FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

現場監督 DG-4W 不具合修理

2015blog-0823.jpgさて、充電器と充電池を導入して、ようやくタフネスに使える!!という

予定であったCaplio 400GのOEMである現場監督DIGITAL DG-4W。
で、久々に単三電池で使用してみたら、モードダイアルがおかしいでやんの。

再生と設定画面しか見ることができない。
2015blog-0831.jpgおいおい、ここまで揃えて使えなかったら水の泡じゃないか…
というわけで、分解します。何にしてもタフネス防水カメラなので
まずは皮を剥がすのが大変です。ラバーの部品は、見えるところにあるネジと
両面テープで固定されているので、ムニムニ剥がせばなんとか…
2015blog-0832.jpgなんとかアクセスできたモードダイアル…の裏側
ここはただのクリック感を与えているだけのところか
反対側はバネで押さえられた0.5mm径のチェックボールが…なくすと大変です
2015blog-0833.jpgもっとバラせということか。

見えるネジはとにかく取ります。
アクセサリーカバーのネジとプレートも外しましょう
2015blog-0834.jpgケーシングは前面に蓋があり、その中にカメラが入っているような

構造です。で、中のカメラを引き抜きたいのですが、
2015blog-0834a.jpg2箇所、隠しネジがあります。

画像左上の分は、黒いので目立たない!!
いやらしいですね
2015blog-0835.jpgレンズの駆動はなんとプーリーと輪ゴム。

これはアキレス腱になりそう
2015blog-0836.jpgさて、中身を引き抜きますよ

画像右後、レンズの後ろに動画撮影用のマイクがあるので
配線を切らないように気をつけましょう。
2015blog-0837.jpg摘出できたカメラ(本体)。

それでは、モードダイアルを見てみましょう。
2015blog-0838.jpgこれか…完全に覆われています…

隙間から見てみても、グリースが流れ込んだ痕跡もなく、
シューが折損している感じもありません。
2015blog-0839.jpg接点復活剤を塗っても改善せず。
万事休すか!!と見回していると…

あれ、ここ折れてね?そう。画像中央の半田です。
2015blog-0841.jpg盛り直す。これが原因だったら良いのだが!!
2015blog-0840.jpgビンゴでした!!

因みに当方はビンゴで商品を当てたことが殆どありません。
引きが弱いんだろうなぁ…
2015blog-0842.jpgさて、組み直すぞ!!

ここがまず肝心要めのところです。チェックボールやスプリングを
なくしてしまうとダイアルがガバガバになってしまいます。
2015blog-0843.jpgダイアルのモード位置を合わせて、そーっと組み付けます。
2015blog-0844.jpgあとは逆順で組み立てるだけ。

勝利の予感です!!
2015blog-0845.jpgOK!!撮影もできました。

これからの整備作業でガンガン使っていきましょう。
2015blog-0846.jpg…というわけで、必要になってくるのがバッテリー。
今回、充電器を探すところで気になっていたのですが、
リコーのこの手のバッテリーは、他社でも同様のものが使われていたようで、
有名なところだと富士フイルムのFinePix F10などに使用されていたNP-120、
そして露出計付きの変態カメラことPENTAXのOptio 750Zもこれらしい。
2015blog-0847.jpg今回は、FinePix純正のNP-120が2個で安く出ていたのでこれにしました。
中古の電池とかどうよ?と思われそうですが、元々大容量なのと
2個あるので交代交代で使用すればいいか…となるわけです
2015blog-0848.jpgうーむ、確かにCaplio Gシリーズなんかと同じサイズですね。
CaplioだとあとはRXやGXも同じバッテリーらしい。
RXはフレキ断線で諦めましたが、GXはいつか欲しいなぁ…
2015blog-0849.jpgそれでは挿入。
2015blog-0850.jpgピッタリ互換です。使用にも問題なし。

さて、当方はCaplio RXを開店した頃のインバースネットで
一式揃っていたものを購入していたのですが、フレキ断線で修理は諦めてしまい、
余ってしまった充電器とバッテリーはCaplio500G  Wideを使用していた
当時の職場に寄贈してしまったのです。今更返せとも言えませんし…

