FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

南海電車まつり2013その12・工場見学11

2013blog-3204.jpg毎度のように、車補(車内補充券)を切らせてもらう。

Pitapaとの併用は難しいとのことで、後々向かう難波まで
購入することに。
2013blog-3205.jpgストアードフェアシステムが普及した今、なかなかこういうものを
発行する機会は減ったそうなのですが、一定の需要はあるようです…

日にち、区間、料金などをパンチングし、
料金を払って…
2013blog-3206.jpgできあがり。
備考欄には特別なゴム印が。

貰って帰る場合には、有人窓口で無効印を押してもらいます。
2013blog-3207.jpgかなりの盛況ぶりです。

いつもは入ることができない場所に入れるプレミアム感が
ファミリー層にもかなり浸透してきたのでしょうか
2013blog-3208.jpg食堂へ。
古レールの展示もさらに充実しています。

これに着眼点を持ったのはなかなかですね。
2013blog-3209.jpg南海のありとあらゆる駅に使われている
上屋の骨組み。

みさき公園駅でも使用されている箇所がありますが、
なんとか年号が読める感じです。近頃、綺麗に再塗装されたので、
これからも永きにわたって活躍?することができるでしょう。
2013blog-3210.jpg南海思い出ミュージアム。
それにしても色々と強烈な写真が所蔵されているもんだ…
これは、南海線を走った異色の国鉄タイプディーゼルカー
「きのくに」号ですが、この画像の場所…
2013blog-3211.jpgまずはこれ。

説明の通り、鳥取ノ荘→箱作間でして、海がよく見える癒やしポイントなのですが、
背後の「モテル」所謂ラブホの建物。
私が幼いころは、廃墟となっていたこの建物がまだ残っていまして、
「ホテル」ならぬ「モテル」って何?と両親に聞いてみても、
まともな答えが帰ってこなかったという…
2013blog-3212.jpgみさき公園駅。年代不詳ということです。
元来、山の法面であったであろう場所を切り崩して線路を直線化し、国道を
オーバーパスできるように作られたこの駅。切り崩された山肌がまだクッキリしていたり、
駅前によくわからない石碑のような構造物がある辺り、
結構古い、私が生まれるよりもまだ昔のものなのでしょう。

画像右側の信号小屋?と、その下にある構内踏切、懐かしいです。
2013blog-3213.jpgさて、今年の部品販売はどんなのがあるかな?と
降りてみたら…

見学時間はとっくに終わっていました!!ガチョーン!!
 
関連記事
  1. 2013/11/18(月) 23:36:33|
  2. 鉄ヲタ

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する