FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

南海電車まつり2013その10・工場見学9 屋外散策

2013blog-3168.jpg鉄道雑誌などでのイベント報告は決まってこのアングルである
屋外の車両展示。
特急2本と休憩用の一般車1本は定番の構成ですね。

…よく見ると奥にもヘッドマークが付いた6000系が居ますね
2013blog-3169.jpg運転台見学を行っているラピート。
順番待ちの列はもう一時間を超える勢い。
どこのテーマパークやねんという感じですが、
座ったり撮ったりで回転率が結構低いのでしょう。
2013blog-3170.jpg休憩用車両に乗り込みましよう。
高野線は普段使用しないので、色々とこういう時でないと
撮れないもの(車内)がありまして…と。

遠くの気になる車両。6511Fの時もそうでしたが、
大概は検車区の端っこに留置なんですね
2013blog-3171.jpg検査明けのようで、車内吊り広告はこの通り全くない状態。
シートモケットを除けば、殆ど変化が無い(と思われる)6200系。
6501Fとこの6503Fに関しては、今後どのような処遇がなされるか
気になるところですね
2013blog-3172.jpg運転台。
ブラックパネルと計器の下に並んだインジケーターランプで
7100系よりちょっとだけ近代化したコンソール。
前後方向の寸法も拡大されていて、ガニ股運転も
解消されていると思われる。
2013blog-3173.jpg千代田と河内長野の駅間に存在する千代田検車区と千代田工場。
高野線を跨いで存在する両施設間を結ぶ通路には、
当然のごとく踏切が存在します。
遮断機が無い、第三種踏切でしょうか。
2013blog-3174.jpg本日のイベント列車こと12002F。

ということは、土日は運用が固定されているサザンプレミアムは
どちらかがサザンノーマルで運転されているということか
2013blog-3175.jpg6503Fの車内をウロウロ。

左右のドアの色が違う…
6501Fもこういう感じだそうですが、いずれ更新することを見越して
なんとか有り物の部品で凌いでいるのか何なのか。

搭載機器に難があった8200系の更新が済めば、
次はこの手合い(6200系の6連)になると思われるのですが…
2013blog-3176.jpg南海のツートップ、というかこうや号が居ないのか
土日の日中ダイヤでも相当積極的な運用が組まれているので
なかなかここでお目にかかることがありません。

思えば、ラピートももうすぐでデビウから20年が経とうとしています。
2013blog-3177.jpg今回は、ヘッドマークの展示はここではなかったようです。
そしてものすごい数のベビーカー。
鉄ヲタならず、ファミリー向けにも魅力的なイベントであるので
家族連れもたくさん来場されるのですが、
グズったり、駄々こねたりと大変そうにしているのを見ると、
やっぱろ、私には同じようにはできないな、と思った次第…
2013blog-3178.jpg6503Fにもヘッドマーク、そして先日消滅した

橋本行きの各停表示。
2013blog-3179.jpg物販ブースには





これは京急か東急かどっちだっけ

調べてみたところ、京急のイメージゆるキャラ「けいきゅん」
のようです。わざわざ東京から運んできたのか…
運賃、というか配送料はいくらくらい掛かるのでしょうか。
 
関連記事
  1. 2013/11/13(水) 00:16:10|
  2. 鉄ヲタ

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する