FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

毎年末恒例?SJ30を整備します

2012blog-1916.jpg年末恒例?の30記事となりました。

毎年、年末はなぜか穏やかな気候に恵まれて、
掃除しなきゃモードの中、SJ30を磨きながら、困ったところを改善するのです。
2015blog-2860.jpg今年の困ったところ。

右のドアノブが折れました。左からじゃないと乗れないのには困った。
2015blog-2861.jpg直します。

内張りを剥がして…
2015blog-2862.jpgドアノブを外します。

折れてます…
2015blog-2863.jpgJA22用の中古をたくさん買っておきました。

リアドアはJB32に使えるので美味しい。
2015blog-2864.jpg右ドア用と比較。微妙に形状が違う。
2015blog-2871.jpgこの30、スピーカーはフリーマーケットで買ったコアキシャル3WAYのものを
ずっと使っていたのですが、久々に覗いてみたら…エッジが裂けていました。
以前より懸案であったセパレートスピーカーを導入します。

バッフルは100円で買える薄いMDF材。
2015blog-2867.jpgこれを純正のスピーカーグリル(樹脂でできたアレ)に合わせてジグソーでざっくり切って

バッフルボードを作成します。
2015blog-2868.jpgマウント。

蹴込みの奥にクロスオーバーを固定します。
2015blog-2866.jpgで、ドアを開閉していたらサビがパラパラ落ちるんですよ…
何事かと思ったら、この通り…
結構なお金を掛けて車体を載せ替えているのですが、元々酷使されていたボデーに
10年間潮風を浴びせたらこんなものなのでしょうか。

FRPで補修しましょうか
2015blog-2869.jpgダッシュボードにナビゲーションをマウントできるようにします。

両面テープで貼るあの鉄板が気に入らないので、マウントをそのまま
ネジ留めできるようにしました。
2015blog-2870.jpgちょっとメーターに近すぎたか…な
2015blog-2872.jpg今回の音響改善の要、ツイーターをセットします…が

何やら端子が困ったことになっています。
2015blog-2873.jpg配線グッズ入れをまさぐったら、具合の良さそうなものがありました。

これで結合できそう
2015blog-2874.jpgダッシュボードは塗装も劣化し、サビが出ていたので

再塗装しました。
2015blog-2875.jpgダッシュボードが綺麗になって、車内も掃除して。
よーし、テストランです。
長期放置が祟ってものすごい白煙です…夜にすればよかったか…
2015blog-2876.jpg翌日、というか大晦日ですね。

久々に洗車して、ガラス磨いて。
2015blog-2877.jpg車はガラスを磨くと見違えますね。

来年は頑張ってこの状態をキープできるようにしよう!!
2015blog-2878.jpgちょっとひとっ走り。え、ハードオフですよ。
正月の実家大集合に向けて、Wiiの部品を買いに行きます。
リモコンがもう一つあれば、4つ揃って桃鉄が捗るのですが、
黄ばんだボロいものしかありませんでした。黒があれば良かったのですが…
2015blog-2879.jpgさて、今年もドカ盛りニシン蕎麦で締めとさせていただきます。

本当に今年は過酷な年でした。記事の少なさがそれを物語っているわけですが、
来年度もこの調子なのかなぁ…
さて皆様、良いお年をお迎えください。当方もなんとか良い年にします。
 
スポンサーサイト



  1. 2015/12/31(木) 21:25:13|
  2. ジムニー

2015年を鉄ヲタなりに偲ぶ 今年消えていった南海電車たち

2015blog-1838.jpg2015年。
当方の趣味、特に鉄ヲタ的に絞って言いますと…南海電車において7000系のリバイバル・引退があり、
8300系の登場があり…と激動の1年でありました。
2015年の大晦日、今年最後の記事は、2015年に消えていった南海電車を偲んで、
締めとしてみましょう。
2015blog-1124.jpg2015年初頭で残存していた7000系は4連4本、2連3本の22両。
そこから全車引退のアナウンスからリバイバル塗装が始まり、
あっという間に7037F以外の車両は消えていった感がありました。

7049F。この辺りはいつの間にか居なくなった感があります。
2014blog-1919.jpg7021F。4連の中では7037Fを残すくらいまで残存しており、

末期は8連の頭に付いていることが多かった編成。
2014blog-1912.jpg最後に7000系のみの8連を組んで、沿線の鉄ヲタを沸かせることとなりました。

(画像は7100系と組んでいます)
2014blog-2163.jpg7031F。

7021Fとの8連が解消され、残った2+2のうち7031Fは7100系と8連を組むという
貴重な姿が見られました。
2015blog-2859.jpg7043F。
こちらも7021Fと8連を組んでいた編成でしたが、件の8連が解かれた際に
いち早く廃車されています。
2015blog-1463.jpg7019F。
最末期に大きな動きがあった編成でした。
7月に10004Fとの組成が解かれた7037Fとまさかの併結が施され、
これまた沿線の鉄ヲタをアツくさせた編成でした。

