FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

ラード君も車道楽 R50 MINIのオーディオ・スピーカー・ツイーター換装 開梱編

2014blog-0230.jpgさて、かねてからの懸案、といっても私のものではないのですが、
昨年はJazz記事で色々登場いただいたラード君の新しい中古こと
R50系のMINI ONEが今回のお題です。

というわけで、休みの合う日に作業開始。
2014blog-0231.jpgなんでも、純正オーディオの音が相当酷い、FMラジオの入りが悪い、
FMトランスミッタでiPodの音を飛ばしているので更に…ということらしい
色々とヒアリングして、予算も考えて…

色々と揃えました。
2014blog-0232.jpgリアスピーカー。

R50は楕円スピーカーがそのまま付きますので、
carrozzeriaのTS-J6900Aを用意しました。リアなので、スペースや艤装の関係で
コアキシャルが良かろうという判断。
2014blog-0233.jpgフロントスピーカー。
こちらは毎度おなじみ、セパレートタイプのTS-C1600Aを用意。
バッフルプレートはホンダ車用がピッタリとのことなので、これも
ヤフオクで中古を調達。

ツイーターは当然、ドアノブのところに収めてしまいたいところ。
2014blog-0234.jpgラジオの入りが悪い件は、ラジオブースターで改善を試みる。

当方のAZワゴンRでも一定の効果があったもの。
2014blog-0235.jpgそして、ガイシャ、BMW製であるR50ミニにオーディオを組み込むための
取り付けキット。

これがいちばん高価なパーツとなりましたが、得体の知れない車に
スッキリインストールを狙うためには、これが最適かと思われます。
2014blog-0236.jpg取扱説明書。

これがあれば、必死で検索してみんカラ地獄に嵌らなくとも
内装外しから作業がわかります。
2014blog-0237.jpgが…これ、他の装着レポでもありましたが、なんでも金属枠と
樹脂フレームの寸法が合わないそうで…

何がインストールキットじゃあ!!!!!!!!!!!!!!!
ボケーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
2014blog-0238.jpg合わせてみる。

…確かに、金属枠のほうが大きい…削れってことか
2014blog-0239.jpgヤスリでシコシコ

…追いつきません
2014blog-0240.jpgカッターナイフで左右にシャリシャリ擦ると、カンナで削るかのように

綺麗に削れてくれます。
2014blog-0241.jpgうむ、あまり削りすぎても良くない(説明書にも書いてある)ので

そこそこでやめておきましょう。
2014blog-0242.jpg車側からのハーネスを変換するカップラ。
ものすごい形状です。
これを見るだけでも、キットを買っておいてよかったと思う次第。
2014blog-0243.jpgよく見ると、コードにそれの役割が印刷されています。

いやー、こんな電線、見たことがありま線。
2014blog-0244.jpg更に、ラジオアンテナを他所の国の規格であるFAKRAから、
日本のJASO(日本自動車技術会規格)に変換するアダプターも付いてきます。
こういった細々としたパーツも付いてくるので、結果的にはこういうキットが
お得ということになるのです。
2014blog-0245.jpgカーステレオからの配線を結線します。

carrozzeriaのカーステレオって、昔は電源線にタグが付いていて便利だったのですが
今のはもう付いてないんですね…
2014blog-0246.jpgそんなカーステレオですが、今回導入したのはMVH-390と呼ばれる
CDレスモデル。今はipodやら外部入力に注力しているものが
カーオーディオ機器では普通のようで、このモデルではラジオ以外は
全て外からのものに依存することになっています。ゆえに超安価。
Amazonだと5000円以下で買える安さ…安くなったなぁ…昔なら
SANYOが出していたカセットデッキだけの廉価モデルでも1万円はしたもんなぁ
2014blog-0247.jpg外観はこんな感じ。最低限とはいえ、十分ですよね
もうちょっと地味なスタイルのものもあればいいなぁとも思うわけですが
地味が良ければ純正でええやんということでもあるし…

この時点で取り付けキットのケーシングに収めています。
2014blog-0248.jpgというところで、今日の主役であるMINIと、ラード君が到着です。
珍しい(というか本当に珍しいらしい)ブラックボデーのMINI ONE。
ド初期モデルなので、かなり安くで買えたそうで…なるほど、こういう楽しみ方もあるのね

樹脂剥き出し部分がシマシマになっているのが10年落ちの悲しい性。
いつかは綺麗に仕上げましょう。
 
関連記事
  1. 2014/01/31(金) 00:43:37|
  2. その他

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する