で、今回のような顛末となったわけです。
2015blog-0851.jpg早速、先日入手できた充電器で充電しましょう。

充電器も異常は無いようです。良かった良かった
 
スポンサーサイト



  1. 2015/04/26(日) 23:27:21|
  2. カメラ-コンデジ

久方ぶりにドフへ行く そして自分を取り戻すのです

2015blog-0816.jpg休みが土日になってしまい、テンションがた落ちだった当方。
元々頭も良くなく、コミュ力も足りない当方は未だ職場にも馴染めたとは言えず、
定着するまでにはまだまだ時間が掛かりそうです。それでもなんとか
やっていけそうな見通しはできてきたので、少しは元気になってきました。
というわけで、久方ぶりに泉南にあるドフに行ってきました。

結果は、大漁でした!!
2015blog-0817.jpg我が屋敷でも入手して使用していた時期があったEF70-210の1:4。
絞りが壊れてしまい、開放でしか使用できなくなった時点で
お蔵入りしてしまったのですが、またしてもドフで発見したので
こうして連れて来ることに。
2015blog-0820.jpgカビも無く、筐体も実に美しい。

こういうのを最初に入手しておけばよかったんのですが、そこは
ジャンカーの茨の道ですね。
更に似たようなEF50-200もあったりしますし
2015blog-0818.jpgラバーのコンディションも文句なし。

そして価格は1,080円。
2015blog-0819.jpgKiss Digital Nにて動作確認。
AFも絞りも問題なく動作しました。

今度のつつじ祭りに持ちだそうか。
2015blog-0821.jpg各種降圧機器。
2015blog-0822.jpgまずはこれだ。
以前に入手していた、現場監督DIGITALことKONICA MINOLTA DG-4Wですが、
乾電池タイプの充電池だとあっという間に使えなくなる問題がありました。

で、これを探していたのです。純正の箱型充電池でないと所定の性能は出ないようです。
ヤフオクだと1,000円以上するし、500円で買ったカメラにそんな出費はしたくない。
藁をもつかむ思いで青箱をまさぐったら、一発で発見できました!!
2015blog-0823.jpgこれでバイク車の作業記録撮影に、

これを使用することができるようになります!!
2015blog-0824.jpgなんとお値段324円!!

着々と今年の運を使っていますね…
あとはバッテリーを調達しましょう
2015blog-0825.jpgMicroUSB端子の充電アダプタ。
多分、モバイルルーターを充電するためのものと思われますが、
たまにこういうのがジャンクで出てくるようになってきました。

調べてみると、ソフトバンクのスマートフォン向けに用意された
純正品だったようです。1A出るので充電速度にも期待できるでしょう。
2015blog-0826.jpg12Vでそこそこの出力がでるACアダプタ。

車用の機器を自宅で使用できるようになるので便利です。
2015blog-0827.jpgあとはこれ。

ちっこいマウスなのですが、Bluetoothで伝達させるものなので、
スマートフォンやタブレットでも使えるのでは?と購入。
2015blog-0828.jpg値札を剥がしたら、ロゴまで剥がれてしてしまいました…
2015blog-0829.jpg仕方がないので、全部剥がして…

何故かここで、南海3000系を思い出してしまいました
2015blog-0830.jpg電池は単4である様子。

100均で調達して、スマートフォンにて試用してみましょう。
 
  1. 2015/04/25(土) 23:55:44|
  2. その他

カブ系クラッチ付きエンジンのカバーを(パクリ技で)オシャレに

2013blog-0491.jpgカブ系のクラッチカバー。
レリーズが収まっている丸い蓋は鉄にメッキが施されたもので
素っ気ないといえば言葉は悪いが、ここに年季が入ると
錆びてくるのですね。
社外品でアルミ合金のオシャレなパーツがたくさんラインナップされていますが、
なにか良い方法が無いかと検索してみると…
2015blog-0800.jpgこれが使えるとの情報がネットにあったので、
早速調達してまいりました。
それにしてもこんな発想、よく出てくるものですね
2015blog-0801.jpgこれは4Lモンキーのものでしょうか。
2015blog-0802.jpgこちらはツーピース構造になっているもの。
ネジ留めになっていますね

本来であれば上野ような4Lモンキーのものが
プレーンなカバーを切り出せて良いそうです。
2015blog-0803.jpg要は、これらをレリーズカバーの大きさに切り出して

HONDAロゴ入りのカバーを作ってしまうのです。
2015blog-0804.jpgツーピース構造のものは、ネジ穴がちょっと入り込んでしまいます。
2015blog-0805.jpgそれでは分解開始。ネジはショックドライバーで緩めましょう。