最後は7173Fと組成されてしばらく運用に入った後、廃車となりました。
2014blog-1916.jpg8300系がデビューし、その分の余剰はどうなるのか、去就はどうなるのか、
気になっていたところ、SNSにて7193Fが千代田工場から搬出されたとの目撃情報が
出てきたのです。これには驚いてしまいました。後期更新車であるからなおさらですが
調子の良くない個体であったものと推測されます。
2015blog-2857.jpg故障がちの3000系を差し置いて、7100系の引退が続くこととなりました。

7141Fは車内の製造銘板が後年の様式になっていた特徴車でした。
2015blog-2858.jpg今回、この記事を作成するにあたり、こういった車両の記録を
まさぐってみたのですが、なかなか出てこない編成もあって困ってしまいました。
7045Fの画像がすぐ出てこない…まいったな
2014blog-1424.jpg今年、7100系のなかでも特徴車となっていた編成も廃車されています。

事故で相方を失った7890-7162のなんば方に7123-7951を繋いだ
変則組成です。大概、こういった車系の引退が始まると、状態不良車、検査切れが近い車、
そしてこのような異端車が早くに消えていくものなのです。
この編成が一時よくあったワンマン車を挟んで走る事になると、6両中5両に運転台のある
何とも味わい深い組成になるのがたまりませんでした。
2015blog-2375.jpgさて、車両としては残っていますが、車系としてなくなってしまったのが
画像の(元)8200系です。
8701Fの工事もほぼ1年掛かりで、なんとかこのように6553Fとして再デビューを果たすこととなりました。
未だにこの顔で6000番台を名乗っていることに違和感を感じています。
2015blog-0212.jpgさて、南海電鉄の線路には載っていませんが、遠く島根で消えていった南海電車も存在します。
一畑電鉄3005編成(21000系21009+21010)と3008編成(21005+21006)です。
これらズームカーも、車齢60年近くなり、もはや限界となりつつあるものと思われます。
大井川鐵道に行った分はもう暫く活躍が期待できそうですが、一畑電鉄に関しては
3007編成が殆ど動いていないようで(公式の運用表より)早いうちに消滅してしまうこととなるでしょう。
 
  1. 2015/12/31(木) 01:48:41|
  2. 鉄ヲタ

今年最後の鉄ヲタ行為 阪堺モ161号に乗りに行こう 2

2015blog-2839.jpg先行する電車で住吉までやってきました。
2015blog-2837.jpgおんなじことを考えている鉄ヲタが既にスタンバイ!!

た~くさん居ます。
2015blog-2838.jpg1001形こと「堺トラム」が通過していきます。

とても魅力的な車両ですが、これの替わりに161形が…
2015blog-2840.jpg程なくして161号が到着。

ホームでも撮影会が行われています。
2015blog-2841.jpg少なくなった恵美須町行きをかわして
2015blog-2842.jpg161号がやって来ます!!

車内は相変わらずの満員。この状態では車内の画像は殆ど撮れませんでした…
とても綺麗に整備されていて、椅子もしっかりしたものになっていたのですが
2015blog-2843.jpg住吉大社の前を走り去っていきます。

緑をバックに緑の電車。何時の時代にも変わらない、良い光景ですね
2015blog-2844.jpgモ701形と並びます。堺トラムだったら…と思うのは贅沢でしょうか
住吉鳥居前停留所で信号待ち、これは後追いのチャンスです!!

ここでレンズを80-200に換えてフルズーム!!
2015blog-2845.jpg更に単体も撮っておきましょう!!

お気に入りの機材でいい雰囲気で撮れました
2015blog-2846.jpg161号が発車していきます。
この後、夜中まで走り続ける運用に入ります。
夜間に恵美須町にも入ったようで…職場が変わってなかったら
気力で夜まで粘ったんだろうなぁ…
2015blog-2847.jpgさて、あんまり気力もないので
適当に帰るとします。

住吉公園駅も撮っておきましょう
2015blog-2848.jpg今はかろうじて電車が入ってくるホーム。

上町線が短運用だった頃には頻繁に電車が行き交っていたのに…
2015blog-2849.jpgこれだもんなぁ…

阪堺線の住吉以北もどうなるか、当方は心配です。
2015blog-2850.jpgさて、黒いラピートもついでに撮っておこう。

が、空はまた曇り、寒くなってきました。
2015blog-2851.jpgあれ、この便は通常色が…

運用表を数週間見間違えていました。
次の便が黒ラピートのようです。30分待つかー…
2015blog-2852.jpg近頃出現した組成、1031Fと1033Fが2+2の組成を解かれ、
8000系と組まれるようになったもの。

寒さで構図までおかしくなっています…あとでトリミングするか
2015blog-2853.jpgそして相変わらず南海線で頑張り続ける2000系。
比較的新しい編成は高野線と行ったり来たりを繰り返していますが

1・2・3次車は高野線に戻れる日は来るのだろうか
2015blog-2854.jpg8連の回送。

7100系もまさかの廃車が発生し、記録しておかないといけない対象になりつつあります。
2015blog-2855.jpg辺りは暗くなってきました。何故かこのタイミングで鉄ヲタが数名登場。

当方でも厳しい感じなのですが、うまいこと撮れるんかな…
2015blog-2856.jpgもう真っ暗で真っ黒…今度、よく晴れた日にリベンジします。

しかしなんだ、今日は外に出て良かった。161号に乗れて良かった。
来年も頑張って鉄ヲタしよう!!
 
