

このPro1というカメラ、相当ピーキーな印象を受けます。
それだけ使い手への要求が多いのでしょうか
(いや、私の腕の問題ということはわかっているのですが)
2014blog-0414.jpgほどなく前頭が陰ってきたので、場所を移します。
環状線の撮影名所といえば、桜ノ宮でしょう!!
橋梁を渡ってくる列車を綺麗に抜いて激写しましょう!!

ってなんなんだこれはーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!
柵ができてるじゃないかーーーーーーーーー!!!!!!!!!!
2014blog-0415.jpg撮ってみる。
USJ車の環状線運用ってあるんですね(無知)

どうしても柵が入り込んでしまうのと、あの橋梁だけを構図には
入れることができなくなってしまいました。これは残念ですが、
この場所、ネタ列車が走ってきたら明らかに危険なので
致し方ないのでしょう。
2014blog-0416.jpg221系も更新された車両が増えてきました。
構体までひん剥いて行う大掛かりな作業の割には
かなりのピッチで増殖している感があります。

環状線には新型車両の導入と駅のリニューアルによる魅力アップなどが施されると
公式にアナウンスたわけですが、このような光景、いつまで見れるのでしょうか。
2014blog-0417.jpg223系。225系含めて阪和線系統ではものすごい世帯になってしまい
昼間の鳳以南ではこれしか来ないという信じられない事態になってしまいました。
103系が元気なうちにもっと撮っておくべきだったと後悔するも後の祭り。

シルバー一色塗りのフロントマスクが魅力的です。
2014blog-0418.jpgこの駅は、外回りが到着してからほどなく内回りが来るという
撮影において被られることが殆ど無いという好条件なダイヤ。

まぁ構図がゴチャゴチャするので軽い駅撮りにしか向かないわけですが…
ようやく103系がやってきました。もう前面も陰ってしまい、なんだか今日の
寒中撮影は失敗に終わりそうです。まぁカメラのテストですし(言い訳)
2014blog-0419.jpg環状線も高運転台車しか居なくなって寂しい限り。

ここの生え抜きであり、数的にもまさに環状線のヌシであった
新製冷房車とカテゴライズされる豚鼻ヘッドライト・ユニット窓・低運転台のグループは
奈良線や阪和線に移動してしまいました。
2014blog-0420.jpg221系。

車体更新がなされていない車両は今後減少するので
今のうちに撮っておきましょう。更新車はちょっと賑やかな感じになったので…
どちらかと言うと、この落ち着いた顔つきこそが221系という印象です。
2014blog-0421.jpg桜ノ宮駅のそばにある鉄道遺構。
関西鉄道桜ノ宮線の遺構とのことですが…

調べてみると、こんな路線が存在していたなんて。
2014blog-0422.jpgいやー、遺構にはロマンがあるなぁ…

失われたものだけに、余計に想像妄想力が
膨らんでしまいます。
2014blog-0423.jpg最後に、103系がやってきたのでもう一枚。

今度は、光線状態の良い時に真面目に撮りましょう。
カメラ自体には大きな問題は無さそうです。良かった良かった
 
関連記事
  1. 2014/02/12(水) 00:32:03|
  2. カメラ-コンデジ

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する