あとはカバーの寸法に合わせて切り取って削るだけです
2015blog-0806.jpg切断刃でおおまかにカットして、形状を整え、カバーに合わせて穴を開けます。
皿ビスの為の座ぐりも忘れずに。

文字に挿し色をして…
2015blog-0807.jpgそこそこに磨き上げ、ミッチャクロンで足付け、

ウレタンクリアでコーティング。
2015blog-0808.jpgツーピースのカバー。

やはりちょっとだけネジの面取りが残ってしまっています。
今回は、これをJazzに付けましょう。
2015blog-0809.jpg交換対象。

そろそろ浮き錆が出ていますね
2015blog-0810.jpg外してみると…

ああ、また水が混入しています
屋外雨ざらし、そろそろ止めにしたいです…
2015blog-0811.jpg清掃、錆落としでなんとか。

グリースを塗りこんでおきます
2015blog-0812.jpgこのように、カバー裏側にはリブが入っているので
クラッチカバーに当たる部分は削る必要があります。

そして、防水のためにカバーの周囲にはブチルテープを貼ってみます。
これでどうなることやら。
2015blog-0813.jpg装着完了。
おお、こりゃいいね

ですが…
2015blog-0814.jpgこれ、あまりに純正然としすぎていて、

なんだか「やったった感」が込み上げてきません。
2015blog-0815.jpgまぁ、それこそがこの流用改造の醍醐味。

アイデアを公開いただいた方に感謝いたします。
 
  1. 2015/04/19(日) 23:23:25|
  2. オートバイ-HONDA Jazz

今更またまた2013年の記事を…PowerShot G6が我が屋敷にはあるんです

          
2015blog-0774.jpg
困った。休みが土日になってしまってあんまりバイクや車がいじれなくなってしまいました。
今迄好き放題できたのは、シフト制の勤務であったということを痛感しつつ、今は
新しい環境に慣れ、こうしてBlogの更新を続けていくことなのでしょう。

さて、今回は…
2013年の出来事です。この頃は狂ったようにコンパクトデジタルカメラを集めていた時期でして
玄関横にはこのように届いた段ボール箱がたくさん転がっている状況でした。
2015blog-0775.jpg溜まっておいてはいけませんね。開梱しましょう。
2015blog-0776.jpgシルバーに輝くボディ!!

今回のお題は!!
2015blog-0777.jpgPowerShot G6です!!
この機種、中古でもなかなか出てこないんです。
ジャンク品の入手に関して恵まれているのかどうかわからなくなった昨今、
大概はヤフオクや楽オクでの入手となるのですが…
2015blog-0778.jpg今回はなぜか開始価格も安くで出ていまして、
更に偶然、競ることもなく落札することができたのです。

ですが…幾らで落とせたか記録がなくて…
2015blog-0779.jpg付属品も豊富です。充電器にバッテリ、純正CF

そして上画像のようにフィルタアダプタまで付いてきました。
フィルタを装着すれば、沈胴式ゆえの埃混入を防ぐことも可能ですね。
2015blog-0780.jpgフィルタはPowerShot G5にも装着が可能

…ですが、色が合っていないのでG3の方が良いか
2015blog-0781.jpg形状としては前モデルのG5から向かって右を削り落とした感じです。

対して、向かって左のグリップが大きくなっていまして、携行性は向上した模様。
2015blog-0782.jpgバリアングルモニターは当然のように装備されています。

で、この個体、振るとチャリチャリ変な音がします。
どうやら何らかの力が掛かって割れたパーツが本体内で
暴れている様子。
2015blog-0783.jpg仕方ない、分解します。

フロントカバーを外すまではさほど難しくないので、画像は割愛します
2015blog-0784.jpgポロッと何かが出てきました。
2015blog-0785.jpg掛けた部品があった場所を洗い出します。

うーむ、ここっぽい
2015blog-0786.jpg○で囲った部分、なくなってますね

ここかー…
2015blog-0787.jpgそれでは、瞬間接着剤で
2015blog-0788.jpgくっつけて…と

これで処置完了です。
2015blog-0789.jpgあとは組むだけ。
2015blog-0790.jpgこれで不安なく使用できるようになりました。

それにしてもこのカメラ、
2015blog-0791.jpgFinePix4900Zとよく似ていますね。

まぁ、デジタル一眼レフが登場するまでの
ミドルレンジなコンデジって大概はこんな形でしたしね
2015blog-0792.jpg使えることがわかったので、なんと!!