  1. 2015/12/29(火) 00:45:12|
  2. 鉄ヲタ

今年最後の鉄ヲタ行為 阪堺モ161号に乗りに行こう

2015blog-2813.jpg12月26日。

天気も良いので、7100系のブツ4が繋がれている緑サザンを取りに
淡輪7号踏切に。
2015blog-2814.jpg天気は良いですが、寒い!!

光線状態もあんまり良くなさそうですが…
2015blog-2815.jpg手堅く押さえておきます。

7183F+7143F+10004Fですが、
これ以外にもブツ4が存在(7155F+7127F)しています。何かと寒い時期にアツい
南海電車なわけですが…
2015blog-2816.jpgグループ会社の阪堺電気軌道も激アツなようです。
住吉停留所-住吉公園駅間が廃止されるとのことで、様々なイベントが
行われているようですが、なんと復元車のモ161号車が
この日終日走るとのことで…!!

これは見に行かねば、乗りに行かねば!!と
重い腰を起こして、浜寺公園にやって来ました。
2015blog-2817.jpgえ、なんでオマエ和歌山市方面の電車に乗ってんだって?
サザンで堺まで行って、折り返したほうが早いんですよ

東西通路を兼ねた地下道。
これも高架工事が完工すれば、埋められてしまう運命なのでしょうか
2015blog-2818.jpg駅前

…驚くほどに殺風景になっています。
これ、駅前広場が整備されたらちょっとはマシになるのだろうか
2015blog-2819.jpg曳家を行った屋敷はそのままで放ったらかしの様子。

駅前は一応ロータリーになっています。
2015blog-2820.jpgちょっと前まで、風情のある駅前商店街であったこの界隈。

道幅が広くなりすぎてます。暫し歩くと…浜寺駅前駅に到着です。
この駅も、南海の高架工事が行われている間は休止となる予定です
2015blog-2821.jpg雲塗装のモ501形が入線してきました。

この状態で、側に広告が足されているんですね
2015blog-2822.jpgモ161を迎え撃つ場所を決めて、折り返しのモ504号を撮ります。

辺りはそれなりに鉄ヲタ。そんなに人が居ないのは曇ってしまったからでしょうか。
2015blog-2823.jpgさて、そろそろ到着時刻ですね

…来ない

併用軌道もあるので時間の正確さは確保出来にくいのでしょうか。



踏切が作動しました。
来るか!来なかったらどうしよう。

なんでも、朝にドア故障でいちど引っ込んでいるそうで…
2015blog-2824.jpg来ました!!

モ161号の復元車です!!
2015blog-2825.jpgいつもは路面電車まつりで留め置かれている姿しか知らない復元車。

ちゃんと動いています!!凄い!!
2015blog-2826.jpgなんでも、今日の終日運転までにも
数回、特別運行で運用入りしているようなのですが、
朝に大阪市内でちょっとだけなどといった感じだったのが、
この日は堺市内部分にも乗り入れる大盤振る舞いぶり。

いきなりのこの判断、トチ狂ったのかと思われるが
嬉しいですね。
2015blog-2828.jpgさて、乗ってみましょうか。

貸し切り専用となり、年始の繁忙期にもほとんど顔を出さなくなった161号。
2015blog-2829.jpgこれに普通に乗っていいんです!!

こりゃ凄いぞ!!
2015blog-2827.jpgまだ座れそうなので着席。

ちゃんとPitapaなどのIC乗車券にも対応しているのには驚いてしまいました。
内装も、木部はニス仕上げでしっかりと仕上げてあります。

蛍光灯は雰囲気に合わせて電球色を採用していますが、不調なのか画像のように
ミョウガのような色になっています。

この変な色は、後の停車中に入り切り操作を行ったことで復帰しています。
2015blog-2830.jpg石津川を渡ります。

鉄ヲタがいっぱい居ます。
各停留所にも鉄ヲタがいっぱい居ます。

これ、天気の良かった午前だと凄いことになっていたでしょうね
2015blog-2831.jpg新規に開業した石津北停留所。

駅名板も、今までの高野線のようなものではなく
新しい意匠になっています。
2015blog-2832.jpg新しいだけに全てがピカピカ、輝いています。

行政のアツい支援を受け、阪堺線はこれからも頑張っていくのでしょう。
2015blog-2833.jpg寺地町。

併用軌道区間にあった手書きの路線図は、駅名変更(南霞町→新今宮駅前)や
石津北停留所の開業で交換されていました。

あれ、味があって好きだったんですよね…来年の路面電車まつりで放出されたりするのかなぁ
2015blog-2834.jpg大和川を渡ります。

ここを過ぎた辺りから車内はカオス状態となってきます。
上町線区間に入ると、帝塚山セレブまで乗り込んできて鉄ヲタとセレブの超格差状態に…
2015blog-2835.jpg天王寺駅前までは行かずに、阿倍野で下車。

