FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

今更ながら、Wiiを買いました

2014blog-0131.jpg今更ながら…と言いつつ、

2013年の9月に買ったものを今頃記事にしています…
2014blog-0132.jpgWiiです。
WiiUではありませんよ。だいぶ前に一世を風靡したあのWiiです。
なんで今さらって、いやー、安かったんですよ。3000円少々で…

一時は品薄すぎて、何処を探しても見つからなかったWiiですよ。
当方もそのプレミアを逆手に取って、ボウリング大会の優勝賞品にしたもんでした
あのときも結構探したんだよなぁ…懐かしい
2014blog-0133.jpg当方はボウリングは正直上手くないので、その時は…まぁ、だから今こうして
入手しているわけでして。

開梱。美品です。Wiiってファミリー向けのソフトが多かったので
リビングで無茶苦茶酷使されて、白いボディやリモコンが黄ばんでしまったような個体が
多い中、これは普通の人が普通に遊んだだけで傷も少ない美品です。
良い買い物をしました。それにしても、いつの間にかこんな黒いWiiが出てたんですね。
当方は家電も何もかも黒が好きなので、迷わずこれにしました。
2014blog-0134.jpg色々いじってみる。

天板はこんなことになっていたなんて…結構、ゲームキューブとの
互換性にはこだわっていたのですね。
2014blog-0135.jpg筐体の小ささは魅力です。

AVアンプの上にちょこっと載ってしまいました。
2014blog-0136.jpg日本橋に出撃。

色々買ってきましたよ。
2014blog-0137.jpg上の画像のように、ただ桃鉄のほぼ最後を飾る「2010」がやりたい、
そのためだけにWiiを買ったようなものなので、まずは桃鉄を不満なく
動かせるように、クラシックコントローラを入手。

ちょうどPC NETで大量に売られていたので助かりました。500円/1個
2014blog-0138.jpgテレビとは高画質で繋ぎたい!!その想いを叶えるD端子ケーブル。

なぜか流通量が多すぎるようで、純正品でも数百円で買えました。
ソフマップにて純正品が300円位、社外はなんと100円でした。
2014blog-0139.jpgそして、桃太郎電鉄2010です。

親子で遊ぶために購入したのですが、キングボンビーに滅茶苦茶にやられてしまった息子さんが
「もう二度とやらない!!」と泣いてしまったのでヤフオクに出品されたそう。

この頃、というかシリーズを重ねる毎に、その辺りの仕打ちが強烈になってしまい
ゲームバランスが子どもが遊ぶには難しくなった感のある桃鉄。16ですと貧乏神レスで
遊べる機能があったのですが、この2010ではオミットされたようです。
2014blog-0140.jpgさて、この500円で売られていたクラシックコントローラ。

ゲームセンター?それともラブホテルなんかで遊べるように置かれていたものなのか
2014blog-0141.jpgアナログスティックが黄変というか、茶色になったものばかりでした…

その中から、使用痕の少ないものをガサガサ漁って、一つは真っ白でピカピカのものが
見つかったのですが、もう一つは…妥協せざるを得ませんでした…
これでもマシな方だったのです
2014blog-0142.jpgそのまま使うのは、精神衛生上よろしくないので、

分解して洗浄します。
2014blog-0143.jpgDSなんかで使うY字ドライバーで分解できます。
2014blog-0144.jpg内部はこんな感じです
2014blog-0145.jpgそれでは、アナログスティックを引っこ抜いて、漂白剤に浸け置きしてみましょう。

結果…使用において気にならないくらいに白くなりました。
2014blog-0146.jpgWiiリモコン用にバッテリーを買わないといけません。

派手な柄のeneloopがちょっと安かったので、これに決定。
派手なやつ=Wii用と定義付けます。
2014blog-0147.jpgもう買うこともできなくなる、SANYO製です。

なんだか身の回りで買えなくなるメーカーの製品が増えて寂しいです。
日立のテレビとか、日立のハードディスクとか、日立のパソコンとか…
2014blog-0148.jpgさて、次はWiiリモコンですが…
2014blog-0149.jpg中古も結構高いし、なんだか黄ばんだものばかりで気が進まないので、

新品を購入しました。
2014blog-0150.jpgこれ、WiiUを新規購入する方のために用意されたバリューパックのようなものでして、
Wiiリモコンと、センサーバーと、ヌンチャクまでついてきます。
Wiiリモコンプラス追加パックと呼ばれるそれ、アマゾンさんですと3300円くらいなんですね。

中古リモコン+送料のことを考えると…絶対こっちでしょ
2014blog-0151.jpg当方は使用することがあるのかどうかわかりませんが、モーションセンサーが強化された
Wiiリモコン+が添付されてきます。

元々買った分は素のリモコンですね。
IMG_6816.jpgさて、Wii用にD端子接続を選択したのは良かったのですが、現在使用している
Wooo P46-GP08にはD端子が1つしかありません。これは非常にマズい。
なぜなら、既にD端子の1つはPlaystation2で埋まっていたからなのです。
近頃は、サードパーティ製(といって良いのか)でHDMI変換アダプタが存在するのですが
発熱がすごい、すぐ壊れたなどとの話もあるので、今回は安全なルートを選ばせてもらいました。
2014blog-0153.jpgオーディオテクニカのD端子セレクターです。
なにやら凝ったデザインですが、逆を言うとおとなしいデザインのもので
あんまりこれというものが無かったというのが実情。D端子はもうレガシーシステムに
片足を突っ込んでいる状態なので、流通があるだけでも感謝しないと。
2014blog-0154.jpg最初は、Wiiの下に置いていたのですが、ケーブルの長さが微妙に足りない!!
2014blog-0155.jpgので、テレビの裾に据えることに。

桃鉄16と2010を交互にする際に、たまに切り替え忘れがあったりしますが、
その度に、このようなセレクタがあることの有り難みを感じてしまいます。

これで全て揃いました!!快適にWiiで遊べます!!が、
桃鉄以外にやりたいソフトがなかなか見つかりません。
一時は品薄でなかなか入手できなかったWiiですが、リモコンを振るような操作、
そういう種類のものではないソフトはさほどリリースされなかったのでしょうか?
 
関連記事
  1. 2014/01/25(土) 00:20:50|
  2. ゲームなど

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する