8GBのCFを奢ってあげました。
これ以下の容量でもそんなに割安感が無いのですよね。
2015blog-0793.jpg最高画質で1,412枚も撮れてしまう!!

こりゃ凄いな…24枚撮りフィルムだと60本近くになるわけです
2015blog-0794.jpg軍艦部の液晶。

G6にはなんとバックライトまで追加されて引き継がれています。
撮影枚数は999以上を表示できないので999止まり。
我が屋敷のデジタル一眼も古い機種ばかりなので同様です。
2015blog-0795.jpgそれでは各部をまじまじと。

ズームレバーはシャッターボタンの周囲に。
これもG5から引き続き採用されています
2015blog-0796.jpgシルバーに輝くボディはアルミ合金のパネルです

カラバリモデル、要は黒も欲しかったなぁ…G2では限定でありましたけど
2015blog-0798.jpg背面液晶は当時では平均的なもの。

モードダイアルは軍艦部から移動しています。
2015blog-0799.jpgこの後、Gシリーズはデジタル一眼の台頭もあってか
ラインナップから一旦途絶え、G7のデビューまで暫くの間が開いてしまいました。
G7からはやや趣向が変わって、コンパクトな上級機となりました。
そうなることで一眼レフとの棲み分けが可能となったからなのでしょうか。

そのことを思えば今はデジタル一眼にミラーレス一眼、GシリーズやSシリーズも
G1XやG7Xまで入り乱れて、なんだか棲み分けどころではなくなっていますね
 
  1. 2015/04/18(土) 23:49:32|
  2. カメラ-コンデジ

週刊で暫くは…パッソルの困った点を修理します

2015blog-0758.jpg新しい職種にまだまだ慣れることもできず、
この先はどうなるのだろうと、不安でいっぱいなんですよね…
それでもあと353日!!も残っているわけでして、なんとかやっていかないと
いけないわけですが…

何にしても、自由に使える時間が減ったのが辛い。メンテナンスも…
夜は玄関に車体を放り込んでの作業になりそうです。
2015blog-0759.jpgパッソルは、元々付いているメーターもおもちゃのようなものでして、
それは早々に壊れてしまったので
適当なメーターを無理くりつけていたのですが、
それも紫外線にやられたのか、メーターの針が折れてしまったのです。
2015blog-0760.jpgあと、チョークワイヤーの動きが渋くなっていまい、
急いでいるときにチョーク戻しができなくなって困ったことがあったのです。

ここはバラしてワイヤーインジェクターで注油を試みます。
2015blog-0761.jpg一応、キャブレターまでバラしてワイヤーだけにします。

グリースを通すまでは相当な困難がありましたが、まぁなんとか。
2015blog-0762.jpg次回使用するメーターはZ50J、要はモンキーのものを使用します。
小径で高品質、そして入手も楽なのが良い。
カシメが凹んでいて、このように0点がずれているものを
うpガレージで200円にて入手しておいたのです。
2015blog-0763.jpgまずはカシメを緩めます。
マイナスドライバーでコジコジして
カシメを起こしていきます。
2015blog-0764.jpg比較的容易にカシメをバラせましたので、
内部パーツを摘出します。

針は適度なところで0に戻します。
2015blog-0765.jpg透過式照明なので、その辺りも活かしたいのですが、

まずは6Vの特殊電球を手配しないといけませんね
2015blog-0766.jpgオドメーターも中途半端な距離も何なので、

00000に戻します。
2015blog-0767.jpgカシメを叩いて組み上げます。
2015blog-0768.jpgそれでは施工開始。

まずはこの出っ張りメーターを外しましょう
2015blog-0769.jpgこんな感じで固定されていました。

とっとと撤去します。
2015blog-0770.jpgさて、モンキーのメーターですが、さすがにそのままで

入りはしません。
2015blog-0771.jpgリューターでサッサとくり抜いてしまいます。
2015blog-0772.jpgあとはカポッと入れるだけ。
2015blog-0773.jpg隙間が残るのですが、ここにはゴムシートを切ったものを

挟みこむとそれなりにまとまった見た目になるでしょう。
 
  1. 2015/04/13(月) 22:26:48|
  2. オートバイ-S50パッソル

今更2013年の記事ですよ…古コンデジで海を撮る

2015blog-0746.jpg夕日が綺麗だ!!
ならば撮りに行くしか無い!!