先行して、住吉で撮影する計画に。

いやー、昔は飽きるくらいに乗れた161形も
今や貴重品なんですよね…
2015blog-2836.jpgあべのハルカスと絡めてみましたが

ハルカスが白飛びしてしまいました…

後編に続く。
 
  1. 2015/12/28(月) 00:44:10|
  2. 鉄ヲタ

ジムニーシエラ・JB32 メーター針をもっと光らせたい 2

2015blog-2787.jpgタコメーターも、同様の要領で光らせます。

改善前は、特にタコメーターの指針がダメだったので
これはかなり期待できそう
2015blog-2788.jpgスピードメーターとタコメーターはこれでOK。

ですが、そう。燃料計と水温計が…ここって面倒くさそうなんですよね
でも、やらなかったら後で絶対に後悔すると思われます。
2015blog-2789.jpg指針を光らせると、漏れた明かりがメーター枠を光らせます。
これが…右だけ光らないとか、そりゃイカンですね

…よし、なんとかしてみよう
2015blog-2790.jpg針を抜きます。針の位置を覚えていても、あとでグダグダになりますので
最低限、燃料計は程よく走って減らしておいて、位置を覚えておく必要があります。

これらの指針にはストッパーがあるので、スピードやタコのようには施工できません。
2015blog-2791.jpg裏側から。要は、ストッパーが関わらない辺りから

照らしてやれば良いのです。
2015blog-2792.jpg先ほどの部品をとったSMDモジュールから、2段目の素子をいただきます。
2015blog-2793.jpgこれを、針の背中側に仕込みます。
2015blog-2794.jpg2連+定電流ダイオードで構成させて…
2015blog-2795.jpgパネルに仕込みます…が、これだけだと文字盤の影になって

針が光りませんので、
2015blog-2796.jpgこのように文字盤を削ります。
2015blog-2797.jpgすると…よっしゃこれだ。イメージ通りになってきた。
2015blog-2798.jpg針を仮置きします。

いい!!針に光が導かれています。
2015blog-2799.jpg本設置。
2015blog-2800.jpg枠を付けて。

各指針に1個ずつなので、枠まで光るくらいにはなりませんでした…が
十分です。
2015blog-2801.jpg全景。

今からナイトドライブが楽しみですね
2015blog-2802.jpgでは、部品取りをしてしまっったSMD球に替わって

文字盤を照らすための球を用意しましょう。
2015blog-2803.jpgSMDでも新しい明るい素子があるようで、
これは5630という素子を使用したT10の球。
どうせなら…と10個セットを思い切って買ってしまいました。
2015blog-2804.jpgソケットがそのままもげてしまうような個体がありました。

これは明かりが足りないスピードメーター頂部に固定して追加光とします。
2015blog-2805.jpg点灯テスト。

今まで使用していたものよりも明らかに明るい!!
2015blog-2806.jpg球を仕込む。

スピードメーター頂部が先述のように暗いので…
2015blog-2807.jpgこのように配線して、光らせます。
2015blog-2808.jpgこれで完全体。

ですが…針と文字盤で色味が違う…蛍光体の仕様が違うのでしょうか
今までのものは緑っぽい青なのですが、今回から導入の分は紫がかっています。

これは市販品に仕込まれたLEDでも同様で、同じ液晶モニタのパイロットランプでも
色味が異なるものがあったりします。
2015blog-2809.jpgそれでは実車に仕込んで…

まずはACCで針だけ点灯するようにします。
昼間でも針が青く光ってたまらんです
2015blog-2810.jpgそしてスモール点灯。

…すごい!!DQN臭いけどカッコイイ!!
これが当方が目指したナイトドライビングメーターだ!!
2015blog-2811.jpg全景。
もう色んなものがまばゆく輝いて、夜をムーディーに演出しているとしか言いようがないですねこりゃ
アホなことやってるなぁと思われそうですが、究極の自己満足なんです。
SMDの色味が異なるのも…まぁ味になってていいか。
 
  1. 2015/12/27(日) 21:18:19|
  2. ジムニー

ジムニーシエラ・JB32 メーター針をもっと光らせたい

2012blog-2392.jpg我が屋敷のフラッグシップモデルであるジムニーシエラ・JB32-3型。

近頃記事がないのは平和に走り続けている証?なのですが、
車検で色々指摘されて、当方も困り果ててしまいました。

で、今回の記事はそれとは関係ないところで…
2015blog-2812.jpgJA*2系、そしてJB32などは、前モデルのJA11から大きく異なった
3眼のホワイトメーターが採用されています。
なにをまたハイカラな!!と思ったものですが、パジェロミニという販売上のライバルが
登場したことで、垢抜ける必要があったということでしょうか。

