FC2ブログ

多趣味ゆえの悩み、試行錯誤、日々の足跡などをメモ替わりに綴っています。
ジムニー2台、AZワゴンR、原付たちなどのメンテナンスや変造、
中古カメラ・家電集め、鉄ヲタ行為などが記事のメインとなります。
※出来事の無い日は穴埋め記事が入ります。

おおさか市営交通フェスティバル2014 行ってまいりました 9(終)

2014blog-4453.jpgダラダラとシリーズものを続けるのもあまり良くないと思われるので、
今回で一気に書き綴って、明日からはホーネットの記事を進めることにしましょう。

場所は市電保存館の中です。大概な雨なので、屋内の展示があるのは助かります。

で、当時の資料などのコピーがこうやって展示されているんです。
2014blog-4454.jpgこれ、見てたら一日潰せます…地下鉄躍進の時代、急ピッチで

建設されていった各線の写真や図解がたくさん。
2014blog-4455.jpgイケイケドンドンの時代に建設されているので、こういった装飾も
ふんだんに行われています。

直近の出来事ですが、北加賀屋駅ホームのタイル装飾が美装化工事で
その姿を消そうとしているのです。緑基調でやや薄暗い印象でしたが、
なんだか寂しいものですね。
2014blog-4456.jpg南海電鉄にて発見されたという、市電黎明期当時とされるレール。

何にしてもレールは当時の生き証人かつ現在でもどこかしこで
残存していることが多いので脚光を浴びつつあるようです。
2014blog-4457.jpg断面。こりゃ確かに特殊です

上画像の解説によると(縮小されているので読めませんが…)
このレールは現在和歌山大学前駅となっている辺りの線路移設時に
撤去された架線柱などに使われていたもので、”OEMR”と鋳込まれた文字列が
Osaka Municipal Electric Railwayの略ではないかとのことで
大阪市交通局への申し出があったのだ。

因みに大阪市交通局では古レールは再資源として売却していたとのこと。
2014blog-4458.jpg一般の市民の方から寄贈された市電の模型。

他の棟でも見掛けることができたちょっと大きなサイズの模型たち。
まだ鉄道模型が一般的な趣味になる前の、ストイックかつ大人趣味だった頃の
ものなのでしょうか。走らせることが目的ではなく、作ること、こだわること、
そして眺めることが楽しみであった頃の…
2014blog-4459.jpg何にしても、車両が現役ならばその姿をその目におさめて再現すればよいのですが、
その当時はカメラが高価なものであり、現像の手間もかかります。

引退などでその姿がなく、資料の少ない車両だと困難を極めることになります。

まぁこのへんで良いかと妥協ポイントを作れば楽にはなれますが、
眺めた際にどうしてもそこが気になるようになるのです。

その辺りの苦労はかなりのものであったと思われます。
2014blog-4460.jpg2階建て市電です。まぁレプリカってのは置いておいて、

市電が大阪市から引退する際に、引退パレードとして市内を走り回った記録が
多数残されています。ハリボテでなく、自走を考慮していたんですね…

時代が時代なら、構内での復活走行などといった案がスンナリ通って、
スポンサーが多数付いて…まぁ何せ、バブル真っ盛りの頃は
義経号が自走していた時期があったわけでして、そういうことも
夢ではなかったことでしょう。

バブル景気当時の無謀なまでの盛り上がりは異様でしたが、現在の全てを無駄とするような
勢いの風潮も、それはそれで異様と見て取れます。
2014blog-4461.jpgそこから暫し歩きますと…

転轍機、ポイントの切替ができるようです。
先に体験しているこどもを見るに、切り替えるだけでも大変そうでしたが、

おっさんでもちょっと大変でした…
2014blog-4462.jpg作業車の展示です。
2014blog-4463.jpgよーく見ると作業灯やハンドライト、コンセントが作り付けられています。

あると便利な場所なのでしょう。
2014blog-4464.jpg荷台?にはポータブル発電機も。
2014blog-4465.jpg更に空調は家庭用クーラー

…これ、去年も同じことを書いたような
2014blog-4466.jpg部品販売が、ちょっと列んだら買えそうだったので寄ってみます。
2014blog-4467.jpg販売された部品。

全てリストになっています。
この画像だけは文字が潰れないよう、原寸サイズで用意しました。

それにしてもだ、乗務員室用の扇風機、これはちょっと欲しかったなぁ
2014blog-4468.jpg切り文字の車号、車側の標記。

そして…10系の連結部分の鴨居…これを買って、構内をうろついている鉄ヲタが
多数見られました。確かに、色々付いていてお得ではあります。
2014blog-4469.jpg30系のヘッドライト。基台部分、ベゼルもあれば良かったのですが…
2014blog-4470.jpgこれ、自動車用とおんなじシールドビームだったのでしょうか。

電圧はDC24Vなので、トラック用が使えます。
2014blog-4471.jpg車号板。

10系や30系は廃車、23系は06編成が24系になったからでしょう。
66系は…リフレッシュに伴って自重が変わったからでしょうか。

しかし、1900形と23-06編成って、3年くらいしか製造年が変わらないんですか…
道連れ廃車なので致し方ないのですが、勿体無く感じてしまいますね
2014blog-4472.jpgさて、買うものも買ったし、雨は一向に止む気配がありません。
そろそろ撤収しましょうか…

次回は晴れれば良いのですが、壺に書かれた情報ですと、緑木の一元化によって
手狭になるどころか統合までの工事や移転作業などで忙しく、開催できるかは
わからないとのことです。
2014blog-4473.jpg送迎バスにはまたまた座れてしまいました。タイミングって大事ですね
2014blog-4474.jpg天気が良ければ、この後日本橋巡回となっていたはずですが、

雨でやる気も体力も削られてしまいました。帰ってのんびりしましょう。
2014blog-4475.jpg今回の戦利品はこれ。

市電マーク 2500円、これずっと前から欲しかったんですよ。
何せカッコイイじゃないですか。
これだけでよかったのですが、1人2点まで買えるとのことで
貫通ドアの取っ手も買ってしまいました。
2014blog-4476.jpg数ある市電マークの中でもなぜこれを選んだかというと、
このマジックで書かれた2601の文字。

20-01編成のものだった様子。よくぞ昼過ぎまで残っていたもんです。
 
スポンサーサイト



  1. 2014/12/03(水) 00:53:41|
  2. 鉄ヲタ

ブログ内検索

プロフィール

バブカセ屋敷の住人

最近の記事

カレンダー

11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

月別アーカイブ

Blog Ranking

FC2 Blog Ranking

リンク

このブログをリンクに追加する