…嗚呼、この頃は時間が多くてよかったなぁ…
やっぱり平日休みがいいなぁ
2015blog-0745.jpg鞄に古コンデジをたくさん仕込んでひとっ走り。
というほどの距離も必要なく、長松海岸に到着。

…嗚呼、今年はこんな記事のネタも用意できないだろうなぁ
2013blog-0736.jpgまずはFinePix4900Z。

この頃に実動機を入手していたのですね
とにかく味のある映りをするカメラという印象。
2015blog-0747.jpg淡路島を望む。

霞んだ感じがまた良い。
2015blog-0748.jpgそろそろ日没です。

いろんなカメラで同時に撮ってみましょう。
2013blog-2513.jpgまずはこれ。運良く入手できたKodakのDC4800Zoom。

タイにまで連れて行ってしまいました。
2015blog-0751.jpg夕日を撮ってみます。

そんなに青さは感じませんね
2015blog-0752.jpgそれなら背を向いて撮ってみると…

いやー、こりゃ確かに変な色ですね
良いですよこれ
2015blog-0757.jpgもう一枚。なんとも濃厚な画です。

因みにこのカメラ。アス比が一眼などと同じような気がするのです。
当Blogの画像は、基本的に横幅800pixelに統一されているのですが、
大概のコンデジでは縦が600pixelになるところ、533pixelなんです

設定で変えれるんだったか??
2013blog-1450.jpg続いて、キヤノンレンズを使用している

TOSHIBAのAllegretto M70。
2015blog-0749.jpgあれ、やけに色が薄い。

ちょっと世界が変わって見えますね
2015blog-0750.jpg大海原を撮る。

こんな良い海があるのに、奥さんは瀬戸内の小島の風景や
リアス式海岸ならいいけど…などと言うのです
2015blog-0753.jpgこんな良い海があるのに…
2015blog-0754.jpg我が屋敷では比較的新しいカメラであるPowerShot S90で撮る。

色んな場面でそつなく撮れるので重宝しています。
しかしこれ、大概部品取り買ってナン個イチにしたのに、
もう記事にはできない感じです。記憶が残っていません。
2015blog-0755.jpg最後に、高級古コンデジのPowerShot Pro1も登場。

さすがに良い写りをします。先日のカブツーリングのお供もこれでした。
2015blog-0756.jpgさぁ、太陽が沈みます。
今日も素晴らしい一日をありがとう!!


そしてこの画像から一年半が経ちました。
私は、この一年を素晴らしく過ごせるのだろうか…

※次の更新は未定です。何せ新しいネタがない
 
  1. 2015/04/07(火) 00:19:52|
  2. カメラ-コンデジ

AZワゴンR ハイオク進角及びATFとエコタイヤ、インジェクター交換の結果

2011blog-258.jpg元々鈍重なハイトワゴンであるワゴンR。
新規格に移行する際は、サイズアップに際して重量の増加を避けるように
配慮されたとのことですが、それでも燃費は褒められたものではなく
当方が引き取った際にはリッター12Km辺りで前後していました。

まずは抵抗の交換でおもいっきり進角させ、ハイオクガソリンにしてしまいました。
2012blog-493.jpgこれで13.7~14Kmくらいに改善されました。

Android2.3世代の電卓が懐かしいですね



それにしても久々の更新になりました。

新しい職場は死ぬほど忙しいんですって…これは体の良いリストラだろうなぁと
思いつつも、週イチ、週末に何かネタを探して
更新は続けていこうと思います。

更新が途絶えたら、倒れたか死んだかと思って下さい。
今年は旅行も無理だろうなぁ
2013blog-1718.jpgさてさて続き。

その後、エコタイヤことエコピアEX10に交換し、
2015blog-0548.jpgインジェクターをMH23系純正の

マルチホールインジェクターに交換して…
2015blog-0727.jpgATFも入れ替えてみたところ…
2015blog-0743.jpgえ?16.6!!これは嘘だろうと思い、もう暫く走ってから

給油してみたのですが…
2015blog-0744.jpgなんとこの数値!!
普通に走っているだけで出てしまいました。

3ATのワゴンRでもここまでできるんですね…

さて、次は夏のエアコン使用時にどう出るかですね。
 
  1. 2015/04/05(日) 22:57:27|
  2. AZワゴンR

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する