で、ホワイトメーターと、空調パネルも視認性の良い白文字になったのですが、
依然、透過色はこの画像のように橙のまま。
2015blog-2772.jpgいや、別に橙が悪いってわけではないのですが、
当方の趣味としては、青とか、緑が好きなもので…

そして、とりあえず青にしようと色々と試行錯誤していたのが2009年。
このように、球を青にしただけでは全く駄目。
2015blog-2773.jpg当時は珍しかった帯LEDを使用して、照度を確保しようという試行錯誤ぶり…

この帯LEDですが、今回の加工の際に見てみたら、全部切れていました…
車内など、夏季に猛暑になる環境が合わなかったのでしょう。
2015blog-2774.jpgメーターパネルは、電球の明かりをバランス良く光らせるための彩色を

全て剥がしてしまいました。
2015blog-2775.jpgなんとか綺麗に光っているように見えますが、

カメラって良い方に補正しようとするので、そう見えるだけです…
2015blog-2776.jpg夜間だとこういう感じ。

これも良い方に補正されているので針も光っているように見えますね
2015blog-0985.jpg実際の感じ+α。

燃料計や水温計はよく光っているように見えますが
タコメーターの針は肉眼では光っているようには見えないのです。
これを今回は抜本的に見直します。
2015blog-2777.jpgメーターにおいて古典的な透過照明の指針は、メーターパネルからもらってきた明かりを
針が通るところをすり鉢状にして導き、指針に明かりを引き渡すような感じで
光らせています。
こんな仕掛けで光らせることができるんだから凄いです…が、
指向性が強いLEDだとうまくかないのでしょうか。

ここからは検索の嵐です。同じようなことを考えている人は多いようで、
すぐに猛者たちの戦いの結果が見えてきました。

要は、このすり鉢状の部分を無理矢理光らせるのです。
2015blog-2778.jpgというわけで、照らし方を考える。

このメーターには、3φのLEDを仕込む隙間もありません。なにか良い物はないか!!
あ、これ…
今迄使用していたT10サイズのSMD球のトップ部分の基板です。
2015blog-2779.jpgこれの真ん中にピンバイスで穴を開けます。

メーター指針の軸を通す穴です。
2015blog-2780.jpgこれをこう置いてだな…

※メーターは重要な計器です。自己責任で施工してください
2015blog-2781.jpgベースの穴を拡げて、基板が収まるようにします。
2015blog-2782.jpgSMDの基板が収まるギリギリのところで…

接着します。
2015blog-2783.jpgそして、定電流ダイオードをかまして、点灯試験…
2015blog-2784.jpgうむ。イメージ通りだぞ、これはいけるんじゃないか?
2015blog-2785.jpgメーターを仮組みして、12Vを繋ぎます…
よし!!イメージ通りに指針が光った!!これはいけるぞ~!!

というわけで、次回に続きます。
 
  1. 2015/12/23(水) 22:39:41|
  2. ジムニー

頼まれながら生きていく、それはこれからも…程よいノートパソコンを調達します

2015blog-2771.jpgある日。
仕事も思うようにできているわけでもなく憂鬱な一日です。
屋外で頭と腕と手先を使って色んなものを直したり作ったり…そういった職種に戻れないことが
濃厚となった今、現在の組織にいる意味も薄れてきました。しかしもう年齢的になぁ…
今の生活を維持する必要もありますしね。近頃は宝くじ当選妄想トークが増えました。

そんなある日、なのですが、OBの方から突然電話がかかってきました。
もう完全退職したんだし、なにをまた当方に…パソコンとかかな、と思ったら、
案の定、パソコンです。なんでも起動しないそうで…
一度職場に持ってきてもらって、診ることに。

…物は…もう直さないほうが良さそうなxp黎明期のノートでした。HDDカッコンカッコン言ってるし…
そこで、もうこりゃ無理っすよ捨てましょう。あとのことは知りません、ではさすがになぁ…と、いうわけで
2015blog-2770.jpg日本橋を徘徊。
堺筋沿いは更に衰退が進んでいる印象。老舗の電器屋や音響ショップが
更に撤退しています。大阪もいよいよヤバいんじゃないの…

PC-NETの恵美須町側のお店で、リース落ちのパソコンを物色。
別に使えれば良い感じなので、東芝のセレロンが乗った
DynaBook Satellite B450というモデルを購入。10,980円なり。安い
2015blog-2752.jpgあと、まぁ色々と要りそうなものを調達し、
ごっついラーメンを食して帰宅。長生きできないだろうなぁ…俺

それではセットアップを開始します。
2015blog-2753.jpgとはいっても、OSも入ってますし、そのまま使えるような個体です。

ポイントはテンキー付きのモデルであるということ。
これ便利なんですよね。キーピッチがせせこましくはなりますが
2015blog-2754.jpgマウスはPC-NETで叩き売られていたマイクロソフトの無線マウスを。
こういったものは新品にしておくことに越したことはありません。

レシーバーは驚きの小ささ。
我が屋敷で使用しているIntelliMouse Explorerのものからすると隔世の感がありますね
2015blog-2755.jpgそんなことを書いていながら、昨年度末の退職者送別用のフォトフレームは
ヤフオクで中古を調達したんでしたっけ…

元々は京都で使われていたパソコンのようですね??

