FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

南海電車まつり2013その11・工場見学10 クレーン実演

2013blog-3182.jpgさて、クレーン実演の時間が迫ってきましたので、

工場内に入りましょう。
2013blog-3183.jpg巨大なクレーンが走ってきます。

その速度、結構速いです。
2013blog-3184.jpgクレーン実演、電車まつりに来た際には必ず見ているような気もしますが、

今年もこうして胸を躍らせ撮ってしまうわけで…
2013blog-3185.jpg徐々に門が降りてきます。
2013blog-3186.jpgジャッキアップポイントは車両ごとに決まっていると思われますが、

まぁ、車両製作時にそれに合わせて造ればよいのでしょうか。
2013blog-3187.jpgハンドルを廻してツメを挿入します。
2013blog-3188.jpg4点で構体+機器の重量を支えているのだから大したもんですね。
2013blog-3189.jpg運転室。

高所恐怖症にはたまらないポジション。
動作時には運転室右の行灯が灯る仕様。
2013blog-3190.jpg司会の方の合図と共に、車体が持ち上がります。
2013blog-3191.jpg当方のようにスレてしまった鉄ヲタだとまぁそれほどの感動はないのですが、

初見のこどもたちにはこれはたまらない光景でしょう、多分
2013blog-3195.jpgギラっと輝くモハ6021号、御年46歳となります。

うーん、多分当方のほうが先に寿命を迎えてしまうと思われます
2013blog-3196.jpg引いた構図で一枚。

この後、横行させて、置かれていた台車スレスレまで降下、
また上昇させ…
2013blog-3197.jpg6300系の上に重ねて…

※ここでは降ろしません
2013blog-3198.jpg前後方向の移動をデモンストレーションして、

降下となります。
2013blog-3199.jpgこの間、結構な数の人が見学されていますので、

ある意味、他の展示に列ぶのには向いている、かも知れません。
2013blog-3200.jpgこの日、6021号車は3回にわたって実演の主役として

空を舞ったことになります。
 
関連記事
  1. 2013/11/14(木) 00:23:03|
  2. 鉄ヲタ

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する