FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

南海電車まつり2013番外1・千代田検車区の6200系亜種を覗く

2013blog-3222.jpg先ほど、というか結構前の記事で書き記した
例の車両にお近付きになりましょう。

千代田工場から千代田駅に向かって進みます。
2013blog-3223.jpgスイーツ屋さんを東に曲がって、

住宅街を練って縫って、しばらく歩くと…
2013blog-3224.jpg南海高野線の線路が見えてきます。
2013blog-3225.jpgフェンスで囲われた跨線橋を越えます。

この辺りの高野線は、掘割の下を走る区間が多く、
このような跨線橋は、結構な数が見られます。
2013blog-3226.jpg待機中の6000系。

さすがに廃車が1両もでていなく、いつの間にか兄弟車の7000系の方が
数少なくなっているためか、やたらと見掛けることができる感じです
2013blog-3227.jpgそして…

居た居た!!これこれ!!
2013blog-3237.jpgFinePix6900Zで望遠してみましょう。
8200系8703F改め6200系?6551Fです!!

なんとここで仕様を揃えたためか8200の形式を捨て、
近似種の6200系へと編入されてしまったのです。

隣に並ぶのは、6200系の中でも最長老である6001F。
2013blog-3228.jpg昨年の電車まつりで、床下の機器を殆ど切り落とされていた状態から
ほぼ1年が経とうとしている今、ようやくその姿を現した6551F。
省令対応工事や3000系の編入などでなかなか時間を割くことが
できなかったのでしょうか。
2013blog-3229.jpgちなみにこの辺り。
とても閑静な住宅街です。検車区が無ければ本当に普通の
住宅街なんです。

変態行動はほどほどに、サッと撮って華麗にその場を後にしましょう。
2013blog-3230.jpgというわけで今度こそ家路に。

元ネタの車両が下り坂を快走しています。
もともと少数派だった8200系。形式消滅までもはや
待ったなしとなります。記録はお早めに
2013blog-3231.jpg後は千代田まで歩いて、
2013blog-3233.jpg区間急行に乗ったら、金剛始発の各停が
6200系の更新車です。興味本位で乗り換えましょう。

車齢40年を目前にして、大規模な更新がなされたわけですが
どちらかと言えば、走行機器の信頼性を向上させる堅実な手法を取った、
地味ではありますが…趣味的にはとてもおもしろい車両となりました。
2013blog-3232.jpg内装は派手さは全くないものの、堅実な仕上がりを見せています。

いやー、6200系に案内装置かー…昔じゃ考えられなかったなぁ
走りだせば最新のインバータ車両、でも内装はなんとなく旧来からの
意匠が残ったこのギャップ。

8200系もし運転が始まりましたが、この辺りの意匠はどうなっているのでしょうか??
 
関連記事
  1. 2013/11/21(木) 15:10:37|
  2. 鉄ヲタ

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する