先方の要望は年賀状さえ作れれば良いとのことなので、古い筆ぐるめをインストールし、
当方所持のアップグレードディスクでVer.19まで上げておきました。
2015blog-2756.jpgさて、予算内(2万と伝えていた)に収まりそうなので、
更に感じ良く仕上げるために、キーボードを調達しました。
当然、純正品ではないのですが、これがまぁ安い!!1500円で送料込みでも
2000円ちょっとにしかならないのです。
2015blog-2760.jpgビジネスユースの個体なので仕方が無いことなのですが、
キーボートでよく押されるキーがテッカテカなのです。
このまま渡しても良いのですが、やっぱ感じ的に…ねぇ
2015blog-2757.jpg開梱。
2015blog-2758.jpg純正品ではないので、よくわかんないシールが貼られています。
2015blog-2759.jpg新旧比較。

社外品ですが、樹脂の質感などまぁ純正とほぼ同等と考えられます。
あとはキーに刷られた印刷の耐久性なのですが、年賀状専用マシーンにしか
ならない(なんでもインターネットすら引いていないらしい)ので、ずっと大丈夫でしょう。
2015blog-2761.jpg交換は容易。

電源ボタンがある箇所のパネルを丁寧にもぎ取り
2015blog-2762.jpg出てきたネジを緩めて外し、キーボードを丁寧にもぎ取り、

フレキケーブルをコネクタから抜き…
2015blog-2763.jpg新しいキーボードを繋いで、入れるだけ。

これ、テンキー無しのモデルでも
この辺りのパーツを総交換したらテンキー付きにできるということですね
2015blog-2764.jpgフレキのコネクタ。
2015blog-2765.jpg裏側比較。

ちょっとフラットケーブルの形状が違うようにも見えますが…
2015blog-2766.jpg抜き挿しにさほどコツは必要ありません。
2015blog-2767.jpg新しくなったキーボード。

ここをキッチリするだけでも見た目の感じが全く変わりますね!!
リース落ちノートの改善策には持って来いです
2015blog-2768.jpg綺麗になった”N”「み」キー。
2015blog-2769.jpgあとはリカバリディスクを作成し、引き渡すだけですね。

結局、本体+キーボード+マウスなどで15,000円弱で完成しました。
引き渡したところ、手間賃として20,000円お釣りは要らんよとなったので
良いお小遣いとなりました。奥さんと何か食べに行きましょう。
 
  1. 2015/12/20(日) 23:35:11|
  2. パソコン

パッソル 定例のシートカバー張り替え

2013blog-0693.jpg当方のパッソルも導入からはや13年が経ちました。
一度もエンジンを交換していないのですが、
意外と頑丈なバイクなのでしょうか。ソフトバイクのくせに…
2013blog-0694.jpgで、2年周期くらいで行っているシートカバーの交換。

前回は2013年3月に行っています。
この画像はその時のものの使い回しなのですが、相変わらずヤフオクでは
普通に供給がなされていて嬉しい限りです。
2015blog-2746.jpgで、張り替えようと思い、傷んだシートカバーをめくったら…

げげっ!!スポンジが湿ってる!!
2015blog-2747.jpg嗚呼…シートベースが腐ってるじゃないか。

これじゃ使い物にならない…
2015blog-2748.jpgてなわけで、昔にまとめ買いをしておいた部品たちから
シートを出してきました。
カバーには穴が開いていますが、程度は良さそう。
2015blog-2749.jpg剥いてみる。

シートベースがしっかりしていることがわかります。
2015blog-2750.jpg交換。

うーむ、シートカバーが破れたまま放置していたのもまずかったのですが、
そのシートカバー自体も、おそらく防水性が無いのでしょう。
古いシート皮は剥がして、内側にビニールシートを被せるのが良さそう。
2015blog-2751.jpgまぁいいか(適当)
とりあえず体裁を整えるくらいにしておきましょう。
防水シートは次の機会に…
 
  1. 2015/12/14(月) 23:06:33|
  2. オートバイ-S50パッソル

暖かいんだから走らないと。2015年最後のツーリング…というか国道480号の試練

2015blog-2730.jpgさて、昨日からの続きです。
和歌山の伊太祈曽駅に思い立って立ち寄った当方、ついでの用事で
岸和田にある弟の家に向かうこととなりました。
用事?いわゆるヤボ用ですね。

走り慣れた風吹峠や犬鳴峠は避けて、和泉市に抜ける国道480号を選択したのですが…
2015blog-2731.jpgいきなり狭隘な住宅街を抜けるというサプライズぶり。

何じゃこの道は…
2015blog-2732.jpg京奈和自動車道をくぐります。
この道、今ならなんとタダ。和歌山って道路が以上に充実してますよね
我田引水、我田引鉄、ここならいわば我田引道といったところか…

これのおかげで、広域農道を使うこともなくなるのでしょうね。
2015blog-2733.jpgいきなり右折の選択を迫られます。

お、いい道に繋がってる?
2015blog-2734.jpgナーイス!!いい道じゃないか。

この調子で和泉市まで抜けれると思ってたんですよ、この時点では
2015blog-2735.jpgオー!!道を行けば
オーバークオリティなトンネルまで!!

しかし対向車がやたらと少ないな、こんないい道なのに。
風吹峠なんか便利になりすぎて、交通量もものすごい勢いで増えています。
2015blog-2736.jpgが、そんな高規格な道路も、

その先のトンネルを掘る工事が行われている箇所を過ぎると…
2015blog-2737.jpg…なんなんだこの道は…
いきなり狭隘かつ落ち葉だらけの道になってしまいました!!
それもかなりの勾配。

これが国道480号 鍋谷峠…そう、時短や運転の負担を抑える事を考えて
入っちゃいけない道だったのです!!
2015blog-2738.jpgいやー、高いところまできちゃったなぁ…

標高が高いということは…そう、寒い。
2015blog-2739.jpgまぁこれも良い機会よ、

今年の当方のMVPであるホーネット250と共に。
2015blog-2740.jpgしかしなんだ、この落ち葉が凶悪なもので、ちょっと気を抜くと
ズリズリ滑るのです。滅茶苦茶怖い

府県境を越えます。気温6℃
そりゃ寒いわけだ。こんな道でも数台のバイクとすれ違うんです。
ストイックというか、変態というか…
2015blog-2741.jpgで、ここからは下りとなります。
日陰なので道はウエット、落ち葉もウエット。
地獄です…
無心に走り続け、いつかは暖かい平地に出ることを信じて…
2015blog-2742.jpg父鬼地区の集落まで降りてきました。

空気も幾分暖かくなって、道もカラッと乾いたナイスコンディションに。
よし、これなら15時までには弟の家に着きそうだ。
2015blog-2743.jpg因みに、鍋谷峠は携帯電話が圏外になります。

ガードレールが無い箇所も多く、落ちたら…一機減るくらいならまた峠の入口からやり直せば良いのですが、
大概は残り一機の状態で始めないといけないこの人生、なるだけなら安全な峠を選びましょう。
2015blog-2744.jpg国道170号、外環状線に出ました。

もうゴールみたいなもんです。
2015blog-2745.jpg蜻蛉池公園の脇を抜け、弟の家はもうすぐそこだ。

因みにヤボ用ってのは…今まで使用していたUSB接続の無線LAN子機が
Windows 7になってから不安定(シャットダウンできない)ので、
300円で買ったイーサネットコンバータに交換する作業を行ってきたのです。

当方のヤボ用なんて、まぁこんなもんですわ…
 
  1. 2015/12/13(日) 23:28:32|
  2. オートバイ

暖かいんだから走らないと。2015年最後のツーリング?

2015blog-2709.jpg夜勤のある変則勤務から普通に月金の勤務になってから、
土日というものがとても有難く感じられるようになりました。
そんな12月12日。天気も良く、気温も高めなので
ちょっとだけ走って、用事を済ませようと準備します。
2015blog-2710.jpg長いこと寝かしていたホーネットですが、チョークを引いて
暫くクランキングすると、息を吹き返しました。

雄ノ山峠を越えて、和歌山へ。
右には今やくろしおとなってしまったオーシャンアローが。
2015blog-2711.jpgさすがに峠は寒い。
2015blog-2712.jpg山を下って和歌山に入りました。

陽光が眩しく、暖かい。ツーリング日和ですね。
原付以外のバイクとの離合もそれなりにあります。
2015blog-2713.jpg紀ノ川を越えます。
2015blog-2714.jpgJR和歌山線の踏切を越えて
2015blog-2715.jpg伊太祈曽方面に走ります。
2015blog-2716.jpg伊太祈曽、南海時代の最終日に行ったきりなのですが、

結構奥の方にあるんですね。
2015blog-2717.jpg山を一つ、また越えることに。
2015blog-2718.jpgあー、この感じ、確かこの辺ですよね。
2015blog-2719.jpg狭い路地を歩くような速度でこなすと…
2015blog-2721.jpg伊太祈曽駅です。
周りは猫に釣られたアジア系の観光客が鈴なりです。
2015blog-2723.jpgよく南海電車に乗っていて、空港急行でもないのに外国人が乗っていて
一体どこに行くんだ、誤乗じゃないのか?と思っていたのですが、
どうやらこの辺りに集中しているようですね

Free Wi-Fiは、なんば駅なんかで入ってくるものと
似たようなもので、メールアドレスで認証されるもの。
2015blog-2722.jpgさて、なんで伊太祈曽なんだ、おまえドーンデザインの電車は嫌いなんだろ?と言われそうですが、
いやー、近頃遊んでるスマホGPS位置登録系の美少女どつき合いゲーム(なんなんだそれは)の
イベント駅が伊太祈曽だったのです。
ここで位置登録をすると、数百円相当のアイテムが貰えるのです。
2015blog-2720.jpg魔改造されていない2270系は、南海色を纏ったままのものも存在します。

当方が最後にここを訪れたのは南海時代の最終日。
それからは猫だのなんだのと、当方が訪れる要素は完全になくなってしまったわけですが、
猫がいない伊太祈曽駅でも、それなりに観光客で賑わっているこの凄さ。
いかに大衆の心を掴むか、なんですね…
2015blog-2724.jpgさて、次は弟の家に行くこととします。
岸和田の山手なので、どこかで峠を越えて行きますか。

奥さんにはミカンの土産を買って帰ろう。
2015blog-2725.jpg県道を東進。

我が地元の淡輪にもある「ママショップ」。
これの存在のおかげで、淡輪の住人は買い物難民にならずに暮らすことができているという。
しかしこの店舗、造り的にこれオー○ワですよね
2015blog-2726.jpgまた紀ノ川を越え、岩出を過ぎて…
2015blog-2727.jpg紀ノ川沿いに走ります。

空が青いですね!!
2015blog-2729.jpg道の駅があったので立ち寄ります。

過去に職場ツーリングをした際にもここに来たことがあったなぁ…あの頃は良かったなぁ
もう戻ることができない過去。しかし今でもあの頃の記憶が輝いています。
2015blog-2728.jpgあんまりのんびりしていてもいけません。
18時には家に帰って飯の支度をしなければいけません。
さて、岸和田方面に抜けるんだし、この国道480号ってので抜けてみるか~

因みに、この時点ではこの国道480号というものがわかっていなかったのです…
 
  1. 2015/12/12(土) 23:48:12|
  2. オートバイ

丁度良い高さの座椅子がほしい、でも高い、ならば…

2015blog-2691.jpg当方がこの記事を書いているパソコン。デスクトップ型なのでデスクの上に乗っているのですが、
中途半端な高さなので、座椅子ではキーボードが高すぎて、あぐらをかいて打ち込むことになるのですが、
これが長時間になるとキツいのです。というわけで、主に年配の方が楽に座れる、中途半端な高さの
座椅子を探しているのですが、これが結構高い。

で、ドフ探訪をしている際に発見したのがこれ。
2015blog-2692.jpg見た目はまさにその「年配の方用の座椅子」。
値段も540円、安い!!

が、汚い…犬の毛が絡みついているのと、犬にかじられたような傷も…
これ、どう考えても手直しができないまさにゴミですが、これをどうにかして
手直ししてみようと思います。
2015blog-2693.jpgまずは解体。ボルトで締結されているだけなので、容易にバラバラになります。
2015blog-2694.jpgそれでは、犬の毛まみれの表皮を洗います。

タッカーで留められているだけなので、先日行ったバイクのシート張替えと要領は一緒ですね
2015blog-2695.jpgうわぁ…スポンジがバラけてる

アンコ増しも考えないといけませんね
2015blog-2696.jpg表皮は手洗いして、脱水のみ洗濯機で行いました。
洗い汁は…もう真っ黒。そのままではとても使えないですよね オエ

木部はニスを剥ぎ、どうしようか考えてみます。
2015blog-2697.jpg最初はサンドペーパーで行っていましたが、

面倒くさいのでサンダーさんにお世話になりました。
犬にかじられていた?部分も綺麗に均します。
2015blog-2698.jpg木目を活かすつもりで、ニスを塗ってみる。

元々の木目が集成材なので綺麗でないので、これはボツ。
2015blog-2699.jpgフレームだけになった座椅子。

画像のように、一応リクライニング機構が付いています。
2015blog-2700.jpgアンコが減った部分には、綿を詰めることに。
2015blog-2701.jpgそして、乾燥が終わった表皮をタッカーで留めていきます。
2015blog-2702.jpg先日のシート張替で使用した際にはまだ元気に打ち込めていましたが、

そろそろガタが出てきたようです…
2015blog-2703.jpg木部は結局、つや消し黒ですよ。

何に塗ってもそれなりになるので、本当に便利なもんです
2015blog-2704.jpg翌日。乾燥した木部も組んでいきます。
2015blog-2705.jpgうむ。まぁそれなりに良い感じではないでしょうか。
2015blog-2706.jpg組み上げ完了。

実用品になりました。これならリビングでも安心して使えますね
2015blog-2707.jpgあとは、琉球畳の上で使うので、傷まないように対策しましょう。

打ち付け式のフェルトです。食卓の椅子もこれを使用していますが、
貼り付け式とは別次元の耐久性です!!
2015blog-2708.jpgコンコン…っと。
いとも簡単に、フェルト足になりました。
この記事もこのチェアに座って打ち込んでいますが、
足の疲労は相当改善されました。

それならもっと記事書けよって話になるのですが、いやー、シンドイんですよ、仕事。
来年は現場に戻して欲しいなぁ
 
  1. 2015/12/05(土) 23:37:35|
  2. その他

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する